スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

もの思う秋 もの思う葦  〜単なる雑談です

あまりに忙しくて記事書く時間がぜんぜんとれません、ごめんなさい…。
変わらずお訪ねくださる皆様にせめてもの愛をこめて、ハロウィン特別仕様でございます。今月末までお楽しみください♪
                      


書く時間がないって時に限って、読んだ本がアタリの連続だったりします。
特に昨日読んだ剛さん「水の記憶」は、どストライク。

マイナスポイントがイッコもない!
いや、正確にはあるんだけど減点する気にならないと申しますか。アバターエクボーってやつですね〜♪
もっと早く出会いたかったってばよ、12年もかけて外堀埋め尽くしたBL大阪冬の陣(?)理想の年下攻め☆佐々木君とクーとラーとゲーに!!

雪舟画聖の本当に本当に美しいイラストとともに、生涯BLランキングを塗り替える勢いです。
感想書きたいよ〜、萌えトークしたいよ〜っっ!! 
      *      *

この後「炎の記憶」→「雪の記憶」→「緑の記憶」と続くわけですが、「水〜」を読直後の今がとても幸せなので、続編読んでがっかりしたらどうしようと思うとブルってしまって、次への触手の動きがどうも鈍い。←全く関係ないが腐った体には「食指」より触手の方がふさわしいよなと常々思うのだった

さらにこの先には絵師様交代という苦痛が待ち構えております。

そもそもこのシリーズににゅるるんいたさなかった最大の理由は、途中で絵師様が2回も変わってしまうからなのですよね〜。
全4作(今日現在)で絵師様・計3人と非常に珍しい&めまぐるしいことこのうえない。
わたくしにとって、「本編」と「イラスト」はBLを楽しむうえでほぼ同比重の大切なファクター、ゆえに途中で絵師様変更になってしまった作品というのは、元から追っかているのでなければなかなか手を出しづらいのです。
ましてや画聖・雪舟さんの後を継ぐのだから…。

今のところ、雪舟画聖の後継絵師様(彩さんと高階さん←非BL・「和紗」名のラノベ)に満足してますが、これはちょっと心配なのね。(失礼な!)
とりあえず、画聖ご担当「炎の記憶」を読んでからまた考えるか…。

     

雪舟画聖との交代といえば、そろそろ高遠さん「世界の果てで待っていて」の新装版と続編でるよね〜と思っていたら、SHYさんのサイトで表紙イラストが公開されておりました。←ニュースソース・秋林様

なんてこった…


てっきりコッチ系で来てくれると思っていたのに、コッチ?!  
    秘密 (ホリーノベルズ)  

う〜ん、う〜ん、う〜ん、う〜ん、う〜ん……

茶屋町さん大好きですけども…
コミック「咎犬の血」も「ラメント」もすべて新刊買い、今回の新装版だって、続編だってとっくに予約しておりますけども…。
そいつが10月18日から23日に発売延期になったって、まったくかまいませんけども…。
なにより画像だけでアレコレモノ申すのはいけないコトとわかっておりますけども…。

……

……

カムバ〜ック、雪舟様〜っ!!






                      

                                        〔絵師:雪舟薫〕
 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[萌えバナ]イラスト | comments(2) | trackbacks(0) |

「龍&Drシリーズ」卓上カレンダー緊急発売だとぅ?!

 
もしも〜し!!

ア、アマゾンでこんなの売ってたんですが…?!
さらにこんなページまであったんですが…?!
  

樹生かなめ、奈良千春の特別コメントが掲載された「龍&Dr.」シリーズ特集ページ 
 ↑クリックでジャンプ

んまあ、いつから発売してたんざますか、わたくしったら気づくの遅すぎ?!

完全受注生産だそうですが、これってWH(講談社)の企画じゃなくて、アマゾンのオリジナル企画ってことなんですよね?!
今までこんな形で何かを販売したことってありましたっけ?!

「イラストを全面に使った12枚のカードの秘密…」とかなんとか気になるアオリは書いてあるし、奈良様コメントがこれまた興味深いし、どうしよう、かなりそそられる…。←描き下ろしが1枚でもつけば即ポチしたんだが、それはどうもなさそう

う〜ん、卓上か〜、迷うなあ…。









 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[萌えバナ]イラスト | comments(9) | - |

10月新刊に大興奮!

ええええっ!

「世界の果てで待っていて」

の続編が出るだとおおおお?

SHYさんサイトで新刊情報が出てますよ〜、と教えていただき早速いってみたらば…!!
※ゆOO様、THANKS


◆10月18日/発売予定  
『世界の果てで待っていて -嘘とナイフ-』  高遠琉加/著 茶屋町勝呂/絵

◆10月29日/発売予定  
『天使憑きの男』  沙野風結子/著 高宮 東/絵

◆10月29日/発売予定  
『はじめてのひと』  椎崎 夕/著 穂波ゆきね/絵


はあ?!なに、この豪華コラボの3連鎖!!

雪舟画聖の後にちゃ茶屋町画伯…?!←もはや画伯
もう新装版以外の小説挿絵のお仕事はされないかもと思っていた(コミックのお仕事量が尋常ではないから)だけに、ぎゃーーーーっでございます。

「嘘とナイフ」…ナイフってまさか、黒澤がダークサイドに…?
BL史上最も美しい(当社比)、「たった一度の思い出」はどーなる?!

                          *

SHYの沙野さんってすごくお久しぶりな気がする&華麗なお絵柄の高宮さんとのコラボにそそられます。
椎崎さん×ゆきねさんは実はとっても見たかった組み合わせ、新書サイズだからイラスト見ごたえありますよね!
どうかどうか、どの作品もSHYご自慢のステキシステム「表裏一体(裏まで1枚絵)」でお願いいたしますねっ!!
10月のSHYは総受け…(ノω≦)←すべてお買い上げってことね

            
           
10月9日には 
寿たらこさん「SEX PISTOLS 6巻」も発売されますし、(待ってた!待ってた!待ってた!←何回も言いいたくなる)

もちろん27日は「フレブラ16巻」です。

秋は芸術!秋は読書!←年中読んでるくせに





8月の反省より先に、秋を寿いでしまって申し訳ありません。
そちらはまたあらためまして、お詫びと言い訳を、今後の予定とともに聞いてやってください…。






もう見られない美しいイラストに敬意を表してUPでUP  ちょっ〜と画像不鮮明だわねぇ






 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[萌えバナ]イラスト | comments(2) | - |

ちょっと雑談・月末のお買物〜イラストひやかし編

そろそろ、予約していた7月末の新刊が届くころです。
暑いので外に買いに出たくないです。通販大感謝だ♪♪

今月は(も?)はイラスト夏祭りでございます。ガッシュが特にすごいです、お盆特需を狙ってる…?
なかでも、この2本↓はとても楽しみにしておりますよ。

うたかたの愛は、海の彼方へ (ガッシュ文庫) 金曜日の凶夢 (ガッシュ文庫) 
■「うたかたの愛は、海の彼方へ」華藤えれな/高階佑
美しい…。
えれな嬢×高階さんの異国譚をずっと待っておりましたので、これはもう…!!しかもフレブラより1世紀古い、15世紀のヴェネチアなのですからね う〜ん、森川久美「ヴァレンチノシリーズ」思い出すよ…。
なるほどイスラムの彼が後ろってことは、今回は下剋上なんですねっ!えれな嬢にしてはお珍しい。←「受け(ヒロイン)は手前」のイラスト大法則より 
こういう作品は、すご腕絵師様でないとがっかりです。えれな嬢グッジョブ 異国譚外伝バンザイ!!「美」の記録更新と男同士のダンスシーンに注目だっ♪♪

■「金曜日の凶夢」夜光花/稲荷屋房之助
まさかの続編にビックリだ☆ でもお稲荷様ご担当イラストは超久しぶりなので、嬉しいです。
ちなみにこの表紙は1作目「水曜日の悪夢」と対になっているので、「受けが手前」法則は前作に適用済、なので今回は該当しないのでし♪
この2本は感想を必ず書こう♪名作感想の間にUP出来ればいいんだけど…

   交渉人は嵌められる (SHYノベルス)  交渉人は諦めない (SHYノベルス)   
  このあたりはもう文句なしに楽しみです 
「龍とDR」の新刊も出るし、奈良様大忙しですね。となると、心配なのはイラスト枚数。ホワイトハートは4〜10枚まで平気で大差つけるからな〜…・。カラー口絵だってないのにぃ。

小説表紙絵はすべてブルー系、「夏」を意識したお色使いです。脳力(言語理解分野)を酷使する「小説」は、不快指数と購買意欲が反比例するのですよね。暑苦しい時に暑苦しい文字を追いたくないもんね。
なので、この時期に小説表紙に暖色系(濃赤やバラ色)を使った作品は、衝動買いはまず誘えない。
そこまで考えてお仕事されてる絵師様はマレですけど、「挿絵=他人の作品にイロをつける」ことを意識してお仕事される方は、無意識にそういう配色を選んでしまうものなのですよね。
そう思って新刊平台全体を眺めると、とても面白いのです。←かなりマニアックなので同志がみつからない


 

コミックは「オオカミの血族」以外に買う予定なのは、この3冊かな。

きみが恋に溺れる 第3巻 (あすかコミックスCL-DX) 犬は夢見て恋をする (花音コミックス) 好きというのになぜかしら (ディアプラス・コミックス)
(左・中)どちらも3巻まで行くとは思っておりませんでした。
阿部さんコミック(右)は萌え友様オススメ&「是ファンブック」のマンガが面白かったので初挑戦です。
こちらは直感分野により強く訴えるマンガの表紙なので、どれもストレートに「ピンク=恋・発情」です。コミックはご本人がご自分の世界を着色されるので、選色がストレートになりやすいんだな〜。「小説イラスト」との違いがよく出ていて面白いですねぇ。
小説イラストで、もしこの時期に「ピンク」を選ぶ人がいたら、その方はコミック歴が長いってほぼ断言できます。

余談:高永ひなこ嬢
この方はわたくしとご同郷でいらっしゃるのですよね。なので、密かにごひいきにしている方なのです。コミックはコンプしてませんが、イラストご担当小説はほとんどチェックしてるんじゃないかな〜。
そんなわたくしが一部の方にこっそりオススメする、ひなこ嬢ご担当小説は…コレダ。

 柊平ハルモ「純愛本能」 
同郷作家×絵師様による究極のご当地BL。お話の完成度云々より、おなじみのあ〜んなところで繰り広げられる恋バナ、ってだけでテンション上がる。このワクワクは、同郷でなければわかるまい(笑)←よってオススメは東海3県にゆかりのある方のみとさせていただきます☆

 
待機記事がわんさかあるのに、遊んでしまった…

次回は「上半期ランキング・読書メーターVSわたくし」(なんだそりゃ)をお送りいたします。





                    
                                    〔絵師:稲荷屋房之介〕 〔絵師:高永ひなこ〕〔画:ギャラリー〕

                
 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[萌えバナ]イラスト | comments(6) | - |

6月は悩ましい〜イラスト編
付録・フレブラ15巻ドデカ画像&詳細あらすじ

ただ今絶賛追い込み中☆フレブラCD9巻感想の前に、ちょっと息抜きなんぞ♪

6月は腐界では決算月なのでしょうか?
バースデーキャラ・徳間書店はもちろん、他社小説もコミックも、気合入りまくりの新刊ラインナップです。
作品ももちろん楽しみですけども、イラスト!大好き絵師様の新作の枚挙に、絵萌えが止まりません…!
実物片手にイラストチェック☆が信条の拙宅ですが、萌える分には画像でも構わないのよっ!

ってことで、気になる作品UPでUP。楽しませて下さい、わたくしを
※完全に己の欲望充足のためだけのページです。毎度すみません、独りよがりで

                                 

    
  ■「義を継ぐ者」絵師:高階佑           ■「ダブル・バインド」絵師:葛西リカコ

あら、奇しくも似たような雰囲気に(笑)
(私にとっての)お久しぶり、高階さん新作は水原さんとか…。イラストは見たいけど、最近の水原さんはどうも…なあ。でも買っちゃうんだろうな〜(笑)
葛西さんはカラーがめっちゃ素晴らしい方なので、英田さん作品ではなかったとしても、この表紙なら即買いすると思います。でもカットは…どうかな〜。

英田さん新刊、今の作者さまだとチームプレイを持ってくるような気がする…と、萌え友様に予想を漏らしていたのですが、この絵を見る限り、当たらずしも遠からずって感じでは?ウキュ


■「深層心理」絵師:円陣闇丸

これも買わないんですが、円陣様の新作がお久しぶりなので、ここで堪能
最近、挿絵のお仕事あまりされていないので寂しかったのです(私が知らないだけ?)

はああ、美麗…。

でも、今、「包帯」って流行りなの?
本日UP画・10作中4作がホータイなんですが…。

綾波レイの呪縛、恐るべし。←包帯ヒロインの元祖



■「美しく燃える森」依田沙江美

でるのね、本当に…の3巻。感無量すぎて涙でそう。

原作が大好きすぎて、2巻タイトル(千の花)を、とある事に拝借したのであった。(分かる人には、分かる…よね、笑)

今回のタイトル「美しく燃える森」といえば…

これだわね!ええ、これを聴きながら読みますよ、決めてます。きっと合うに違いない☆
それにしてもこの表紙…執着の終着点(ダジャレじゃないっす)ってことかしら?

                                                                                                                                         ■日高ショーコ「憂鬱な朝・2」

1巻と打ってかわって、すっきりとした白!おまけにこのリアルな枝ぶりのクチナシ、マヂ素晴らしいですさ〜すが6月発行!
クチナシは「朽ち無し」、永遠を意味する縁起モノでもあるのですが、おお、そういうことか?

日高さんの描く、人物もストーリーも好きですけども、何より気にいっているのは「花」、ボタニカルアートが半端なくお上手なのがわたくしのツボなんですの。
「シグナル」表紙の花束見てからゾッコンです。あのリアルな花の大きさ、あれは実際に「花」を知らないと描けないわ…。

美術系のご出身だからというだけでなく、ご本人も相当植物(画)がお好きと思います。
ゆえに、「花は咲くか」は描くべくして描いた作品なのですよ(笑)



   
■「バディ−主従」 絵師:明神翼 
これも買わないんだけどぉ(笑)、あまりに華麗な一対なので前作と並べてUP。
明神さんの絵はと〜っても好きなのです。特にこのような、大人のイケメンさんが!!
明神さんご担当で、読み応えのある作品を見つけてやる!というのが、密かな野望なんでございますが未だ達成できずですねぇ。

■「執愛の契り」 絵師:北畠あけ乃

これまた見事な椿♪ 葉の色が最高にいいっす
でも、わたくし、どうもこの絵師様とは相性が悪いのです…。
雰囲気はステキなんだけど、挿絵として物足りないことが多くて、いつきさん「午前五時のシンデレラ」をラストに遠ざかっておりました。

でもこの表紙はとっても綺麗なんですよねぇ。
挿絵も今見たら印象違うかな〜。でも日本のえれな嬢(?)も相性悪いんだよな〜…。
                      
■「愛されすぎだというけれど」
絵師:奈良千春

これと同じシリーズとはもはや思えない
愛してないと云ってくれ (シャレード文庫)
でもこっち→の方が、作品イメージには近いかな。

しかし、この絵、ロゴ下ブルー部分がどうなってるのかよく分からない…。布団をかぶってる?のか?そのシルエットを利用した建物画像…?下真ん中の肌色はセンセーの足…だよねぇ…?


さて、イラスト萌えのトリはこちら!密林でも画像上がってましたので、もういいよね♪

    
■「FLESH&BLOOD」絵師:彩

またも包帯… (と鎖)

あらすじもUPされていたとのご情報いただきました♪上げときま〜す♪ 

凍てつく冬の16世紀から、半年ずれた夏の現代へ──。

ホーの丘から無事タイムスリップに成功した海斗。

そこで海斗を出迎えたのは、なんと親友の和哉だった!! 

一方、ウォルシンガムの手に落ちたジェフリーは、

国家反逆罪の汚名を着せられ、厳しい拷問に晒されて…!? 

海斗不在の喪失感に苛まれる海賊達、

そして病と闘いながらも帰還を誓う海斗の、

時空を隔てた葛藤を描く、新展開の現代編!!


ジェ、ジェフリーの髪がさ、髪が、ザックリいっちゃってるような気がしませんかっ…?!
更に言うならば…ジェフリーのFLESH(肉体)、お顔しか描いてないのが…っ!!

まさか、拷問で…どこかを…ぎーゃーっっ、やめてーっ!!


カイトは左手にシーチェストの鍵を持ってると思うんだよね。だから記憶を失ったりはしてないですよね。しかもなんでか「夏の現代」に戻ってる…。

ってことは、いなくなった直後の「現代」に帰ったって事?だから和哉が迎えに来ている
となると、もしかして現代では、カイトのタイムスリップ(行方不明)はないことになってる?

ええええええ?

でもそれだと「和哉の夢」は並行宇宙…?じゃあ、ないじぇるのおばあ様が見た「妖精」の正体はなんなの???いや〜、気になることばっかりぃ。・゚゚(ノД`)ゔぇ〜ん


とにかく、え〜っと、
2001年7月→1587年2月に飛んだから… 
  
1587年12月冬至の日→2001年7か8月に到着とすると…
                     
1588年3月春分の日2001年10月
1588年6月夏至の日←2002年1月          


と、2回のタイムスリップチャンスが考えられますね。…ホントか?あれ?


それと、個人的にちょっと気になりましたのは、今回の彩さんのご着色が、未だ見たことのない微妙なご感覚なのが…。「そういう巻」だから、という事もあるんだが、それだけではないような…。
もしやまだご体調がすぐれないのではないかと、少々気がかりです。

原画を見たわけではないので何とも言えませんが、こういうお色目を選ぶのは、ある条件下じゃないとちょっと難しいんだよねぇ…。しっかり描き込んであるから、ご体力に不安はないと思いますが、お疲れ…なのかな…?
他のカラーを見ればもう少し分かるんだが…。

                                   

はあ、イラスト萌え、フレブラ萌えは楽しいですねっ!

さあ、明日はいよいよ、F&BドラマCD現在最終巻・9巻感想をお送りします。











 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[萌えバナ]イラスト | comments(3) | trackbacks(0) |

珍しく、お買物報告なんてしてみたり…

皆様、こんばんは。
本日は珍しく、月末お買物報告なんてしてみようと思います。
6月は新刊感想上げられないかもしれないので、既に読んだものはちこっと感想なども…。

月2回・10日過ぎと毎月末に大量買い出し、がわたくしの店舗購入パターンです。コミックはココ、小説はココ、中古店もタマ〜にひやかしつつ2、3店まわります。
BLと非BLは同じ数だけ読む、がなんとなくマイルール化してますので買う冊数もほぼ同じです。
ではでは早速。
※既読の2作(うえださんと鳩村さん作品)で軽いネタばれが少々あります、そこだけお気をつけ下さいね。
   
                                  

◆小説
綺月さんの「物の怪小町」が6月に発売延期になったのが残念だった…。

執務室の秘密 (SHYノベルズ) 天に誓いを立てるのさ (白泉社花丸文庫) 銀月夜 (ラヴァーズ文庫) なぜ彼らは恋をしたか (キャラ文庫 し 2-19)   

左から
■「執務室の秘密」うえだ真由
ここんとこボヤキ倒していたSHYフェア・ペーパー、ご縁あって既読作はすべて読めることになりました。手を差し伸べて下さった皆様、本当にどうもありがとう
ご好意に感謝しつつ未読だったうえださん作品をペーパーともどもゲットし、腐界の明星・大洋図書の犬馬となってまいりました。
気になっていた作品だったので我慢できずに即読みしてしまったが…想像以上に面白くて驚きです。十八番の舞台、お約束の展開、ツッコミどころも多々あるけれど、それでもこれだけ読ませるベテランの底力に唸りました。
特に攻め…きっかけはナンですけど、その後の心の砕き方が健気過ぎて泣けます。遊園地とバッティングセンタ−…、なんだこのカワイイ34歳!ここまで惚れていただくには、やっぱ美貌は必須アイテムなのか…f(^^;)
うえださんの見つめる恋心は、ドキっ☆でもキュン♪でもなく、とくん、と鳴る恋心ですね。
伝わる波動が今の自分にしっくりくる。…ってことは疲れてるのか?わたし?

・おまけのペーパー感想
あれから2ヵ月後の2人。こぉんな短いのにちゃんと「お仕事」も入ってます♪
「やっと手に入れた同性の恋人」のフレーズが醸す臨場感に少々受けました。長かったもんね〜DT時代、わははは♪

■「天に誓いを立てるのさ」鳩村衣杏
3作目が一番面白いとは誰が思うであろう…。
2作目までだと、やれやれまたか…のホモパンデミックスですが、3作目の開き直った仕込みは小気味いい&おさすがの貫録です。メイン4人が同等にキャラを主張、加えて新キャラ〜ズがこれまた美味しく、先は読めても色々と楽しい。ここでもベテランの底力を感じてしまいました。
しかも花丸にカラー口絵!いつから?知らなかった、まったくもってうかつでしたヨ!
このシリーズがこんなに続くと思わなくて、1作目はもうドナッちゃっいました。2作目は前方後円墳を発掘すれば出てくるかも…。←ドナドナ&積読の山が一部崩れ、更に山を築いたが故に発生した腐界遺産。
※注:極狭ロフトをわたくし専用(教室用資材置き場を兼ねている)にしているので、多少の腐界遺産は家族にはばれないが、PCは居間に置いてあるのでまさしく「腐心」(汗)

■「銀月夜」夜光花
夜光さんのお珍しいロングシリーズ。発刊ペースがここのところ早く前巻も未購入だったため、今回「花の慟哭」と合わせ買ったところ、なんでか沙野さんの新刊→のポストカードが強制的についてきました。
ラぁッキー♪ 選べたとしても小山田さんもらうもんね でもこれをどのように使えと…。暑中見舞いとか?逆に見舞われそうな。
                                                  
■「なぜ彼らは恋をしたか」秀香穂里
旧題「kiss of life」を探したっつの!もう、平井堅「kiss of life」でイメソンは決まりね♪なんて思っていたのに〜っ!

■「Heimat Rose―寵愛」  「Heimat Rose―覇王」  「Heimat Rose―花冠」
  Heimat Rose―寵愛 (ガッシュ文庫)   Heimat Rose―覇王 (ガッシュ文庫)   Heimat Rose―花冠 (ガッシュ文庫)
1巻だけ読んだが、残りは出揃ってからにしようと買い控えておりました。この度の4巻目で完結したので購入。完全に絵師買い、描きおろして下さってありがとう♪
記念小冊子は…どうしようかしら。←迷うなんてまだまだ?!


◆BLコミック
咎狗の血 8 (B's-LOG COMICS) (B’s LOG Comics)   1円の男 (花音コミックス)   兎オトコ虎オトコ 2 (ショコラコミックス)    

■「咎狗の血・8巻」茶屋町勝呂
超がつく美麗&難解コミック(毎回申しておりますがマンガというよりアートイラスト集です)
8巻はついに!シキ様とあのシーンですか?!あわわわわわ♪

■「1円の男」モンデンアキコ
キタ━(゚∀゚)━!  雑誌を1話で封印、1年待ったーっ!
早く、早く届いて!!これは予約便なので、「兎オトコ〜」と共に明日到着予定なのです。

■「兎オトコ虎オトコ 2」本間アキラ
「動物がお上手なマンガ家様はお話も面白い(ことが多い)」自説を持つわたくし、こちらも期待にたがわず♪です。あのトラ、表情までつけてあの描写…素晴らしい…(ウサギもかわいいけど♪)
1巻であそこまでいっちゃった?!的終わり方していましたので、この後をどう回収して下さるのか楽しみです。あ、これで終わりなのよね?まさか3巻とかないよね? 


◆迷いに迷っちゃって保留
    天国より野蛮(幻冬舎コミックス)
■「お墓日和、恋日和」早瀬 亮
かわいらしい表紙イラストに反して、とんでもない内容ととんでもない口絵だそうで、とんでもなく魅かれましたが書店で買う勇気がありませんでした。ポチろう…

■「タンデム ~狂犬と野獣~ 」沙野風結子
この表紙なら買ってもいいかな〜と思って、何気に口絵を見たら。…買うならポチです。でもこれ買ったら「ラブコレ6」も見たくなるよね?う〜ん…。

■「あなたの恋人になりたい」谷崎 泉
このタイトル…このレーベル…ちょっと様子見です。どなたか感想教えて下さらないかしら…。

■「天国より野蛮」かわい有美子
もしやコレってファンタジーですか?書き下ろしで?
夜光さんといい、谷崎さんといい、一度は降りるファンタジー精霊のお告げということでしょうか。
ならば、アラブも…そのうち来るな(笑) どなたか感想(以下同文)


そして…
本当に本当に本当に迷っています(笑)

     
















次ページはおまけの非BL購入本です。いつにもまして大した事書いておりませんので、お気持ちとお時間に余裕がある時にどうぞ。








 

◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[萌えバナ]イラスト | comments(10) | trackbacks(0) |

SHYのフェア?! 23:30追記しました

ええっ、SHYのSSプレゼントフェア?5月下旬から配布?
「最果ての空」も対象?うそお…もう一冊買えってことなのお…。


ゆOOさん、速報ありがと!!


追記:

SHY NOVELS ハードコアロマンスフェア ペーパープレゼントのお知らせ
http://www.bs-garden.com/feature/shy1005/
5月下旬よりフェア特製書き下ろしペーパーを配布いたします。
※ペーパーの配布はなくなり次第終了いたします。
※配布状況は各店舗にお問い合わせください。

対象作
・「最果ての空」 英田サキ    ・「執務室の秘密」うえだ真由
・「ダブル・トラップ」 榎田尤利  ・「冥執の鎖」華藤えれな
・「唇でこわされる」 橘 紅辧   Α嵳僅如彳B紂[
・「自己破壊願望」 松田 美優  ・「堕ちる花」夜光 花


SSを読みたい作品は全部持ってる作品だということが判明しました。(当たり前か)
ごひいき書店がフェア開催書店だったのはありがたいが…。
5冊とも、もう一回買えって言われてるの、もしかして…?

もう一度愛してくれたら、天国みせてあ・げ・るっことですか、なにこの小悪魔フェア!


ちなみに持ってないのは、えれな嬢、うえだ真由さん、藤代律さんでした。


              *         *         *





 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[萌えバナ]イラスト | comments(6) | trackbacks(0) |

カテゴリー「イラストチェック・絵師別」ご案内

拙ブログの過去記事検索法についてずっと考えている事がありました。
こちらを定期的に読んで下さる貴重なお客様はご承知かと思いますが、拙ブログでは、小説感想はこのような3部構成になっております。

◎イラストチェック
◎本編感想
◎イメージソング

このうち過去の「本編感想」は、カテゴリーの作者名から検索して皆様が読んで下さいます(ありがとうございます)。
「イメージソング」は感想のおまけみたいなものなので、これだけ聞きたいというレアで私好みのお客様は個別対応させていただくとして、問題は「イラストチェック」です。

「女装イラスト探し」はライフワークですし(情けない事に)、自称・少女マンガ王としつこいぐらい申し上げている通りイラストに尋常ならぬ愛を注いでいるが故の独立コーナーですが、ありがたい事にここを楽しみだと言って下さる方がいらっしゃいます。
でもこのコーナーのカテゴリー検索(つまり、絵師別)が、JUGEMでは出来ないのです。カテゴリーの複数登録が出来ないからなんですが、これがずっと不満で…。複数カテ登録OKのブログサイトへの引っ越しも考えましたが、時間かかるしおおごとだし何よりよく分かんないし…

という事でJUGEMを利用しつつ、絵師別でも記事にたどり着けるように頑張ってみたのが左サイドバーの「イラストチェック」です。
既存のシステムをいじくってますので絵師名だけで登録が無理で、作品名まで上がっています。
当然全部載せられないので絵師さんも作品も一部抜粋です。(抜粋方に私の好みが如実に反映されています) 

今後もズラズラ帯状に発展していく事が予想され、かえってブログ画面全体が分かりにくくなったりする可能性もあり、いつまでこの形が続けられるかわかりませんがひとまず行ける所まで行ってみます。ちょっとでも便利になってるといいんですが…。
もっともせっかく検索していただいても大した事書いてないんですけどね。そこはご笑納いただいて(ははは)


7月17日付けでイラスト考察第2弾 「コミック派とアート派」をUPしています。
その分類に基づいて、各絵師様を分類してみました。
絵師名の後に、記号で記してあります。

C…コミック派
A…アート派
★…挿絵マスター

但し、判断はあくまで自己流ですのでその旨御了承下さいませ。



  
 

       











 
 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[萌えバナ]イラスト | comments(0) | trackbacks(0) |