スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

BLグラミー受賞コミック・感想イッキ上げ!

2月になってしまいました!
本日の「日曜コミックDAY」は大慌て企画、
「勝手にBLグラミー・コミック部門・今やらないともう感想上げられないかも」です。
アマ〇ンのリストマニア風にお送りします。
16時に出かけるのでそれまでにかけるかな?ただ今13時55分!

コミックマジ部門
1.国枝 彩香…いつか雨が降るように」 
1・山田 ユギ…夢を見るヒマもない」
1.川唯 東子…胡桃の中」
4.夏目イサク…どうしようもないけれど」 
コミックブットビ部門
3・本庄りえ…キビシク愛して」 
以上感想UP済み。

依田沙江美「真夜中を駆け抜ける」 
コミックマジ部門 5位

なぜかこの話のいくつかを知っていたが、作者もタイトルも不明だったのでめぐり合った時は感動した。10年ぐらい前だからBL未開発だったのに何故?と思い起こせば、多分当時通っていた耳鼻科の待合室に置いてあった雑誌と思う。「シャレード」だったんかい!
あっぱれだな あの耳鼻科。今はもうないです。
読者を立会人にした2人の誓いの物語。詩的で絵的で毒も少々。名作。
 
山田ユギ「ドアシリーズ」 
コミックマジ部門 6位

困った時は「山田ユギ」 はずれがまったくございません。BLには。
師匠(高口里純)と逆ですね。
「最後のドア」も好きですが、こちらの2人のうまくいった後のデレデレっぷりにニヤつく自分に思うところがいろいろあるのでコチラを。



                                                                                                              中村明日美子「同級生」 
コミックマジ部門 7位

表紙見て一言。「こわ〜」 学園ラブ自体がしんどい上にわたなべまさこを髣髴とさせる表情。それでも評価がどこでも高いので気になって「100円レンタ」のお世話に。 意外にも(すいません)ペン画はイケる。お話はよく言えばセンシティブ。悪く言えば少女マンガ界では既出のテイスト。この人はBL界じゃない方がいいんじゃないかなあ。今月「花とゆめコミックス」から出る作品で答えが出るでしょう。
食わず嫌いはいけないと教えてくれたのでランクイン。
 

ヨネダコウ「どうしても触れたくない」
 
コミックマジ部門 同率7位

「木原音瀬氏推薦!」のコピーにひかれて購入。
「木原音瀬氏部分的に推薦!」に変えてほしい。
多分木原さんが気に入ったのはヤクザな撃退法だけじゃないかと思う。
本気で好きなのに「家族」を与えられない自分を責める受けと、お前がいればと迫る攻め。国枝さんの「未来の記憶」と主題が一緒。あっちはコメディ、こっちはシリアス。テーマ良いのにシリアスならもう少し丁寧に(うまくなくてもいい)絵描きましょう。フキダシもガタガタはダメでしょう。
ランクインは小野田課長がツボだったから。気持を形にしたら逆効果です課長(笑)

櫻井しゅしゅしゅ「無人島ラバーズ」
ブットビ部門 1位 ブットビ方向

この絵でこれだもんなあ…。以前「天鵞絨の仮面」でも書いたが、ここまで自分の萌えに忠実な作家さん自身に惚れました。これぞBLコミックの醍醐味!アホアホ「青い珊瑚礁」。
 口絵の「喰え!」に絶叫(←笑い超えました)思わず手を伸ばしそうに。某会社マンガはまだ手に取れませんが(ネット購入でも恥ずかしい…)いつかイク、かな?これでやめとくかも(笑)
 
高緒 拾「ランブル・ラッシュ」
ブットビ部門 2位  ブットビ方向

水原作品と木原作品にてあまりに強烈な印象の絵師さんだったのでマンガもさぞ硬派だろうとあたりをつけて購入。
だ〜か〜ら私には女のカンはないって言ったのに!
既読の方はお分かりですよね。衝撃ですよね、あの電車ごっこ。
某鉄道会社に属しておりましたので少々複雑。


門地かおり…「生徒会長に忠告」
ブットビ部門 4位 ブットビ方向

去年夏ごろ当然訪れた「食わず嫌い克服週間」で手を出した絵師さんの1人。
小説表紙作品すら避けていたので、イってみた。やっぱり絵は…。ところがこの方、ギャグは一皮剥けていた!
どちらのモノローグかわからなくなるのは難ですが、この「会長」のイタさは全部作者の確信犯ですよね?学校でピーしてる最中にドア開けられるってこんなハズカシイ受け初めて見たわ。よく描いたよで、ランクイン。

お〜間に合った!たいして書いてないのに何でこんなにかかるんだろう…

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[【年間ベスト・グラミー】]コミック部門 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://imeson-bl.jugem.jp/trackback/99

TrackBacks