スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

イラスト考察・「女装とBL」2009

本日の「日曜コミックDAY」は、コミックではなく「イラスト」。
情けなくも秘かなライフワーク、「特集・女装イラスト・2009」でございます。

前回はメモ程度でしたので、今回改めて編集。考察を兼ねた記事にいたしました。
(よって2008年リストは公開終了)


◆「人物」と「女装」
「人物」描写が上手いのはプロ絵師として本来当たり前なのですが、BLの場合は男性ばかりハイレベルで他(女性、子供など)さっぱり、というパターンも少なくありません。

「女装」は男性が女性服を着るという、ある意味どちらも理解した上でないと描き分けられない人物描写です。どこまで「男女」を表現できるかで絵師様の画力レベルがはっきりわかってしまいます。
また「衣装」は、絵師様の好み、興味、ひいては世代などが如実に反映される面白アイテムです。

女性が描く「女性」は絵師様のリアルが反映されすぎて遊びの幅が少ないため、「女装」を集めているのです。
…などと、尤もらしい事を言っていますが、ただの趣味、ただのオタクです。




女装イラストリストとしても活用(私以外の誰が使うんだ)出来るよう、整えてまいりたいと思います。


長いので折ります。お時間ある方は次ページへどうぞ。 



※リスト以外の女装イラスト情報、ぜひとも教えて下さい!個人では限界が…









◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[【特別企画・イラスト編】]考察〜女装 | comments(2) | trackbacks(0) |