スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

10・11月の新刊購入リスト〜小説編

皆様、こんばんは。
2ヶ月ぶりの新刊購入リストです。前回は夏真っ盛りだったのにもはや秋です。
季節って、時間って…!

2ヵ月分まとめるとヒジョーに長く細かく読みにくくなるため、今回は小説編・コミック編で分けさせていただきますね。本日は小説編です。
毎度のごとく、気になる作品を片っ端から上げてあります。お役に立てることがあれば幸いです.


【掲載順】
■BL小説 (10月後半→11月→一言コメ)
■非BL小説 (同上)
■図書館予約本(単行本新刊・10月)←次ページ

これは読んどけ!なおすすめ、漏れ、延期情報などございましたら、お知らせいただければ嬉しゅうございます♪




◆BL小説◆   「*」…表紙次第                                   
■文庫
10/6 SHY文庫 「はめてやるっ!」 剛しいら/ 石原理 
 9 B-PRINCE   「花嫁は罪深く」 千島かさね/香林セージ
10  ディア+    「魚心あれば恋心」  久我有加/文月あつよ1
10  ↓        「夜をひとりじめ 」 名倉和希 /富士山ひょうた*
24  シャレード   「魔法使いの告白」 谷崎泉/ 陸裕千景子
27  ガッシュ    「龍と竜 〜啓蟄〜」 綺月陣/亜樹良のりかず 

11/7 B-PRI    「拾い犬」 火崎勇/森原八鹿 ←お初絵師様。気になる
 9 プラチナ    「神和ぎの我が手とらすも (仮)」 水原とほる/小路龍流*
10 ディア+     「嫌よ嫌よも好きのうち?」 月村奎/小椋ムク
     ↓       「愛のマタドール (仮)」 華藤えれな/葛西リカコ
15 ルチル      「十年初恋」 小川いら/サマミヤアカザ *
15   ↓        「薫風」 真崎ひかる/陵クミコ
20  花丸      「ポルノモード〜恍惚の熱肌〜」 橘かおる/ 七海*
20   ↓        「狼の妻籠み」 高尾理一/沖銀ジョウ
26  シャレード  「極道幼稚園」 海野幸/小椋ムク
     ↓       「君との願い」 神江真凪/ 鈴倉温*
27  キャラ     「ダブル・バインド外伝 (仮)」英田サキ/ 葛西リカコ 
    ↓        「義弟の渇望」 華藤えれな/サマミヤアカザ

■ノベルス 
10/25  Holly     「天球儀の海」 尾上与一/牧 かか
31    SHY    「ヘブンノウズ 足跡」英田サキ/奈良千春 
31      ↓    「nez [ネ]」  榎田尤利/湖水きよ
27    キャラ   「王と夜啼鳥 FLESH&BLOOD外伝」 松岡なつき/彩   
        (単行本)

11/9  クロス      「好きなら一緒 (仮」火崎勇 みずかねりょう*
      ↓      「淋しい夜のおとぎ話 (仮)」 華藤えれな/ いさき李果*
19   BBN     「ラブシッター」 夜光花/周防佑未*
29   SHY      「狼と狐のロンド (仮) 」 高遠琉加/ヨネダコウ 


1 …あつよさんイラストってお久しぶりなような。
2 …やっと続編でましたね〜。アレで終わってたら暴れるところだったよ(笑)
3 …今度こそ納得いく結末を…!
4 …これわ…雪雨シリーズ?新カプ?それとも同カプで新展開???
5 …花丸絵師様がお二人ともツボすぎ。
         アレな予感しかしないが、買ってしまうかもしれない。多分買う…
6 …榎田さん×SHY秘蔵っ子絵師様。力はいってるなー
 …♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬
8 …高遠さんのもふもふケモミミ (・ω・ノ)ノ!なわけないよね。




◆非BL小説◆  …楽しみっ! …読んだけど買う                      
■文庫
10/5  実業之日本社  「エール!1」 大崎梢他
10   幻冬舎文庫   「後悔と真実の色 貫井徳郎
       ↓        「FOR RENT−空室あり−」 森谷明子
10   文春文庫     「まほろ駅前番外地」 三浦しをん
       ↓         「花や散るらん」 葉室麟
       ↓         「プロメテウスの涙」 乾ルカ
       ↓         「ソウル・コレクター 上・下」 ジェフリー・ディーヴァー
10    電撃        「マグダラで眠れ II」 支倉凍砂/ 鍋島テツヒロ
11    光文社文庫  「本所もののけ空騒ぎ(仮)」 小松エメル
       ↓        「和菓子のアン」 坂木司
12    祥伝社文庫   「竜の涙 ばんざい屋の夜」 柴田 よしき
15    B’zログ       「おこぼれ姫と円卓の騎士 少年の選択」 石田リンネ/起家一子
        ↓        「死神姫の再婚 怪物王子の死神姫」 小野上明夜/岸田メル
16    講談社文庫   「夏を喪くす」 原田 マハ
20    アイリス      「白竜の花嫁 隻眼の黒竜と永遠を望むもの」 永野水貴/薄葉カゲロー
        ↓        「首の姫と首なし騎士 華麗なる背信者」睦月 けい/田倉 トヲル
20   創元推理文庫   「午前零時のサンドリヨン」 相沢沙呼
25    角川文庫      「芙蓉千里」 須賀 しのぶ 
        ↓        「ご依頼は真昼のバーヘ Barホロウの事件帳」加藤実秋
31      新潮文庫       「きつねびと(仮)」 高橋由太

11/2  徳間文庫      「エヴリブレス」 瀬名秀明 
        ↓        「刑事ぶたぶた」 矢崎存美 
 6    小学館文庫     「線の波紋」 長岡 弘樹 
 6   ポプラ文庫     「一鬼夜行  枯れずの鬼灯」 小松エメル 
 6      ↓         「空はきんいろ」 大島真寿美 
 7    ちくま文庫      「世界幻想文学大全 (1) 幻想文学入門 」
 7      ↓          「世界幻想文学大全 (2)」怪奇小説精華 」
 7    朝日文庫      「毒草師 白蛇の洗礼」 高田崇史
 8    ハヤカワ文庫   「華竜の宮 (上)(下)」 上田早夕合 
 9    文春文庫       「横道世之介 吉田 修一」
 9      ↓         「桃色東京搭」 柴田 よしき 
15    PHP文庫     「独立記念日(仮) 」原田マハ
15     講談社文庫     「新装版 塔の断章」 乾 くるみ
               ↓          「タイムスリップ忠臣蔵」 鯨 統一郎
16     岩波文庫       「艶笑滑稽譚 第一輯 贖い能う罪」  バルザック 
22     角川文庫        「ヤンのいた島」沢村 凛



                          *

今年の秋は越後屋・徳間さんのおかげで単行本攻めです。
普段買わない雑誌も、今年はやたら買ってるし、秋J庭の薄い本もいくつかほしいし、抱かれ枕も買わなきゃならんし、でも、お仕事ヒマなんですよ><  新刊は相当吟味して買わないと…

 はあ…宝くじ当たらんかな 買ってないけどな   










【おまけ】10月のお楽しみ・BL&非BL
「フレブラ外伝」、表紙描き下ろしと信じてる!こんなに貢いでるんだからホント頼むよ、徳間さん!
「芙蓉千里」の絵師様、sinoさんじゃない…ちとじょんぼり。


  ◆図書館予約本 10月1日〜                                     
◆10/1〜10日
■「スイーパーズ 事件現場掃除人 モップガール2」 加藤実秋 小学館
事件・事故現場を専門とする清掃会社で働き出した桃子は、現場に遺された想いに感応し、手のひらをくすぐられたり、無性に焼きそばばかり食べたくなったり、動物になったりする超常現象に襲われる特殊能力の持ち主だ。
笑って泣ける新感覚ミステリ登場!!

■「この君なくば」 葉室 麟 朝日新聞出版
伍代藩士の楠瀬譲と栞は互いに惹かれ合う仲だが、譲は藩主の密命を帯びて京の政情を探ることとなる。
やがて栞の前には譲に思いを寄せる気丈な女性・五十鈴が現れる…。
激動の幕末維新を背景に、己の思いに忠実に生きた男女の清冽な姿を描く長編時代小説。 ■「飯所署強行犯係 事件ファイル」 中村 啓 宝島社
凶悪な事件とは無縁の町・飯所で、オカルト研究の権威・武長吉男が自宅で焼死体となって発見された。武長は自室のイスに座った状態で、上半身だけ消失していた。
飯所署の刑事課強行犯係巡査・榎木は先輩の土井から、火種もないことから、オカルト現象である人体自然発火現象ではないかといわれ…。
『このミステリーがすごい!』大賞作家最新作は、警察署で働く清掃係が活躍する刑事もの! 

■「ストレイヤーズ・クロニクル2」 本多 孝好 集英社
謎の殺人集団アゲハと自分たちの特殊能力に共通点を見出した昴。
国際会議場で対峙するも、セキュリティ会社社長が仕掛けた罠、元自衛官のアゲハ掃討作戦が重なり、戦いは複雑かつスリリングに!新感覚アクション第2弾!

■「本屋さんで待ちあわせ」 三浦しをん 大和書房
口を開けば本と漫画の話ばかり。
『舟を編む』が2012年本屋大賞に輝く人気作家が愛をこめて語りつくした活字と漫画とエトセトラ。

■「満月ケチャップライス」 朱川 湊人 講談社
ある朝、中学一年生の進也は、妹の亜由美に起こされた。台所を見に行くと、知らない男の人が体育坐りで眠っている。夜の仕事をしている母が連れて帰ってきた人らしい。
進也はあまり気にせず、いつものように目玉焼きを作りはじめると…
「あ、そろそろ水を入れた方が、いいんじゃないですか?」

■「話してあげて、戦や王さま、象の話を」 マティアス・エナール 河出書房新社
トルコのスルタンから橋の設計を依頼されたミケランジェロが異国の街イスタンブールで見たものは…。
史実を基に芸術家の内面と愛の神秘を描き、「高校生が選ぶゴンクール賞」に輝いた傑作。

◆10月11日〜
■「初嵐の剣士」 知野みさき 角川春樹事務所 
幼い頃、自分の非から、妖かしに弟を拐かされた黒川夏野は、女だてらに妖かしと戦う剣の腕を磨いていた。そして弟の生存を信じて東都への一人旅の途中、ひょんなことから封印されていた妖かしの目を取り込んでしまう。
弟の行方を探していた夏野が、妖かしに追われ続けるこの二人と出会ったことで、物語が動き出す。
第4回角川春樹小説賞受賞者が描く、和風ファンタジー!

■「空の拳」 角田光代 日本経済新聞出版社
「強いから勝つんじゃない、勝つから強いんだ」鍛えた肉体から繰り出す拳で彼らは何を掴むのか?
スピード、血と汗、強さと弱さ、過酷な一瞬の美しさ……無名のボクサーたちの成長をパワフルに描く、著者の新境地!

■「編集ガール!」 五十嵐貴久 祥伝社
「私が編集長!?編集部出身の彼氏が部下!?」。
経理しかやったことない27歳OLの生活が一変。
ハチャメチャお仕事エンターテイメント。

◆10月21日〜30日
■「あと少し、もう少し」 瀬尾まいこ 新潮社 
襷をつないで、ゴールまであと少し。
寄せ集めメンバーと頼りない先生の元で最後の駅伝にのぞむ中学生の夏を描く清々しい青春小説。

■64」 横山 秀夫 文藝春秋
D県警史上最悪の重要未決事件「64」。
この長官視察を巡り、刑事部と警務部が敵対する。その理由とは?さらに衝撃の展開が…。

■「母性」 湊 かなえ 新潮社
「これが書けたら作家を辞めてもいい、と思いながら書きました」。
あなたの知らない「湊かなえ」が詰まっています。書き下ろし長篇。
 
◆10月末
■「太陽の石」  乾石智子 東京創元社
デイスが偶然拾った〈太陽の石〉の肩留め。
それが眠れる魔道師を目覚めさせ、デイスの奥に潜む記憶を呼び覚ます。
『夜の写本師』『魔道師の月』で話題沸騰の著者の第三長編。 

■「空耳の森」 七河迦南 東京創元社
春山で吹雪に遭遇した恋人たち、孤島に取り残された幼い姉弟、居酒屋で安楽椅子探偵と出会った男……彼らにもたらされた謎と奇蹟。万華鏡のごとき9編を収録。






励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[リスト・読書記録]新刊購入リスト | comments(3) | - |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

■わOO様
衝撃です。「え?××さん宅のお子さん、もうOO才?わあ、もうそんなになるのね〜。余所様のお子さんっておおきくなるの早い(と感じる)よね〜」と、挨拶のように繰り返すおばちゃん話での常套句を、まさかBLで語ることになろうとは…。しみじみポイントがチト違うよ、萌えはどこいった(笑)
しかもお相手が魔性の年上美人だ…と?
おおおい、隆世クンよ、どこへいきたまうーっ。゚(゚^ω^゚)゚。
comment by: miru-ha | 2012/10/16 22:19
■ゆOO様
もうホントおっしゃる通り(笑)「隆クン、お前もか!」
おまけにお相手が色々と奔放な年上美人とお伺いし、おいおーいっ、マザコン?がそんな形でっ?!(;゙゚’ω゚’):でございます。
そんなお人とあんなことができるぐらい大きくなっちゃったってことは、読んでるこちらも同じぐらい年取ったってことなのか?と一瞬真面目に考えてしまいました。
おしめ取り換えた愛娘を嫁に出す父の心境というか(母ではない、笑)、ちゃんと萌えられるだしょうか、わたくし。←発売日にすっとんで買いにいくクセに

>11月のルチルの李丘さん
ああそうか!「空を抱きしめて」のスピンオフだったのね、気づかなかったです、ありがとう! φ(。。;)メモメモ


>えれな嬢
加筆修正&書き下ろしありですか!う〜ん、そそられる☆ゆOOさんのご感想を全力でお待ちしています♪

AGF詳細、きっとそろそろ発表になりますよね。通販開始時期だけでも早々に教えてほしいよね!
地方在住消費者を大事にしないと、これからの商売やっていけませんよ!とお江戸大好き越後屋さんに言ってやってください。←自分で言え
comment by: miru-ha | 2012/10/16 22:39
■みOO様
もうもう、なんというか、続編?やった!バンザーイ!\(^_^)/した手を、頭上でM字にしたくなるような複雑な喜びです。
あのシリーズは大好きで、特に雨カプの続編は切望してましたが、望んでいた方向とチト違うっていうか、ホモウィルスパワー強すぎっていうか(笑)


隆クンのお相手が年上とお伺いし、一瞬、あの当て馬カメラマンかとヒンヤリしましたが、お相手はビOチ受らしくてヤレヤレです。←?
というか、隆クン攻めなのね。受でも美味しいと思うんだけどね(笑)

comment by: miru-ha | 2012/10/16 22:55

Leave a comment