スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「恋愛前夜」 凪良ゆう/穂波ゆきね

お隣同士で家族同然の幼なじみ―漫画家を夢みるトキオを応援していたナツメ。飄々として無口だけど、ナツメにだけは心を許すトキオ。お互いがいれば、それで世界は十分だった―。けれど突然、トキオがプロを目指して上京を決意!!上京前夜「一回きりでいい」と懇願されて、ついに体を重ねて…!?時を経て再会した二人が幼い恋を成就させ、愛に昇華するまでを綴る煌めく青春の日々


皆様、こんばんは。今、皆様のいるところから、月は見えておりますか?
本日23時頃より、月が地球の影にすっぽり隠れる皆既月食が始まります。(欠け始めは22時頃から)
今年は2回も月食がみられる当たり年です。特に今回は時間・曜日・食の規模とも高条件、お天気さえよければ、賑やかな冬の星座に見守られながら、白銀から赤銅色へと変化する美しい月の姿が堪能できるはずでございます。

数年ごとに巡ってくる、ちょっとした特別(ドラマ)。
家族とほのぼのと。友人とわいわいと。恋人とまったりと。
誰もが誰かと寄り添いながら、あるいは想いを馳せながら、夜空を見上げます。

そして彼にとって、普通=日常の中の小さなドラマを共に楽しみたいと願うのは、アゲハと共にやってきたあの子ただ1人だけ。

焦がれる人からも、望まれる。ずっと、2人で生きていく。
至極普通の夢だよね。でも、とても贅沢な人生だよね。

        

次回の月食は、3年後の2014年10月8日です。
初めて会った小5の夏も、恋愛前夜の今この時も、そして多分3年後も、この2人はずっと一緒に月を、星を、互いを見つめているでしょう。家族として。親友として。恋人として。

そうであってほしい。きっとそうだと思います。



今年の凪良さんは本当にすごい。

「真夜中クロニクル」「積木の恋」、そして今回の「恋愛前夜」。
わたくしは、今作が一番好きでございます。




※次ページ、なにもかも激ナガです。キモネタバレです。ご覚悟くださいませ。

◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名な行]凪良ゆう | comments(2) | - |

「積木の恋」 凪良ゆう/朝南かつみ



やめて、やめて。もう、やめて下さい。
心の奥の柔らかいところを、こんな風につかれるのは堪らない。
     
        
                                       *


前作と同じだ。
書きたいことは、たくさんある。伝えたいことだって、渦巻いている。


でも、やっぱり、この曲を贈るだけにしておこう。

降る雪を見上げ、積もる雪を見つめる2人の間にも、きっと言葉はないはずだから。


              





                                                        〔絵師:朝南かつみ〕〔カラー:★★★★☆〕
 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名な行]凪良ゆう | comments(1) | - |

きっと、なる。何回でも、くり返す。

思うことが、たくさんある。
書きたいことも、たくさんある。

でも、今日はこの歌を贈るだけにしよう。

ニーナに。
陽光に。

凪良ゆうさんに。

あなたにも、私にも、この歌を贈る。


                 


不安につぶされそうな 独りの夜もあるけど負けないで
もう一回繰り返すね  あなたは幸せになる 




 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名な行]凪良ゆう | comments(1) | - |