スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

7月の新刊購入リスト 

月末に向け、いろいろと多忙でございます。今のうちに新刊確認しておきますね。
コメント極少&6月追記も載せており、チト見にくいですがお許しを。

諸事情により、今回はページ折らせていただきますです。



◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[リスト・読書記録]新刊購入リスト | comments(4) | - |

5月・6月新刊購入リスト

皆様、こんばんは。
恒例「新刊お買物リスト」、5月&6月・現在判明分です。←随時追加

皆様からの情報で、わたくしのBLライフは成り立っております。おススメ情報お待ちしています♪


◆BL小説 ※プチコメントは「No.」をつけて下段にまとめました。                  
◇5月…「*」は表紙次第
5/01  ルビー   「葛城副編集長の最後の賭け」 高遠琉加/高永ひなこ
5/10  プラチナ   「移り香」 可南さらさ/陵 クミコ 
5/10  ショコラ    「クライ、くらい夜の終わりに」 佐田三季/麻生 海2
5/19  BBN     「それでも愛してる」 西江彩夏/鬼塚征士*3 
5/25 ラヴァーズ 「凍る月〜瑠璃色の夜明け〜(仮)」 夜光花/高橋 悠4
5/27 キャラ      「警視庁十三階の罠」 春原いずみ/宮本佳野*  
5/27  ↓         「ミステリー作家 串田寥生の考察」 夜光花/高階佑5
5/28 ガッシュ     「背徳のマリア(上)」 綺月 陣/AT Pt6 
5/31  SHY      「今宵、天使と杯を」 英田サキ/ヨネダコウ*7

6月…「*」は表紙次第
6/03  WH     「Dr.の傲慢、可哀相な俺」 樹生かなめ/奈良千春8
6/09  ディア+   「その親友と、恋人と」 渡海奈穂/北川れん
6/09  ディア+   「流れ星ふる 恋がふる」 鳥谷しず/大槻ミゥ
6/09  ガッシュ   「背徳のマリア 下」 綺月陣/AT Pt 
6/27  キャラ    「FLESH&BLOOD 18」松岡なつき/彩 9
6/27    ↓       「ダブル・バインド 3」 英田サキ/葛西リカコ


 …わ〜い、まさかのナルナル・スピンオフさすが角川、リンクのツボを心得てます
2 …まずは一冊、挑戦してみようかと。
3 …作家様と絵師様の組合わせに、非常に興味があります。
     あまりにもギャラン☆ドゥだったらやめるかも←日本語ですか、これは。
4 …さすがにコレで終わるだろう…
5 …「眠る劣情」後書で、串田で探偵モノ書きたいとおっしゃってましたが本当に書いたのね。
     有言実行、素晴らしいです夜光さん!
6 …ほら来た!黒崎ママの続編、続編
7 …旧版既読ですが、この絵師様が「天使」をどう表現されるのかが見たい←イレズミスキー
8 …はぁ?ナニこのタイトル?!もしやショウ視点のスピンオフ?いや〜ん、買い買い♪
9 …ええそうです。これを書きたくて、ほぼ徹夜で6月新刊調べちゃったんです。
     節電できなくてごめんね☆



【おまけ】買わないと思うけど、触手が反応したコたち。
  屮蹇璽此Ε肇螢縫謄」 犬飼のの/CIEL  ティアラ文庫
 ◆岼Δ藁∪擇蕕覆ぁ廖.ハル/宝井さき リリ文庫
 「貴族の恋は禁断の香り」 アヴァ・マーチ/寿たらこ プリズムロマンス
,里里気鵝▲トメ文庫も書いてる?!しかもお抱え絵師様とのコラボですね。ということは、いつかは彩さんとのコラボも…。うふふ♪
▲ハルさんお久しぶり。商業2作目(だよね)が、リリ文庫からとは驚きです。←その名の通り、リリカルカラーの文庫と思う
ハードボイルド路線の作家様と思っていたけど、純愛も書ける人なのか〜。
え、これハーレクイン?たらこさんイラストで??



◆非BL小説 ※プチコメントは「No.」をつけて下段にまとめました。                    
◇5月
5/01  新潮     「15のわけあり小説」 ジェフリー・アーチャー
5/02  WH    「我が呼ぶ声を聞いて 幻獣降臨譚」本宮ことは/池上紗京
5/10  文春   「悼む人(上)(下)」 天童荒太
            「キネマの神様」 原田マハ
5・上旬  早川   「地球移動作戦 (上)(下)」 山本弘
5/13  講談   「山魔の如き嗤うもの」 三津田信三
05/14 ハルキ 「風の邦  星の渚(上)(下)」 小川一水
            「巡査の休日」 佐々木譲
5/20  集英    「あの空の下で」 吉田修一
5/25  角川     「図書館危機〜図書館戦争シリーズ(3)」 有川 浩 
5/25 Cファンタジ 「夢の上3 光輝晶・闇輝晶」 多崎礼/天野英  
5/28  新潮     「天と地の守り人第一部 ロタ王国編」 上橋菜穂子  
5/28  新潮     「天と地の守り人第二部 カンバル王国編」 上橋菜穂子
5/28  新潮     「天と地の守り人第三部 新ヨゴ皇国編」 上橋菜穂子 
5/28  新潮     「奥薗壽子の読むレシピ」 奥薗壽子3  

◇6月
6/01 ビーンズ 「彩雲国物語・紫闇の玉座(上)」雪乃彩衣/由羅カイリ4
6/01 ビーンズ 「身代わり伯爵と白薔薇の王子様 」清家未森/ねぎしきょうこ


 …この手のノベルズは「図書館で済ませる派」だった私に、読後購入させた傑作。
     翠輝晶編(「夢の上1」)は本気で泣きました。これで終わっちゃうのか…
2 …1年待ったと思ったらイッキに3冊完結ですか!ああ、これも泣きそう…
3 …ズボラ主婦(腐)でもいいんだと教えてくれた方です。ししょ―♪
4 …  あると様  完結編だと、いやびっくり!!
今年度新企画(今頃…)&高じるイラスト愛ゆえにラノベ企画をあっためてましたが、実行するなら初回は由羅さんにしようと思ってたのでした。「花嫁」にしようと思ってたけど、こっちにするか…



◆コミック 
※プチコメントは「No.」をつけて下段にまとめました。                    

◇BLコミック・5月
5/10 BBC   「テルペノイド」 岡田屋鉄蔵 
5/25 キャラC  「憂鬱な朝(3)」 日高ショーコ

◇BLコミック・6月
6/29  花音C  「探偵青猫 6」 本仁 戻 

少なっ!
というか、店頭で毎度追加するんで、この辺のリストはあまり意味ないんでございます。

 

◇非BLコミック・5月
5/10 フラワーC   「蛇蝎 2」 秋里和国
5/13 KISS C    「本屋の森のあかり 9」 磯谷友紀 
5/13 KISS C    「ありをりはべり 5」 日向なつお  
5/16 プリンセスC  「タブロウ・ゲート 8」 鈴木理華 
5/19 クイーンズC  「脳内ポイズンベリー 1」 水城せとな  

◇非BLコミック・6月
6/03  ジャンプC   「バクマン。(13)」 小畑 健/大場 つぐみ

6/03  ジャンプC   「GATE7 (1)」 CLAMP 2 
6/10  フラワーC   「ヴェルサイユのシンデレラ」 名香 智子
6/13  BLOVE      「ちはやふる (13)」 末次 由紀
6/13  KCDX      「銀のスプーン (2)」 小沢 真理
6/23 モーニングC  「にんぽぽ123 (1)」 鈴木 志保
6/30  IKKI C    「金魚屋古書店 (12)」 芳崎 せいむ



 …ホントにでるの〜?(笑)
2 …CLAMPがついにジャンプに。これも長そうだなぁ…


【おまけ】買わないと思うけど、触手が反応したコたち。
  5/10 ガッシュC 「転向、性〜俺がノンケであいつがゲイで〜」 新也美樹 
  5/10 ガッシュC 「パンツを脱がすまでが遠足です!」 千歳ぴよこ

ガッシュコミックの無法地帯ぶりは、嫌いじゃない。 



◆図書館予約本 ※4月19日〜 緑字…予約済                       

■4月19日 「天魔ゆく空(仮)」 真保裕一:著 
絶大なる権力を握る「半将軍」。あるいは妖術を操る希代の変人。管領家当主として、才をもって時代を牛耳った男・細川政元を、新しい視点から描く歴史巨編

■4月20日 「幻想郵便局」 堀川アサコ:著 講談社
山の上の不思議な郵便局でアルバイトを始めたアズサに、絶体絶命の危機発生。ファンタジーノベル大賞優秀賞の著者が贈る、忘れられない一夏の物語

■4月27日 「北の舞姫 芙蓉千里 (2)」 須賀しのぶ:著 角川
売れっ子女郎目指して自ら人買いに「買われた」あげく芸妓となったフミ。舞うことへの迷いが、彼女を地獄に突き落とす。

■5月17日 「源内なかま講」 高橋克彦 文藝春秋
仲間の尽力でお上の怒りが解け、晴れて自由の身となった源内。
埋蔵された高価な源内焼を探しに、春朗・蘭陽らと故郷讃岐へ旅立つ。

■5月17日 「四色(よしき)の藍」 西條奈加 PHP研究所
夫を何者かに殺された藍染屋の女将は、同じような事情を抱える女たちと出会い…。
女四人の活躍と心情を、気鋭が描く痛快時代小説。

■5月17日 「三つの名を持つ犬」 近藤史恵:著  徳間書店 
第10回大藪賞受賞の才媛が描く犬と飼い主をめぐるサスペンス。愛犬家ならではの心理の動きが素晴らしく、切なさに号泣必至。

■5月23日 「天頂より少し下って」 川上弘美:著 小学館
芥川賞作家であり、短編小説の名手として知られる著者が、あらかじめ1冊の本にまとめるべく書き継いできた7篇の恋愛小説を収録。

■5月23日 「グッバイ・ヒーロー」 横関大 講談社
江戸川乱歩賞受賞第一作。「早くしないと、ピザが冷めちまう」
スナック「難破船」で起きた立て篭もり事件。唐突な出会いから、かつてないピザ屋と“おっさん”の絆の物語が幕を開ける。

■5月27日 「クロノスの飛翔」 中村弦 祥伝社
ファンタジーノベル大賞受賞の俊英が贈る、時を越える人間と伝書鳩の友情を描くタイムトラベル・サスペンス。

■5月27日 「幸福な生活」 百田尚樹 祥伝社
最後の一行、そこに記されたセリフに驚愕する。
サスペンス、ファンタジー、ホラー…、そのすべてのストーリーに仕掛けた著者の罠。見破れるか、それとも…。話題必至!18話からなる短編小説集

■5月31日 「トロイメライ 2」 池上永一 角川書店
19世紀、『テンペスト』と同じ時代の琉球王朝。新米岡っ引きとして少しずつ大人への階段をのぼる武太。水不足の村の窮状、盗みを働いた貴婦人、謎の風水師の秘密……今回も6つの難事件が立ちはだかる!
ベストセラー『テンペスト』のスピンアウト・シリーズ第2弾!

■下旬 「ブック・ジャングル」 石持浅海 文藝春秋
閉鎖された市立図書館にそれぞれの思惑で忍び込む男女5人。
彼らを毒針ラジコンヘリが急襲する。機転と悪意の攻防戦が始まった。



 …こんなに読めるわけがない☆


 


◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[リスト・読書記録]新刊購入リスト | comments(1) | - |

3月・4月新刊購入リスト

皆様、こんばんは。

本日は、「北の主腐から」のわにこさんとの連動コミック企画「マンガしりとり」の開催予定日でございました。
わにこさんは、ブログのお名前の通り、北の地方にお住まいです。
もちろんご無事でお元気でいらっしゃいますが、今はブログ活動をお休みしておられます。
落ち着いたら再開しようね、とお約束しておりますので、その時を楽しみに、皆様と一緒にお帰りをお待ちしたいと思います。

                                       

明日から今週末まで、諸事情でメールチェックしかできません。(なので、怒涛の連続記事UPがんばったのだった)
連続UPの締めとして、早目の「4月の新刊購入リスト」を上げますね。(早くないか…)
私の趣味満載の購入リストなので参考になるかははなはだ疑問ですが、非BL情報も調べてありますので、ご都合つく時に眺めていって下さいませ。
※あげそびれていた3月分も一部書いてあります




◆BL小説…「*」は表紙次第
※プチコメントは「No.」をつけて下段にまとめました。

■3月(緑文字…購入済)
03/10 ディア+ 「青空へ飛べ」 久我有加/高城たくみ*  
03/10 ディア+ 「おとなり」 月村奎/陵クミコ 
03/10 ディア+ 「ハートの問題」 一穂ミチ/三池ろむこ*
03/10  クロス   「狂恋」 秀香穂里/ 山田シロ  2
03/15  ルチル   「春、君を想う」小川いら/水名瀬雅良 ※購入済
                 「猫の遊ぶ庭 」かわい有美子/ 山田章博
  3
03/18 BBN     「ダーティ・ダンス」 英田サキ/北上れん
03/23 シャレード「逃した魚」 中原一也/高階 佑*
03/28  ガッシュ  「龍と竜 虹の鱗」 綺月 陣/亜樹良のりかず  4←30日に発売延期
03/28 SHY     「悪魔憑きの男」 沙野風結子/高宮東
03/28 リンクス   「唇にコルト」佐倉朱里/朝南かつみ 5
下旬   キャラ     「やんごとなき執事の条件」 鳩村衣杏/沖 銀ジョウ 6
      キャラ     「本日、ご親族の皆様には。(仮)」水壬楓子/黒沢 椎*


■4月
04/09  ディア+  「スイーツキングダムの王様」 砂原糖子/二宮悦巳   7
           ディア+  「つながりたい」 いつき朔夜/石原 理 
04/10  ショコラ   「終わることのない悲しみを」 夏野穂足/三枝シマ*
04/12  リリ文庫  「未定」 凪良ゆう/小山田あみ 
04/15  ルチル    「猫の遊ぶ庭〜気まぐれ者達の楽園〜」 かわい有美子/山田章博 
04/19  BBN      「四十路の奥には秘密がある (仮)」中原一也/元ハルコ*
04/21  シャレード 「禁忌の報謝」 真崎ひかる/稲荷家房之介   
                 「リセット(上)」 谷崎 泉/奈良千春  
04/21  ダリア       「殉愛のしずく」 名倉和希/御園えりい   8
04/25  ラヴァーズ 「楽園の鎖〜狂犬と野獣〜(仮)」 沙野風結子/小山田あみ 9
04/28  ガッシュ   「ゼロの獣」 華藤えれな/高階 佑   10
                         「君は純白」 RED FLAGSHIP/如月 水*
04/30  SHY       「薔薇の陰謀」 夜光花 奈良千春  11


 …なんてサワヤカな(笑)
2 …秀様、ノベルスだと当たりがこないからなぁ…
3 …09年「BLグラミー」で予想した「あり得ない絵師様」が、ついに!!
4 …3月最大の期待作
5 …実は3月2番目の期待作。ホントにでるのかな?
6 …10年グラミー期待の新人賞絵師様。鳩村さんとのコラボならマストバイ
7 …王子に王様、次は姫?
8 …最近の名倉さん、一段とおもしろいのでこれも期待してます
9 …K様、これも待ってていいですか?
10 …なぜ、このコラボで「うたかた~」の続編じゃないのでしょう(泣)
11 …待ってました!!




◆非BL小説・文庫

■3月(緑文字…購入済)
03/04 ポプラ文庫 「船に乗れ!(機銑掘法廖‘C治 
03/04 河出文庫 「ヴォイス 西のはての年代記(2)」 ル=グウィン
03/10 文春文庫 「カイシャデイズ」 山本幸久       
           文春文庫 「落下する花−月読(つくよみ)」 太田忠司
  2
03/上  ハヤカワ文庫 「青い星まで飛んでいけ」 小川一水 
03/15 講談社文庫 「ア・ソング・フォー・ユー」 柴田よしき
03/15 ハルキ文庫 「ショコラティエの勲章」 上田早夕里 
03/15 ハルキ文庫 「小夜しぐれ みをつくし料理帖」 高田郁 
3
03/17 創元推理文庫 「やさしい死神」 大倉崇裕
03/23 中公文庫 「樹上のゆりかご」 荻原規子

■4月
04/01  ビーンズ  「シュガーアップル・フェアリーテイル銀砂糖師と緑の工房」 三川みり/あき  04/05  講談社WH  「我が呼ぶ声を聞いて 幻獣降臨譚」 本宮ことは/池上紗京 4  
04/06  小学館文庫 「こうふく みどりの」 西 加奈子
04/11  電撃文庫   「なぞらえ屋秘匿文書 桃と鬼の轍」 有里紅良/中嶋敦子
04/12  光文社文庫 「鉄のライオン」 重松 清
04/20  集英社文庫  「風花」  川上弘美 
04/20  集英社文庫  「族長の秋」  ガルシア・マルケス   
04/25  角川文庫 「図書館戦争シリーズ(1)図書館戦争」 有川 浩  5
04/25  角川文庫 「図書館戦争シリーズ(2)図書館内乱」 有川 浩  5  
04/25  角川文庫 「フリークス」 綾辻行人 
04/26  新潮文庫 「ナイン・ストーリーズ・オブ・ゲンジ」 江國香織・角田光代他 6


 …すごくすごく良かったです、ぜひ読んでいただきたい。
2 …とても切なく綺麗なお話です、第2弾ようやく文庫オチしてくれたよ…待ったなぁ
3 …今一番大事に待ってるシリーズ。楽しみ過ぎて読むのが怖いです(笑)
4 …ようやく最終巻。池上画伯の奈良様並みの変貌に翻弄されたシリーズでございました。
5 …祝・文庫化!!
6 …源氏物語千年紀を記念して出版されたアンソロジーの文庫化。待ってました☆






◆BLコミック
  ※C=コミック
■3月
03/29 花音C 「ラブソング」 やまがたさとみ
03/30 ディア+C 「それは恋ね 」 一之瀬 綾子 

■4月
04/09 マーブルC 「キャッスルマンゴー」 木原音瀬/小椋ムク    
04/09 BBC「ファインダーの熱情」 やまねあやの  
04/27  バンブーC
    麗人セレクション 「ストロベリー・デカダン Eternity(1)」 本橋馨子 
    麗人セレクション 「ストロベリー・デカダン Eternity(2)」 本橋馨子 


 …これって原作書き下ろしなんでしょうか。
2 …懐かしすぎて涙が出ます
        


                                            
◆非BLコミック
■3月
03/04  花とゆめC  「夏目友人帳(11)」 緑川ゆき ※購入済
03/04    ↓       「まほろ駅前多田便利軒(2) 」山田ユギ/三浦しをん 
03/04    ↓       「俺様ティーチャー(10)」 椿 いづみ  ※購入済
03/04   カドカワC  「エコーゼオン(1) 六道神士  ※購入済
03/04  ジャンプC   「帝一の國(1)」 古屋兎丸   ※購入済 
03/04      ↓       「ぬらりひょんの孫(15)」 椎橋 寛  ※購入済
03/07   KC×ARIA   「二世の契り(1)」 櫻井 しゅしゅしゅ ※購入済  
03/10   フラワーズC 「春の小川 」 萩尾望都  ※購入済
03/11   ビーラブKC  「ちはやふる(12)」 末次由紀  ※購入済
03/15  アヴァルスC  「Vassalord.(5)」 黒乃奈々絵  ※購入済   
03/18  クイーンズC  「花に染む(2)」 くらもちふさこ   
03/18   クイーンズC  「メッセージ」  もんでんあきこ  
03/23   アフタヌンKC 「おおきく振りかぶって(16)」ひぐちアサ

■4月
04/04  ジャンプC    「テガミバチ(12)」 浅田弘幸 
04/05 花とゆめC   「桜蘭高校ホスト部(18)」(完) 葉鳥ビスコ  
04/11  YKC       「猫絵十兵衛 御伽草紙(4)」 永尾まる 
04/13  フレンドKC   「キララの星(3」) 森永あい 
04/22  モーニング   「刻刻(4)」 堀尾省太 
04/25  フィールC   「さくらのくちびる」 依田沙江美 
04/25  IDC           「カーニヴァル(7)」 御巫桃也  
04/25  ビームC     「テルマエ・ロマエ(3)」 ヤマザキ・マリ
04/30  TSC           「アカンプリス」 六道神士 


 …これ、すんごい面白い。 
2 …しゅしゅしゅさん、こんなところでご活躍を!
 …待ってました♪
 …フィールCとなってたからびっくりした。祥伝社の新レーベルってことなんですね。






◆図書館予約本(3月分のみ)
■3・1「からまる」千早 茜、角川書店、
本当に強いってことはやさしいことだ。 心を惑わせる女と揺らぐ男。そして二人をとりまく、無脊椎動物のように現代を泳ぐ男女たち。
愛情とは何か。性とは何か。驚異の新人が妖艶な筆致で描く、7つの連作短編集!


■3・4 「ラブ・ケミストリー」喜多喜久、宝島社、
東大院卒の著者が描いた、東京大学で繰り広げられる、絶食男子の有機化学ラブ・ミステリー。
第9回『このミス』大賞優秀賞受賞作!

■3・9 「名画の謎 ギリシャ神話篇」中野京子、文藝春秋
一目惚れ、横恋慕、同性愛…。神話の名画に隠された神々のドラマは、驚くほど大胆で刺激的。
大人気『怖い絵』シリーズ著者最新刊。

■3・18 「かがみのもり(仮)」大崎梢、光文社
片野厚介は新任の中学教師。実家から少し離れた、山間の町の学校に赴任し、二年生のクラスを受け持つことになった。ある日、厚介は担任クラスの男子生徒二人に、奇妙な写真を見せられる。それは、地元の氏神である山宝神社の裏山の洞窟にある祭壇が映っていた。
新米教師が生徒たちともに、複雑な謎の解明に挑む、痛快推理長編。

■3/24 「十字軍物語 2」塩野七生、新潮社
十字軍国家の希望を一身に集める若き癩王と、ジハードを唱えるイスラムの英雄サラディン。
その全面対決の行方は…。
聖地を巡る男たちの胸打つ物語。

■3・25 「県庁おもてなし課」有川浩、角川書店、
とある県庁に突如として生まれた新部署「おもてなし課」。目的は観光立県を達成し“外貨”を稼ぐこと! だが、彼らには決定的に足りないものがあった……。奮闘する若き公務員。「おもてなし課」は羽ばたく??か?

■3・25 「白の祝宴 逸文紫式部日記」森谷明子、東京創元社
親王誕生の祝宴に影を差す、盗賊と呪符の謎。紫式部の勘がふたたび冴える!
平安時代を舞台に、第13回鮎川哲也賞受賞作家が描きだす雅な王朝推理絵巻、待望の第2弾。


■3・29 「ジュリエット(仮)(上下)」アン・フォーティア、角川書店
ロミオとジュリエットは実在した。そして、そこには避けられぬ呪いが…。
伯母の遺言で、一族に伝わる秘宝があると初めて知らされたジュリーは遺されたたった一つの手掛かりを元にシエナへと飛ぶ。そこで彼女は自らがジュリエットの末裔だと知る……。
実力派歴史エンターテインメント登場!






 

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[リスト・読書記録]新刊購入リスト | comments(3) | - |

2月の新刊リスト

グラミー前に2月の新刊購入予定リストを上げさせていただきます。 
個人的備忘録ですが、お役にたてることが万が一にでもございましたら重畳です。

色気のないページでごめんなさい。
非BL(小説・コミック)・図書館予約本は、25日ごろ追記いたします。





◆BL小説…「*」は表紙次第
※プチコメントは「No.」をつけて下段にまとめました。

4 WH      「龍の忍耐、Dr.の奮闘」 樹生かなめ/奈良千春 
7 B−        「華麗な恋の標的」 御木宏美/琴子
    PRINCE 

10 DEAR+ 「恋を知る。」 月村 奎/金 ひかる*
10       ↓       「夢じゃないみたい」 渡海奈穂/カキネ*
10       ↓       「落陽(仮)」 榊 花月/小山田あみ 
 
10 プラチナ  「働くおにいさん日誌」 椹野道流/黒沢 要
10    ↓    「禁縛 (仮)」 剛 しいら/嵩梨 尚2

上旬 ショコラ  「若と馬鹿犬」 成瀬かの/海老原由里
上旬   ↓      「甘やかされるキス」 火崎勇/円陣闇丸 

15  ルチル      「職業、王子」 砂原糖子/小椋ムク 
15      ↓         「真珠とカナリヤ」 雪代鞠絵/広乃香子 
15      ↓         「ゴールデンビッチ」 玄上八絹/御景椿3  

18 BBN       「夢の階 (仮)」 夜光花/梨とりこ  
18   ↓        「深呼吸」 木原音瀬/あじみね朔生4
18   ↓        「詐欺師は獣に騙される」 中原一也/鬼塚征士*  
18   ↓        「UNDER THE HEAVEN (上)」かわい有美子/立石涼  

22 ローズキー 「天国を夢みてる」 神楽日夏/宝井理人*

26 キャラ    「FLESH & BLOOD(17)」 松岡なつき/彩   
26   ↓      「未定」 秀香穂里/未定5
26   ↓      「未定」 中原一也/乃一ミクロ* 

28 ガッシュ   「未定」 華藤えれな/高階佑6←「春頃」に延期
28    ↓         「若獅子と氷艶の花」 あさひ木葉/朝南かつみ7
        
                     
 …なんてお久し振り!書きおろしなんでしょうか?
2 …あ〜やっぱ縄だったか〜!となると次はムチかローソク…
3 …この絵師様で「ビッチ」…買うしかないでしょう
4 …書きおろしなんでしょうか?
5 …未定すぎる
6 …続編?リンク?全く別モノ?なんでも買うけど
7 …ジャケ買いするに決まっているので、無駄な抵抗はせずリストアップ

                  






◆BLコミック
 ※CX=コミックスの略

1 あすかDX    「るったとこだま(2)」 藤谷陽子  

1 シトロンCX   「いとしの猫っ毛」 雲田はるこ 

4 EDGECX    「アルとネーリとその周辺」 basso 

10 BBC      「百いろどうぐばこ」 わたなべあじあ 
10 BBC       「Punch↑(4)」 鹿乃しうこ  

14 Hertz      「マッドシンデレラ」 山本小鉄子

23 CXキュット   「カードマスター」ときわ銀/夜光花 

28 ジェッツCX    「秘密(9)」 清水玲子

28 花音CX     「続トラさんと狼さん」 春野アヒル 
28 花音CX     「約束の刻―とき―」  みなみ恵夢

                         
…1巻を1年以上積んであることにやっと気づきました
…イッキに読みたくて3巻購入を我慢したのです。いよいよ…!
…夜光さんお初の原作コミック、まとまるの早いな
…楽しみなような、怖いような…
…今まで買う勇気がなかった作家様ですが…新作ならば初ダイブしてみようかと            



1月リストアップ本の少なさに、萌え円熟期の到来を予感したわたくしでしたが、全くの勘違いでした。
なに、この暴れん坊なリスト。煩悩丸出しで、まったくもっておハズかしい。

それにしても、なぜこんなドM行為を真夜中(現在AM3:42)にしているんでしょうか、わたくしは。





 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[リスト・読書記録]新刊購入リスト | comments(2) | - |

1月の新刊リスト

年末まで多忙の加速度が増していきますので、今のうちに1月の新刊購入&図書館予約リストをまとめておきます。

SHYなどのノベルズ新刊情報が一部はっきりしておりませんので、もしお分かりになりましたらどうかご一報くださいませ。





◆BL小説…「*」はイラスト次第 

12月下旬 (1月新刊扱い)
アズノベルズ 「極道はスーツに二度愛される(仮)」 中原一也/小山田あみ
                 「花嫁は遊色に魅せられる」 水瀬結月/一馬友巳
           ↑最終巻なのかSS集なのか気になるところ

1月上旬 
ショコラ文庫※1 「ホームドラマ」 剛しいら/本間アキラ*
            「下僕の恋」高尾理一/葛西リカコ

 9 ディア+  「気まぐれに惑って」 金坂理衣子/小鳩めばる*

11 プラチナ  「明日、恋する祈り(仮)」 花川戸菖蒲/汞りょう*

18 ルチル   「TOKYOジャンク」ひちわゆか/如月弘鷹※2
           「夜に薫る純白の花」 真崎ひかる/高久尚子

20  花丸BK  「 形代の恋」 四ノ宮慶/奈良千春*

21 シャレード 「40男と美貌の幹部(2)」海野幸/佐々木久美子

22 プリズム  「王子と呼ぶには野蛮でも」真崎ひかる/春野アヒル*

25 ラヴァーズ 「凍る月〜七色の攻防〜(仮)」夜光花/高橋悠 ←まだつづくのね

27 キャラ   「私を買って (仮)」  火崎勇/汞りょう*
          「くちはなの男 (仮)」  水原とほる/和鐵屋匠*

28 ガッシュ  「タイトル未定」神楽日夏/サマミヤアカザ*



※1
「今年のショコラは存在感がある」と書いた途端にノベルズが休刊、代わりに文庫が創刊になるそうです。やっぱり活気ありますよね〜、編集人事が大きく変わったのかしら。

※2ずっと読みたかったけど巻数がかなりあって中古を探すのも大変だったので手が出なかったシリーズ。「新装版記念全サ」とかありそうですね。イラスト総描下ろし希望


◆非BL小説
9   朝日文庫  「獅子神の密命」 今野 敏

14 講談社文庫 「新装版・ROMMY 越境者の夢」 歌野晶午

22 中公文庫  「八日目の蝉」 角田光代

25 メディアワークス文庫  「シアター!(2)」 有川浩←兄ちゃんが好きです

25 角川ホラー文庫  「バチカン奇跡調査官サタンの裁き」 藤木稟
25 角川文庫 「クローバー」 島本理生 



 

◆BLコミック

  8   BBN 「雫 花びら 林檎の香り(2)」  川唯東子←続いてたのか!
31 ミリオンHertz 「声の滲む夜に」  高宮東←コミックを読んでみたくなりました

                           *

◆非BLコミック
26 フラワーC「 女王の花(3)」 和泉かねよし 

1月は少ないですね。11月12月が異常だったのでちょっと食休み?



 

◆図書館予約 12・10以降〜 
※簡易あらすじつけました。ご参考になれば幸いです。桃字…予約確定


■12月10日 「アンダスンド・メイビー(上下)」 島本理生、中央公論新社
・少女は踏み込んだ、愛と破壊の世界へ。デビュー10周年記念書き下ろし作品。

■12月10日 「信玄の軍配者」 富樫倫太郎、中央公論新社
・囚われの身で長き雌伏に耐えた山本勘助が、遂に甲斐国へ、そして歴史の表舞台へ!
※『早雲の軍配者』の続編!読まねばなるまい。

■12月中旬 「不思議な羅針盤」 梨木香歩、文化出版局
・憤ったり寂しかったり納得したり、何かを慈しんだり発見したりうれしくなったり。
そんな日常にあっては穏やかに南北を指す磁針では物足りず、心の深いところで「不思議な羅針盤」が欲しかったという著者。
同じ年代の女性たちとおしゃべりするような心持ちで、同時に07〜09年の社会的事象までも映し出した、万華鏡のようなエッセイ集。

■12月15日 「KAGEROU」 齋藤智裕、ポプラ社
【第5回ポプラ社小説大賞】 
「人間の命とは何か?人間の価値とは何か?」という深遠なテーマに、ダイナミックな物語構成で鋭く切り込む。 今日的な問題を取り込みながら、時にユーモアあふれる筆致でぐいぐいと読者を引き寄せていく……。小説のあらたな領域に挑む意欲作。
※水嶋ヒロさんの処女小説。流行りモノはおさえておこうかな、と(笑)

■12月15日 「南極(廉)」 京極夏彦、集英社
・京極夏彦ギャグ小説集第2弾、ノベルス版で登場。
近年のベストセラーをモチーフに、最底辺作家・南極夏彦と、彼を取り巻くくせ者揃いの人々が繰り広げる、ドタバタギャグミステリー連作集。古屋兎丸、赤塚不二夫などによる豪華挿画も必見!

■12月16日 「群集リドル(仮)」 古野まほろ、光文社
・吹雪の山荘、クローズド・サークル、叙述トリック、ミッシング・リンクなど、魅力的な謎の設定を縦横無尽に駆使した傑作が誕生。

■12月22日 「天使の報酬」真保裕一、講談社
外交官・黒田康作、隠された真実を暴く! 
サンフランシスコで失踪した女子大生の背後には、ある種のウィルスに絡む事件が隠されていた。
外交官・黒田康作が挑む謎。小役人シリーズ、長編書下ろしで復活。
※ハガレンの脚本までお書きになるとは思わなかった…

■12月24日 「醜聞の作法」 佐藤 亜紀、講談社
・フランス革命前夜の、華麗なる醜聞合戦!
弁護士のルフォンは、端金欲しさに「醜聞」の代筆を引き受ける。革命前夜のこの頃、ブログさながら、誰も彼もが醜聞に熱狂したのだった。ルフォンの命運いかに?
※好きな作家さんなので買うかもしれません。

■12月未定 「海に沈んだ町(仮)」三崎亜記、朝日新聞出版






 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[リスト・読書記録]新刊購入リスト | comments(1) | - |

12月の新刊リスト 

12月の購入予定リストです。(付・図書館予約本リスト)

BL・非BL入り乱れております。
精一杯読みやすくいたしましたが、もとが個人メモでございますのでいたらぬモロモロはお目こぼしを…。

オススメ、掲載漏れ、書き損じなど、気がつかれた点がございましたら是非ともご一報くださいませ。




◆BL小説…「*」は表紙次第 

 1 SHY  「花片雪」  英田サキ/山田ユギ
         「叶わない、恋をしている」 凪良ゆう/水名瀬雅良*

10 ディア+ 「マイ・ディア・プリンス」 五百香ノエル/染谷留衣←トンチキな予感(笑)
   ディア+  「はちみつグラデーション」 松前侑里/夏乃あゆみ*

10 プラチナ 「彼に棲む獣」 神楽日夏/葛西リカコ 

15 ルチル   「夢をみてるみたいに」 崎谷はるひ/せら *
   ルチル   「街の灯ひとつ」  一穂ミチ/穂波ゆきね
   ルチル   「スペアの恋」  椎崎夕/ 陵クミコ *

17 花丸文庫 「愛はね」 樋口美沙緒/小椋ムク
   花丸文庫 「恋愛小説は書けない」 雨月夜道/本間アキラ←挿絵が見てみたい

17 BBN    「愛とは言えない(1)」榎田 尤利/町屋 はとこ *
        
25 ガッシュ 「酷いくらいに」 高遠琉加/麻生ミツ晃

27 SHY    「スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX.」 榎田尤利/奈良千春


※キャラもシャレードも買わない月って珍しい。

※木原さん新装版がザクザクと…。ひとり木原祭り敢行中だったのでタイミング的にちょっとびっくりです。BBNの「B.L.T(新装版)」はお借りして読んだら面白かったので、自分でも持っていたい気がしますが、でも再読が何度もできない&絵師様交代が寂しいんだよな〜。

※先日「気になっている」と書いた神楽日夏さんと樋口美沙緒さんがそろって新刊を出して下さいます。これもBLの神様のご神託と思い、両方ともいただくことにいたしました。

                        *

◆非BL小説

 1 ビーンズ 「宮廷神官物語 鳳凰をまといし者」 榎田ユウリ/カトーナオ
 3 WH       「捧げよ永久に続く祈り 幻獣降臨譚」 本宮ことは/池上紗京←いよいよ最終巻?

 9 光文社文庫 「キッチンぶたぶた」 矢崎存美←文庫化まってた…!!
   光文社文庫 「美女と竹林」 森見登美彦

上 実業之日本社文庫 「Re−born はじまりの一歩」 伊坂幸太郎・中島京子
    実業之日本社文庫 「時を巡る肖像絵画修復士 御倉瞬介の推理」 柄刀一←超たのしみ
   ハヤカワ文庫     「ハーモニー 伊藤計劃」

20 中公文庫 「 いい音いい音楽 」 五味康祐 

24 MF文庫   「もしもし、運命の人ですか」 穂村 弘 
24 新潮文庫  「カルトローレ」 長野まゆみ 
                 「ダンシング・ヴァニティ」 筒井康隆
           「雪屋のロッスさん」  いしいしんじ





◆BLコミック

 1  あすかDX  「SUPER LOVERS(2) 」 あべ美幸 ←確信犯的牛歩ラブ
27  花音C     「犬は毎秒恋をする」  夏水りつ
29  ディアプラスC  「是−ZE−(10)」  志水ゆき←生殺しで新年を迎えるんでは…
下     ショコラC  「真昼の恋 」 草間さかえ

                        *

◆非BLコミック
10  フラワーC   「失恋ショコラティエ(3)」 水城せとな ←まってました!!
10  少年SC    「Waltz(3)」 大須賀めぐみ

13  BELOVE 「ちはやふる(11)」 末次由紀 
13  KISS       「のだめカンタービレ(25)」 二ノ宮知子

24  あすか     「桃組プラス戦記(9)」 左近堂絵里 

29 ジャンプC   「ぬらりひょんの孫(14)」 椎橋 寛 ←年末進行お疲れ様です
   ジャンプC   「バクマン。(11)」 小畑 健 ←同上
29 花とゆめC   「金色のコルダ(16)」 呉 由姫  ←同上





◆図書館予約 11・25以降〜
※簡易あらすじつけました。ご参考になれば幸いです。桃字…予約確定


・11月25日 「歌舞伎町セブン」 誉田哲也 中央公論新社

日本一の歓楽街で、都市伝説の如く囁かれる闇の仕事人「歌舞伎町セブン」。この街の未曾有の危機に、彼らははたして現れるのか。


・11月25日 「エチュード」 今野敏 中央公論新社
通り魔連続殺人犯が仕掛けた「犯人すり替え」の心理戦。警視庁捜査一課・碓氷弘一と心理調査官・藤森紗英が事件の真相に迫る


・11月26日 「廃院のミカエル」 篠田節子 集英社
 
ギリシア山奥で無人となった修道院に迷いこんだ美貴たち。かつて居た修道士たちは死に絶えたという。彼らは何と戦ったのか。


・11月27日 「折れた竜骨」米澤穂信 東京創元社
父は暗殺騎士の魔術に斃れた。魔術や呪いが横行する世界で「推理」は犯人に辿り着けるのか。中世イングランドを舞台にした大作登場。


・11中旬    「第二音楽室」 佐藤多佳子 文藝春秋
鼓笛隊の「おちこぼれ」ピアニカ組。練習場所は第二音楽室。あのころ屋上教室には特別な時間が流れていた。音楽室に彩られた4つの物語。


・11下旬    「伏 贋作・里見八犬伝」 桜庭一樹 文藝春秋
娘で猟師の浜路は江戸に跋扈する人と犬の子孫「伏」を狩りに兄の元へやってきた。里見の家に端を発した長きに亘る因果の輪が今開く


・12上旬    「お順(上) 勝海舟の妹と五人の男」 諸田玲子 毎日新聞社
自らの意思を貫き、愛に生きたおきゃんな江戸娘・お順の波瀾の生涯。兄の剣の師との叶わぬ恋の末、佐久間象山に嫁ぐも。『下巻』同時刊。


・12月3日   「つるかめ助産院」 小川糸 集英社
失踪した夫を探して南の島に来たまりあは、島の助産院で妊娠を知らされる。出生の秘密に囚われ、母になることに戸惑うが。


・12月17日 「知らなくても生きていける萌えの話」 英田サキ/高階佑 白泉社
ヤクザ、主従などの多彩なテーマについて人気作家が語りつくす。萌えテーマに沿った、書き下ろし小説も収録。
※申し訳ないが、英田さんエッセイ(?)は図書館で借りちゃいます。高階さんイラストは表紙だけのような気がするし…。







【ブログ内関連記事】
12月の新刊リスト (2010.11.23)
11月の新刊リスト(2010.10.09)
10月新刊リスト(2010.09.13)



 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[リスト・読書記録]新刊購入リスト | comments(1) | - |

11月の新刊リスト

11月の新刊購入用リストです。
先月同様個人メモですが、二百万が一お役に…立てることもあると嬉しいのであげときますね。

            *          *          *

ちなみに今午前4時55分です。←ようやく開いた時間が今頃なのさ…。
記事を書く時間がちっとも取れません。

せめてもの萌え補充にホンのちょっとだけコメントつけてまいります。←私の補充です。眠いけど、それ以上に飢えてるの、萌えに




◆BL小説…「*」は表紙次第  
☆…10/23追記

5  WH       「心乱される」 英田サキ/高橋 悠

10 ディアプラス  「耳たぶに愛」 名倉和希/佐々木久美子*
10 リンクス   「獣の月隠り」沙野風結子/実相寺紫子
           「終わりなき夜の果て・下」和泉桂/円陣闇丸

13 ルチル      「御曹司は恋に惑う」 遠野春日/雪舟薫*残念ながら新装版…

18 花丸単行本   「永遠の昨日」 榎田尤利/紺野キタ
中   セシル      「 悪魔との契約」 樹生かなめ/加賀美 炬*
19  BBC        「弟の恋人」  鳩村衣杏/かんべあきら*
              「手探りのキス」 高尾理一/志十獄*

25 ラヴァーズ     「真実と生贄(仮)」 バーバラ片桐/奈良千春*

27 キャラ          「後にも先にも」 中原一也/梨とりこ
                「花盗人(仮)」 水無月さらら/一之瀬ゆま*
                「シネマ・ロマンス(仮)」 華藤えれな/小椋ムク
            「ダブル・バインド2(仮)」 英田サキ/葛西リカコ

27 ガッシュ        「神官は王を悩ませる」 吉田珠姫/高永ひなこ←まさかの続編(笑)
29 SHY         「薔薇の血族」 夜光花/奈良千春

30 ルビー       「せつなの夜に触れる花」 崎谷はるひ/おおや和美←えっ?!BSシリーズ?
   リンクス   「散る花は影に抱かれて」六青むつみ/山岸ほくと*
           「リバーシブルスカイ」  沙野風結子/和鐵屋匠
           「唇にコルト」佐倉朱里/朝南かつみ*


※WHの英田さん、セシルの樹生さん、キャラのえれな嬢と、新たな舞台でのさらなる飛翔が眩しい月でございますね。どれも楽しみです♪
11月は雪舟画聖ご担当の新装版が2冊出ますね〜♪(もう1冊…ダリア愁堂さん)
もしや描きおろしが1枚でもつけられるぐらいご復調された、とかの可能性も0ではないのでチェックしてあります。今のところそのようなご情報は頂いておりませんが、そうだったらいいのにね♪♪


◆非BL小説

4  河出文庫       「 みずうみ」 いしいしんじ
5   小学館文庫    「STORY BOX 別冊」
10 文春文庫      「 季節風 冬」  重松清
11 光文社文庫   「 田村はまだか」 朝倉かすみ←お早い文庫おち
12  講談社文庫   「 晩鐘 続・泣きの銀次」 宇江佐真理
12  講談社文庫  「ア・ソング・フォー・ユー 」 柴田よしき
30  新潮文庫      「さよなら渓谷」  吉田修一





◆BLコミック
11/24 リンクス  「 悪魔は微笑む」 斑目ヒロ
11/25 キャラ   「 クリムゾン・スペル(4)」 やまねあやの←小冊子月初回限定版アリ

※今月はすくないです。というか10月が異常だったのですね。
もしかしたら、木下けい子さん新刊(11/13「今宵おまえと」)を買う…かもしれません

◆非BLコミック
11/4    「 ぬらりひょんの孫(13)」 椎橋 寛
11/12  「本屋の森のあかり(8)」 
11/24   「乱と灰色の世界(2)」 入江亜季 
11/24   「緋の纏(3)」 乾 みく
11/30  「 金魚屋古書店(11)」 芳崎せいむ 
         「パパがもう一度恋をした 3」 阿部潤


 

非BL
◆図書館予約 10・16以降〜
※今月は簡易あらすじつけました。ご参考になれば幸いです。桃字…予約確定

■10/18 「月と詐欺師」 赤井三尋 講談社
嵌めてやる!同じだけ苦しみ、もがけ! 財閥にのし上がった男に仕掛けられたのは、コンゲームの罠。復讐を誓う青年が詐欺団とともに立ち上がる。
『翳りゆく夏』で乱歩賞受賞の実力派が書き下ろす長編。

■10/19 「YOU!」 五十嵐貴久 双葉社
小沢優、18歳♀。映画エキストラのバイト面接に行ったら、どうも様子がおかしい。
と思ったら、行った先は男性アイドルを数多く輩出している芸能事務所だった!
ひとりではできないけど、仲間とならできることもある。そんなメッセージをこめた青春小説。最後はもちろん、泣かせます。

■中旬 「ツリーハウス」 角田光代 文藝春秋
謎多き祖父の戸籍…祖母の予期せぬ「帰郷”」から隠された過去への旅が始まった。
満州、そして新宿。熱く胸に迫る翡翠飯店三代記。

■10/26 「残酷な王と悲しみの王妃」 中野京子 集英社
『怖い絵』の著者が描く王族たちの光と影
アン・ブーリン、マルガリータ・テレサ、イワン雷帝・・・ほか、ヨーロッパの歴史に名を刻んだ王や王妃たちの波瀾万丈な一生を、独自の視点でたどる。肖像画など関連絵画のカラー図版多数掲載。

■10/29 「システィーナ・スカル」 柄刀一 実業之日本社
フィレンツェを舞台に、絵画修復士・御倉瞬介が修行時代に出遭った難解な事件の顛末を描く連作ミステリー。表題作ほか3編を収録。

■10/30「木暮荘物語」 三浦しをん 祥伝社
一見平穏に見える木暮荘の日常。しかし…。

■10/30 「御師 弥五郎 お伊勢参り道中記」 西條奈加 祥伝社
日本ファンタジーノベル大賞受賞の著者がおくる、新作時代小説。

■10/28 「天女湯おれん これがはじまり」 諸田 玲子 講談社
お上は知らぬ、庶民たちの夢の湯屋、誕生!
文政十二年、大火に焼けた八丁堀。家族を亡くしても立ちあがる人々も、悪事をはたらく者も…。
湯屋再建を目指す天女おれんの周りには、いつも人が集まってくる。

■下旬 「隆慶一郎を読む」 歴史読本編集部編 新人物往来社
平成元年に死亡。活動期間の短さゆえに、没後さらに声望を増して読み継がれている。

■下旬 「ゴールが待つ場所まで」三浦しをん/あさのあつこ/近藤史恵 文藝春秋
人気作家3人によるNY、東京、パリのシティマラソン・アンソロジー。
爆笑あり、切なさあり、爽快感ありの豪華ヴァラエティ・ボックス。

■下旬 「華竜の宮」 上田早夕里 早川書房
日本SF大賞候補作『魚舟・獣舟』の姉妹編たる本格海洋小説にして、人類が生き残るための営為を描く、カタストロフSF決定版。

■下旬 「ロードサイド・クロス」ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋
その少年をネット上でバッシングした者たちの命が狙われている。
尋問の天才ダンス捜査官が狡猾な犯罪計画に挑む。巨匠の最新傑作。

■下旬 「橘花抄」 葉室 麟 新潮社
逆境に陥りながらも己の信ずる道を貫く男。光を失っても強く一途に生きる女。
黒田藩のお家騒動を背景に注目の作家が描く、清新清冽な本格時代長編小説。

■下旬 「ピスタチオ」 梨木香歩 筑摩書房
緑溢れる武蔵野に老いた犬と住む棚。アフリカ取材の話が来た頃から不思議な符合が起こりはじめる。雄大で繊細な物語創生の物語

■10・29 「遠い足の話」 いしいしんじ
住んでいた町、住んでいる町、住むかもしれない町。直島、大阪、天草、東京、NY、そして京都。なにかに導かれるように巡りあるいた、「遠足」の記録。








 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[リスト・読書記録]新刊購入リスト | comments(1) | - |

10月新刊リスト

諸事情により、できるだけ早めに新刊購入計画をまとめておかなければならなくなりました。

以下、個人メモですが、百万が一お役に…立てることもあるかもしれないのであげときます。
色気のないページでごめんなさい。

 

◆BL小説…「*」は表紙次第
  5 WH      「龍の勇姿、Dr.の不敵」樹生かなめ/奈良千春
10 ディアプラス 「さみしさのレシピ」一穂ミチ/北上れん*
            「恋で花実は咲くのです」久我有加/草間さかえ
            「カクゴはいいか」渡海奈穂/三池ろむこ*
   ショコラ    「アナタの見ている向こう側」火崎勇/ 松尾マアタ
上  プラチナ     「手錠(仮)」 剛しいら/小路龍流* 

13 ダリア      「サーカスギャロップ」 崎谷はるひ/今 市子
15 ルチル     「その手で咲かせて」真崎ひかる/木下けい子* 
18 SHY       「世界の果てで待っていて〜−嘘とナイフ−」高遠琉加/茶屋町勝呂
19 花丸BLK   「エンジェルヒート〜Blood〜」 西野 花/鵺*

22 シャレード   「セーフブレイカー(仮) 鍵師の流儀」中原一也/立石 涼*
27 キャラ     「F&B16」松岡なつき/彩 
            「夜間診療所」 水原とほる/未定*
            「闇を抱いて眠れ」 秀 香穂里/小山田あみ 
29 SHY      「天使憑きの男」沙野風結子/高宮東*
             「はじめてのひと」椎崎夕/穂波ゆきね   
   リンクス    「獣の月隠り」沙野風結子/実相寺紫子  ←11・10に発売延期 
            「終わりなき夜の果て(下)」和泉 桂/円陣闇丸 ←11・10に発売延期



◆非BL小説
1  ビーンズ文庫   「身代わり伯爵の花嫁修業(2)嵐を呼ぶ花嫁合宿」 清家未森
5   実業日本社文庫 「ある日、アヒルバス」 山本幸久  
   実業日本社文庫 「パルテノン アクロポリスを巡る三つの物語」 柳 広司 
6  ちくま文庫     「水辺にて」 梨木香歩  
8  文春文庫     「ワシントン封印工作」 佐々木 譲  

13 PHP文芸文庫  「利休にたずねよ」 山本兼一 
   PHP文芸文庫  「遠い国のアリス」 今野 敏   

28 新潮文庫     「最長片道切符の旅」取材ノート 宮脇俊三 





◆BLコミック
10/6  「Sex Pistols6」寿たらこ
10/9  「一生続けられない仕事」山田ユギ    
       「胡桃の中掘彑醉E貉
10/16 「満開ダーリン(2)」 山本小鉄子」
10/23 「迷子の彼とクマのお願い」 九重シャム


◆非BLコミック

10/4  「バクマン。(10)」 大場つぐみ
       「テガミバチ(11)」 浅田弘幸 
10/5  「金色のコルダ(15)」 呉 由姫
10/8  「作品集 このたびは」 えすとえむ  フィールコミックス  
10/15  「タブロウ・ゲート(7)」 鈴木理華 
10/15  「乱と灰色の世界(2)」 入江亜季
10/22  「きのう何食べた?(4)」 よしながふみ モーニングKC 
         「デカガール(4)」 芳崎せいむ
10/26 「GLAMOROUS GOSSIP 5」華不魅


 

◆図書館予約

●9・15〜
17 「Graphical Elements(仮) らんぷの本」宇野亜喜良 河出書房新社
   「十字軍物語 1」 塩野七生 新潮社
24 「漂砂のうたう」  木内 昇 集英社
24 「なくしたものたちの国」 角田 光代 ホーム社
25 「マリアビートル」 伊坂幸太郎 角川書店
25 「優しいおとな」  桐野夏生 中央公論新社
27 「騎手」 蓮見恭子 角川書店
29 「砂漠の悪魔」  近藤史恵 講談社 
   「線の波紋」   長岡弘樹 小学館

●10月
 5 「チア男子!!」 朝井 リョウ 集英社
 5 「チーズと塩と豆と」 アンソロ・江國香織 集英社

・10/7 「夕日に帆をあげて、笑うは懐かしいあなた」 中島桃果子 朝日新聞出版
江國香織さんの選考によって新潮エンターテインメント大賞でデビューした期待の新鋭による、時空を超えて巡り合う、母と娘の感動物語。

・10/8 「わたしは英国王に給仕した」 ボフミル・フラバル著/阿部賢一訳 河出書房新社
中欧文学巨匠の奇想天外な語りが炸裂する、滑稽でシュールな大傑作。給仕人から百万長者になった主人公の波瀾の人生を描く。映画化。

・10/9 「太陽が死んだ夜」月原渉 東京創元社
第2次大戦中ニュージーランドの捕虜収容所と、全寮制の女子校で相次いで起きた密室殺人。
41年後、同じ女子校で再び残虐な少女連続殺人が……。第20回鮎川哲也賞受賞作。

・上旬 「鬼面・刺繍」 澤井繁男 鳥影社
臓器移植テーマの問題作。妻から腎臓移植を受けた男の不倫話と、父子間移植後のそれぞれの生き方を活写した2編。

・10/12 「おやすみラフマニノフ」 中山七里、宝島社
ラフマニノフやチャイコフスキーなどの名曲が、情熱的に、力強く描かれるなか、天才ピアニストにして臨時講師・岬洋介が鮮やかに事件を解決する!第8回『このミス』大賞受賞作家の第2作目!







 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[リスト・読書記録]新刊購入リスト | comments(7) | - |