スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

『リアルライフゲーム』 夜光花/海老原由里

問。  皆さまが ただ今ご使用中のPCはご自分専用ですか?
 こんにちは miru-haのブログです。どこやらのカスタマーセンターFAQではございません。

答。
 Yes…うらやましいです。 これからもモリモリ遊びに来てください。 
    No…もしやワタクシと同じ苦労をされているのでは?お察しします 一緒に頑張りましょう。
                                               

我が家にはPCが1台しかございません。よって使いたい時は、
  PC争奪戦を家人と繰り広げる。 
  草木でさえも爆睡している時間に1人タイピングする。
しか手段がないのです。

週末は家人達と1日中が開催されます。身内だから遠慮ない上、奴等は戦いなれています。日々勝ち残るのが難しくなってます。
で、本来時間のある週末にちっともPC触れない⇒しかできない⇒翌日寝不足⇒休み明けが一番疲れる。以上毎週繰り返し。累積疲労でますます勝率ダウンです。  
 
今後更新期間が開いてきたら、あ〜バトルに負け続けてるんだな、とご判断ください
ネタないんだな〜 じゃありませんから、決して!以上、昨日UPできなかった言い訳です。


この方々も死闘を繰り広げてますね、文字通り身体張ってます(プッ)
 
 楽しかった感想とイメージソングはこちら

  ◎イラストチェック/海老原由里
カラー★★★★4.0
表紙、綺麗!いろんな意味で「濃い」表紙が多い中、この色使いがすごく新鮮。
あーんなことやこーんなことが繰り広げられているとは露とも思えません。やるなぁリンクシュ。
良くある3×1ハーレム状態の構図とか単純な2カプでなくて1+1+1+1なのがまたです。
海老原さん作品中ダントツ。(といっても数点かしか知らないが)
カット★★★☆3.5
ツヤのある視線がかっこいいです。でも横顔に魅力がないのよね…。
さっぱり目の画面が、ゲーム感覚でハードプレイをする道徳心の薄さを象徴していて面白いです。
 
◎本編感想
読み終わった後、「行列の出来る法律相談所」の某プロジェクトに素直に感涙する事が出来なくなってしまう本作です。
止まったマスの指示を忠実に行なうのが鉄則の人生ゲーム。あとがきにもあるとおり、「ジュマンジ」ですね。あちらは時間を越えてゲームを続け(させられ)てましたけど、こちらはモラルを超えてます。
「ヒロをあん〇ん言わせ」(←恥ずかしすぎて打てません)たくてココまでする情熱、恐れ入ります。
計画し、手を回し、ボードも手作り?!いったいどの辺の創作の泉が涸れているのか問いただしたいところです。

馬と専用牧場持ってて、高級車を即お買い上げくださる知り合いがわんさか居るタイラに、なにやら背後に執事のにおいがするトーヤ。いつもながらBL界にはスケールのでかい高額所得者が目白押しです。そのうちランキングなど作ってみたいような…。
 
あまりにおバカな指示をエロのために真面目に実行する攻め2人。
大義名分がないと行為に及べないへタレ感覚と強烈な実行力にギャップがあり過ぎて大変楽しい。
大真面目に振り回される受け2人もイヤよイヤよもなんとやらだし、結局は仲の良い4人組ってことでしょう?価値観が似ている者同士カプチェンジも可能だし、新しいパーティの形を提案した斬新なRPGなんです、わはは。

唯一(失礼)リアルな心理描写としてヒロの心情があげられます。
学生時代は何もかも恵まれていた自分が家の没落で同級生と違うレベルの生活を余儀なくされ、親友から「援助してやる」って言われたら…キツイですね。
善意が必ずしも人の助けとなるとは限らないし、下手すれば殺意すらわくのではないかと思えます。好意からと頭では分かっていても相手を憎んでしまう。そんなふうに考える自分が嫌で、でもどうしようもない。袋小路で人生自暴自棄になるのもわかるんです。
タイラがこんな大仕掛けをしたのもお互いの難しい関係を打破するためのリーサルウエポンだった訳です。方法は他にもあっただろうとは思いますけど、楽しくないもんね読んでる方が(笑)

ラスト、翔太がただのショタではない事が判明し思わぬひろいもの。一番のクセ者は彼でした(笑)離婚の原因もトーヤが表番、翔太が裏番の確信犯的行動だったと思います。わ〜黒い。

今回初めて「4〇」(←四十ではありません。あのアルファベットを〇に入れて下さい。どうしても打てないんです、まだ!)を経験させていただきました。
気持ち悪くなくてよかったです。むしろアリです。また一つ己を知りました。 


余談:
平良が自作したゲームボード。
本家「タカラ」でほんとにこの世に1枚だけの人生ゲーム作ってくれるんです。
ブライダル記念に作るんですが、「〇〇(←自分の名前)、××小学校に入学。お祝い金もらう」とか「△△(相手の名前)失恋する。一回休み」とか、マス目が自分達の人生にできるんです。
もちろんゴールは2人の結婚。自分達の写真が箱の表紙を飾る爆笑本格仕様のすぐれモノです。 
たしか数万円でできたような?意外にお値打ち。「タカラ」さんグッジョブ。
もし友人が作ったら1回のみやってみたいかも。ゴールしても充実感が得られるかは判りません。
 

◎イメージソング  シンクロ率高し。

アルバム ’EXILE ENTERTAINMENT BEST’から 『STAY』 
PVは
http://www.youtube.com/watch?v=kzf4BmZcfgw
歌詞は
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=71384

「ENTERTAINMENT BEST」と言うだけあって、どの曲もノリノリ(死語)です。
ボーカルが変わった事で再録曲が多いらしくあまり話題にならなかったみたいですが、ワタクシは前を知らないのが幸いしてか普通に楽しめました。
サザンのカバー曲が1曲入っているんですが コレは…………ま、人それぞれということで。

「STAY」は激しいダンスナンバーではないですが、アレンジとハーモニーで聴かせてくれます。

♪呼び出すのはいつものクルー in the hood
    少しずつ集まる仲間達と  緩い時間が過ぎ
    いつしか Play our song,then
 

「Play our games」 に変えたらあまりにどんピシャ(また死語)
読みながら聴いてて笑ってしまいました。お話後半は「緩い」とは言えなくなりますが、歌も盛り上がるのでやっぱどんピシャ(笑)
ぜひお試し下さい。
 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名や〜わ]夜光花 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

■このページに拍手下さった皆様、本当にありがとうございましたm(*・´ω`・*)m

3Pだの4Pだの、あんあんだのきゃんきゃんだのを、恥ずかしいという理由で伏字にしてある…。
いったいこれは誰ですか☆

今では記事中に伏字「OO」表現を使う時は、「匿名」の守秘かエロスパム防止目的以外の何もありません。
「この年になると慣れ親しんだ性格を変えるのは難しい」のに、わたくしったら日々成長を…。
ジェフリー、わたくしも褒めて褒めて♪(≧▽≦;)キャ



comment by: miru-ha | 2011/06/30 22:57

Leave a comment










TrackBack URL

トラックバック機能は終了しました。

TrackBacks