スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

共同祭り☆BLトラベラーのみずほさんと凪良ゆう作品コンプを目指す!〜後夜祭

皆様、こんばんは。

9月24日から長らくお送りしてきました、秋の合同学園祭、
「BLトラベラーのみずほさんと凪良ゆう作品コンプを目指す」
今朝UPした(ギリギリすぎだろ「お菓子の家〜un petit nid」感想をもちまして、めでたく終了☆打ち上げでございまーす!ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ
遊びに来て下さった皆様、お疲れ様でした!そして、ありがとう♪

BLトラベラーのみずほさんと力を合わせ、2人で凪良作品感想フルコンプを目指すという、ゆるふわながら壮大な企画でございましたが、おかげ様で無事大願成就いたしました。

学園祭最後の夜は、やっぱりキャンプファイヤーで萌えないとね!
ということで本日はスタンツとして(笑)、
・全作品リストと記事リンク一覧、
・各管理人チョイスの凪良作品ベスト3
を発表させていただきます。

お互い、6日23時頃後夜祭スタートということしか打ち合わせておりませんので、今現在みずほさんのベスト3を、わたくしまったく存じあげておりません。
果たして今回もばっちり気が合うのか、はたまた全く違うのか、皆様と同じく、わたくしも大変楽しみにしているのでございます♪


■凪良ゆう作品リストと感想記事リンク一覧                             
 1.「花嫁はマリッジブルー」               miru-ha
 2.「恋愛犯〜LOVE HOLIC〜」             miru-ha
 3.「花嫁は今夜もブルー」                 miru-ha
 4・「初恋姫」                             miru-ha
  5・「未完成;                 みずほ
 6・「夜明けには優しいキスを」                  miru-ha
 7.「全ての恋は病から」         みずほ
  8.「落花流水」               みずほ
 9.「散る散る、満ちる」(ノベルズ版)  みずほ
10.「叶わない、恋をしている」      みずほ
11.「真夜中クロニクル」         みずほ        miru-ha(プチ感想)
12.「積木の恋」              みずほ       miru-ha(プチ感想)
13.「恋愛前夜」              みずほ    miru-ha
14.「もったいない!」           みずほ       miru-ha
15.「散る散る、満ちる」(文庫版)                  miru-ha
16・「まばたきを三回」            みずほ
17.「天涯行き」                みずほ    miru-ha
18.「お菓子の家〜un petit nid」   みずほ      miru-ha
 
■共同祭り前夜祭〜企画ご案内             みずほ   miru-ha        
■共同祭り後夜祭〜感想記事リンクとベスト3発表  みずほ   miru-ha
                          
                           
こうして、あらためて眺めると壮観ですね。←自分で言うな
わたくしの場合、みずほさんにわがままいって打ち上げ日を一週間ほどずらしていただいたおかげで怒涛の追い上げが可能になり(笑) バランス的なご負担をかけずにすみましたのですが。よかった、ほっとしたw



さてさて、わたくしの凪良作品ベスト3と、企画終了ご挨拶はページを折らせていただきますね。






  お待たせしました。←待ってないとのツッコミは却下w
わたくしmiru-haの選ぶ、凪良ゆうさん作品ベスト3はこちら☆

1位 「恋愛前夜」 感想はこちら  ←前ページに画像あるのはこういうことでーす
2位 「恋愛犯」     感想はこちら
3位 「お菓子の家」  感想はこちら★

作家・作品考察は各感想で熱く語ってますので、以下、主観全開で受賞理由を書かせていただきます。マイベストだもの、偏愛上等だよね(≧∇≦*)

                           *
うーん、悩んだ!もっとあっさり決まると思っていたんですけど、とんでもなかったー。といっても1位の「恋愛前夜」はすんなり決定です、2位と3位がねぇ…。

安定のおもしろコメディを1本入れようと思っていたのですが、「花嫁はマリッジブルー」「すべての恋は病から」「もったいない!」がどれも甲乙つけがたかったため、そっくりランク外ということに。
コメディ作品が1本しかなければランクインさせたろうなと思うとチト申し訳ないけれども…。

2位「恋愛犯」は、いまだ忘れられず、超えられずの初読みインパクトを高評価いたしました。
3位「お菓子の家」は、ドラマチック設定感強めなれどそれを上回る解釈し甲斐のあるテーマと、ズバリ☆猫萌えです。わたくしはネコに弱いのです。それも、それを寂しいと呼ぶのだとさえ知らない、本当に寂しい魂が。
その子だけを救うのはエゴかもしれないが、それでも、震える命に目をそむけることなんてできない。できれば物語の世界に入り込み、わたくしが直接温めてあげたいが、さすがにそれはムリなので、抱きしめてあげられないわたくしの代りに誰かその子を温めてやってー!と心の柔らかい部分が号泣しちゃうのです。(その気持ちを伝えたくて、あんな感想になりました。)
孤独な魂救済作ではありますが、それがなくてもこの作品だけで充分、筆者様の訴えたいことが伝わってきますです。
ぶっちゃけ3位は、「天涯行き」「散る散る、満ちる」「お菓子の家」がほぼ横並びなんですが、他作のネコちゃんはわたくしが入りこんで温めてあげたいとまでは思わなかった、言い換えれば、メタファーの美しさからみると、やはりこの作品かな…。

1位の「恋愛前夜」は、トキオの愛し方も好き、ナツメの惚れ方も好き。片想い時代も両想い時代も、ナツメとトキオが2人でいる時醸す空気がとにかく好きなのです。
でも、ゆきねさん画でなかったら、こんなに好きになったかどうかわからない。イラストとはそれほどにパワーあるものなのでございます。
でもって、届いたばかりのキャラ小冊子の番外編を読んだおかげで、再びこの人たちで頭がいっぱいです。
「謎」にもほどがあるよ、ヤコ先生とおつきあいしてた時のトキオはどっちだったんだよ、謎解き続編書いてくれよ!!!


どうも、できるだけ「日常」に近いものを選んでしまう傾向がありますね。そこに拘って追いかけているので仕方ないともいえますが…。

でもって、見事にエロ方面になんにも触れてないね!(番外編除く) コレBL?ってここだけ読んだら思うよな^^;
すみません、どの作品もしっとり切ない、ステキな愛の情交でございます。ファーストHがどの辺で来るのか密かに楽しみにしてますっ!

お詫びにエロシーンベスト3も書いとくか!
1位 「天涯行き」…お珍しくも序盤から激しい絡み合い。言葉はいらない刹那な感じがいいね!
2位 「散る散る、満ちる」…年下敬語攻め、しかも役職呼び(「主任…」)ワン☆だふる  
3位 「積木の恋」…一方だけが秘密をかかえて抱かれるシチュにハゲ萌え

うむ、これでもう思い残すことはない(笑)
                   
                           *


【祭りつれづれ】

遠き空に日は落ちて。 ←キャンプファイヤーといえばコレ。わたくしはこういう世代です(笑)


長きにわたるお祭りも、本日でフィナーレです。
崎谷はるひ全作品リスト&読書記録」のように、同作家様の作品感想を1記事でコメント的にイッキあげすることは時々ありますが、今回のように、1人の作家様の作品と傾向を、これほどの出典とページを用いて掘り下げる機会ってなかなかございません。
そして、わたくしはこういうこと(分析と解釈)がとっても好きなのです。しかも特集できるのが読み解き甲斐ある凪良さん作品群。楽しかったなー(✿´⌣`✿)
もっとも、わたくしは楽しかったけど、皆様が楽しんでいただけるような内容だったかという点においてはとっても不安^^; 
よし、これ読んでみよう!と皆様に思っていただけるようなこと、書けたでしょうか。伝わったでしょうか。


舞台裏的苦労?をちょっとだけつぶやかせていただいちゃいますが、考え抜いた結果の全作共通の見解?考察?などを、重複することなく各記事で触れていくことが予想よりはるかに難しかったなぁ。
1記事書くと同時に、後続記事の構成もほぼ考え終えておく必要があるってことに、祭りをはじめてから気づいたのですよ、それが長期…若干死んだ(笑)
作品の取り上げ順も実はかなり悩みました。シリアスとコメディ交互でいくということと、始まりと終わり〜デビュー作と最新作を連続で取り上げて祭りの締めとしたかったのです。


共同祭りでなければ、初志貫徹できなかったと思います。
みずほさん、読んで下さった皆様、お付き合いして下さって本当にありがとうございました。
にゃんこさん、ステキなリクエスト企画をありがとうございました。

ブログってまだまだできることがありますね。


いざや楽し まどいせん。






励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名な行]凪良ゆう | comments(6) | - |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

■みOO様
無事終了しましたね、お疲れ様でした〜(*≧∀≦)ノノ゙☆゚・:*。+.♪←と、書いた時点でお名前伏字意味ない^^;
みOOさんがどの作品を取り上げられるのか、どこに惹かれてらっしゃるのかと毎度興味しんしん(笑)、記事を拝見するのがいつも以上に楽しかったです。

でもって、ベスト3全く違いましたね!
一つぐらいかぶるかな〜と、お互い思っておりましたよね!←気があったのはここだった^^
本当に、意外な結果かつそこが面白かったです。


ブログならではのお祭り企画、とても楽しかったです。
ご一緒して下さって本当にありがとうございました。

秋いっぱいかけたお祭りって長丁場と思ってましたが、終わってみれば早かったですねー。
とはいえ、もはや年間ベストシーズンです。みOO様のランキング楽しみにしております。
どの凪良作品が入賞するのかなー♪

comment by: miru-ha | 2012/12/07 16:01
■(≧▽≦)様
嬉しいお言葉ありがとうございます!この一言にホント癒される… 

どうぞまた遊びに来て下さいませね。


comment by: miru-ha | 2012/12/07 16:04
■瑞O様
「うちのこ」かわいかったでしょう?ツンデレならぬデレデレで、もーこっちこそ「ゴチソウサマ」でございましたよ(≧∇≦*)

セルフクリスマスプレゼント、いいじゃないですか、素敵じゃないですか!
普段、母として妻として家族のためにがんばっておるのですもの、クリスマスぐらい瑞O様という個人にご褒美用意したって何の我がままでもございませんよ♪
でもって、わたくしの場合は普段から個人の楽しみ最優先にしているので、家族へのプレゼントは罪滅ぼし的な意味合いが強く…テヘペロ☆
でも、抱き枕もはや半額ってちょっとショックぅ^^;

comment by: miru-ha | 2012/12/14 18:30
■にOOこ様、こんばんは♪
「熱いラブレター」本当にありがとうございました。

拙宅にお時間割いていただくだけで大感謝ですのに、こんなにたくさん嬉しいお言葉をかけていただいて、それも、過去記事まで本当に丁寧に読んでいて下さってる嬉しいお言葉をあんなにたくさんいただいて…拝読した直後は胸が詰まって言葉が出ませんでした。

今も感激の余韻が残っておりどうお礼をお伝えしたらよいのか、上手く筆がまとまらないこの気持ちをそのまま言葉にしてまいります。

むちゃくちゃ長い&ページをいくつか変えて書きましたので、お時間ある時ちょっとづつつまんでってくださいまし。


>にOOこ様の凪良ベスト3☆
うんうんなるほど〜っ!おさすがです(≧∇≦*)
1位作品は、どこかでも書きましたけど、それまでとは違う力強さを、作品にも作者様の執筆姿勢にも感じた作品でございましたです♪2位も同様、読み手にも強さを分けてくれる作品と思うです。

でもって、待ってて下さった作品が2作ともプチ感想のままですみませぬ><
祭り終わった後に次ページにこそっとイラストチェックと軽く感想を書きたす予定でして(祭り期間中に間に合わなかったのーテヘペロ☆)、「(現在状態は)プチ感想」と表記しておいていただけるようみずほさんにもお願いしていたものです。
(「追記予定」と表記するかどうか迷ったんですけど、実現がいつになるかわからなかったので、現在の状態だけ知らせするにとどめましたー)
独立感想あげられなかった作品も「読書記録」としてまとめる(=全作品感想ってこういう意味ね)つもりですので、生温ーくお待ちくだされば嬉しゅうございます。


凪良さん作品群は、白とか黒もよくわかるんですが、「昼(陽)」と「夜」…の方がより近いかなあと、にOOこ様の素敵な感想を拝読していて感じました。
「陰陽」とか「光と影」とまではいかないけど、お天道様の下の恋と月の光を思わせる恋っていうか…ね?<感覚的ですみませぬ、イメージ命!なブログなもんで^^;

シリアスものでも、散る散る…とか、真夜中〜(意外にも^^)、まばたき〜なんかは「昼」、積木〜、恋愛前夜、落下流水なんかは「夜」…かな?
どうしてそう思うかってことを1作づつ書いていくのも面白そうだなー、「読書記録」で書いちゃおうかな。いつになるかトンとわからんけども…><


            *****

いただいたお言葉はどれも嬉しく励まされるものばかりなんですが、中でもイ蓮弔△泙蠅砲△蠅たくも照れてしまって、のの字をのののの書いていたら指先が摩擦であっつ!ってなりました。<ほぼ実話
あー、もう、わたくし今日までブログ書いてきてよかったなあ!(笑)

いただいたお言葉を、ナイジェルにスケッチブックに絵手紙的に書いてもらって(イメージ:あいだみつを作品)、部屋中に貼っておきたいよ!
素敵なクリスマスプレゼントになりました、ほんとうにありがとうございますm(_ _"m)


朝南さんの修正秘話?は私が心の底から感動したことで、あれをお伝えしたくてあの感想形式にしたぐらいです(全作にコメント付けること)
でも、あの時書いておいてよかったと思うそばから、ご本人様に直接お伝えしなかった後悔もこみあげてきて、心中穏やかならぬものが今もあります。
こうやってお声かけいただいたことで、絵師様からいただいた感動に少しは御恩返しできたのかなと身勝手ながら少しほっとできました。
読んで下さって、覚えていて下さってありがとう。


            *****


にOOこ様から素敵なご提案をいただいたおかげで、思う存分凪良作品を愛でることができ、みずほさんという良きパートナー様とともにブログならではの共同祭りまで楽しませていただけて、わたくしとても幸せでございます♪
ただ、私の都合でお約束をここまで遅らせてしまったせいで、にOOこ様がお疲れの時に祭りをはじめることになってしまい、色々とお気遣いをさせてしまったことを申し訳なく思っています。

ご家族様の御退院が近いと聞いて本当に安堵しておりますが、まだまだ予後の御静養も必要でございますよね。ご看病されるにOOこ様やご家族様もお疲れが出る頃ですから、どうか適度に休んでリフレッシュして下さいませね。
とはいえ、私も同じような経験中はやはり萌えどころか、本を読むこと、笑うことすら罪悪感を覚えましたから、にOOこ様のお気持ちはとてもよくわかるので、気分転換してね!と容易にはお声かけできないのですが、ただ、楽しんだこと、笑えたことに嫌悪や罪悪感を感じることは決してないですとだけはお伝えさせていただきますね。


comment by: miru-ha | 2012/12/14 22:49
■にOO様 その2
(まさかの文字数オーバー、笑)

今回いただいたお言葉が嬉しくて、あちこちにどっさりお礼とお返事書いちゃいましたが、これはわたくしの自己満足ですので全部読んでいただかなくて大丈夫というか、お時間作って来て下さった時記事更新してないことも多いと思うので、その時のおつまみ…ぐらいに憶えておいて下されば恩の字でございます。

こんなことしかできませんが、拙宅はいつでもここに控えておりますので、チト愚痴りたくなった時、はたまた萌えを叫びたくなった時、思い出していただいた時に気軽に冷やかしに来て下さいませ。


凪良さん、新刊また出されますねー。今度は昼の凪良、夜の凪良、どっちかな♪


【追伸】以下の記事コメ欄にもお礼w書いてございます

■「座布団」感想
  http://imeson-bl.jugem.jp/?eid=467

■「交渉人は嵌められる」「交渉人は諦めない」感想
  http://imeson-bl.jugem.jp/?eid=483

■「初恋姫」感想
  http://imeson-bl.jugem.jp/?eid=884

…書きすぎたなー、引かれるなこりゃ(笑)



comment by: miru-ha | 2012/12/14 22:55
■あOO様
長の祭りにお付き合いくださって本当にありがとうございます。
どの感想もできる限りの力を尽くして書きました&わたくし自身はとても楽しんで書かせていただきましたが、ここ読んで「よし!私も読んでみよう!」と思って下さる方が果たしていらっしゃるのか、いまもって不安なのでございます^^;
少しでも楽しんでいただけたのなら望外、そしてほっといたしましたです、お声かけくださってありがとう♪


>「お菓子の家」
私も好きです、3位にしたよ!!
ネタバレするので具体的に書けませんが、「夜明け〜」での加瀬が究極の自己破壊を実践してますので、続編でそこをどのように決着・救済するかがわたくしが一番楽しみにしていた点だったものですから、そこに対する答えが得られなかったことが2位に推せなかった理由でございますかな〜。
この作品単体だったら、きっと2位にしてたと思います。


今度の新刊、私もあえてあらすじ読みこんでません。
まっさらな雪白の心につく感動の足跡がいったいどのような容を取るのか、楽しみにしたいと思いまーす♪


寒さ本番でございますが、お互い自愛しつつ萌え燃え☆ぽかぽかと年の瀬を乗り切ってまいりましょう^///^

comment by: miru-ha | 2012/12/16 00:37

Leave a comment