スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

フレブラ外伝発売記念(&カイ誕祝)祭り〜「フレブラ王国の愉快な仲間たち」ご案内と「ピンクタイム」まとめ

全国5000万のフレブラファンの皆様、こんばんは♪
都会では、オトメイベント目白押しの今週末でございますね。
狩りから無事ご帰還されたお客様も、わたくしと同じくお留守番組の皆様も、本日はこの宇宙のどこかにあるというステキ(…かどうかわからんが、わたくしは楽しい)王国へご一緒していただけませんか?
                          
  
ということで、またもやってきました、特別企画☆
去る10月4日の東郷海斗君バースディと、「FLESH&BLOOD外伝 王と夜啼鳥」松岡なつき/彩 発売をお祝いするお祭りを、今さらながら開催したいと思います。

題して、
フレブラ外伝発売記念(&カイ誕祝)祭り〜
miru-ha謹製☆極短フレブラアホバナ「フレブラ王国の愉快な仲間たち」
でございます。←毎度長いよ!

アホバナとは、平たく申せば「19巻発売記念祭り・フレブラ再読感想」でちょいちょい登場していた、知る人ぞ知る迷コーナー「ピンクタイム」の広範囲軽量化版です。←平たくないしΣヽ(゚∀゚;)
ご本家様のステキツイートが始まって以来、この手の自作アホバナは自重していたのですが、そろそろ我慢の限界です(笑)
老い先短い身に過度の我慢はよくありませんので、先日ついに封印を解きましたところ、まー、ネタが出るわ出るわ☆あっというまに20を超える小話ストックが出来ちゃいました。 

1コーナーでなく、数行のアホバナだけで独立記事にすることをかなり悩みましたが、外伝発売までの期間中、フレブラのこと考えて、うふふ♪と和む時間を毎日数分でいいので作ろう♪をコンセプトに、GO!することに決めました。
「ピンクタイム」
はわんわん組限定でしたが、今回はカイ誕祝いを兼ねておるんで、海斗=フレブラそのものという過大解釈のもと、メインキャラ(ほぼ)オール出演でお送りいたします。

秋の凪良祭りはじめ、通常感想記事も平常通りUPしてまいりますので、日によっては1日に2本記事が上がるという、拙宅にしてはメチャがんばる今年の秋でございます。
単行本に、抱かれ枕に、描き下ろしポスターと、越後屋 徳間さんが本気をみせつけるんですもの、わたくしも出来うる限り追随し、フレブラと海斗と松岡なつきセンセを言祝ぎたいと思うのであります。
「ピンクタイム」同様、フレブラ大好き1ファンの妄想を読んでいただくおつもりで、お気軽に読み流していただければ幸いです。



◆アホバナ☆フレブラ王国の愉快な仲間達 取説                     
・フレブラとは似て異なる並行宇宙の王国のお話です。
・本日から外伝発売予定日・10月26日まで、数行で終わる極短アホバナを1〜2話づつ、連続投稿いたします。
・投稿予約機能を使いますので、毎晩0時ごろ更新になります。
・他祭り記事、通常記事もこれまで通りにUPいたします。
フレブラへの愛と尊敬を込めたアホバナです。深く考えず、なにがあっても笑い飛ばしてやって下さい。

■アホバナ「フレブラ王国」 人物表記
K…海斗  G…ジェフリー  N…ナイジェル V…ビセンテ  Kz…和哉
L…レオ   A…アロンソ様  Kt…キット   Rf…ルーファス Ra…ラウル
ほか続々登場予定(ホントか、笑)


                  



この後第一弾を投下しますので、どんなもんか眺めてみてくださいませ。
※第一弾…昨晩ツイッターにあげたアホバナに加筆したもの。記事形式の見本と、今後の展開に不可欠な第1話なのねー(笑)






【おまけ・「ピンクタイム」まとめ】
次ページに、過去記事「ピンクタイム」をまとめてみました。基本、アホなわんわん組妄想です。
ご本家ツイートスタート前から書き続けている(笑)わたくしの愛と、情熱と、現在に至るまでの進化過程をお楽しみください。





  ◆「ピンクタイム」まとめ                                    
【1巻】
嵐の夜、忙しい合間を縫ってキャプテンの様子を見に行く航海長。古傷が疼くキャプテンは、ブランデー代わりに暫しの添い寝を親友に頼みます。辛そうな親友を突き放せないないじぇるは、「少しだけだぞ」といいながら、さもいやそうにベッドにもぐり込み、ジェフリーにしか許さないとある行為を始めるのだった…。

親友にしか許さない「ある行為」とはエロ方面じゃないですよ、眼帯を外すってことですよ❤(←カイトは史上2人目ってことね) もちろん、マブタにキスは必須オプションです。いつかきっとしてくれるよ、でへへへへ。
**ピンクタイム終了**


【2巻】…公式に爆萌えたのでお休み
※公式…ナイジェルの腹痛(笑)〜ラロシェルのジェフリーVSビセンテまでの一連



【3巻】
キャプテン、「ナイジェルは両刀遣いだ」って表現は、とある嗜好を持つご婦人方を異様に盛り上げてしまいますよ?おかげでP12でまるっと、並行宇宙に飛んでしまったではありませんか。

「生き永らえたものは1人もいない」……もう死んじゃう❤みたいな…ゴホンゲホン
「せいぜい、ナイジェルにしごいてもらえ」…ゴ、ゴボッゲボッッ 

ナイジェル、なんて頼もしい…いやいや!もう一回、初めから読みなおそうか!
**ピンクタイム終了**


【4巻】
「カットー!!」
「本日のフレブラ4巻8章撮影は終了でーす。お疲れ様でしたー。」 「っしたー!」
 >>控室にて

N「あんた、今日のシーンはやけに熱が入ってたな。流血の誓いなんてヤリすぎだろ。まさか、本気で坊やに惚れてるんじゃないだろうな。」

G「そういうお前こそ、鍵屋の2階で、誰にでも見せるわけじゃないイイ顔しやがって。俺をヤかせるつもりなら大成功だって褒めてやるよ。」(後ろから抱きしめ)

N「ば、ばか!こんなところで、俺に触るな!それ以上触ったら、承知しないぞ!」

G「小学生かよ(クスリ) なぁ、どう承知しないのか教えてくれよ。今・す・ぐ❤」
**ピンクタイム終了**(これ、ピンクか?)



【5巻】
N「珍しいな、あんたが髪を編むなんて。」

G「邪魔だったからな。久しぶりにお前を抱けるシーンだったから、吐息を肌で感じたかったんだよ」

N「(赤面しつつ)呆れた奴だな。…なあ、このリボンもらってもいいか?」

G「いいけど、なんで?」

N「ちょっとな。」

翌日のカラー撮影で、黒いリボンを大事そうに身につけた、ないじぇるがいたということです。
     ↑口絵,干稜Р爾気
**ピンク?タイム終了**



【6巻】…公式にハゲ萌えたのでお休み。
※公式…アルドヴィッチ殿に子犬のようにあしらわれる、少年のようなわんわん組



【7巻】
G「くそっどういうことだ、今日の2章の演出は!」

N「どうした?」

G「俺とお前をあんなに長丁場で絡ませておいてハグの1つもないなんて、百戦錬磨が聞いてあきれる!俺を道化(フール)にしたいのか!
そもそも、お前の形のいい唇に触れることを許されるのは、カップじゃなくて俺だろう、お・れ!
おまけに、『可愛かった』だと?!違う!今も昔もこれからも、ずっと『可愛い』んだよ、お前は!」

N「あー、もう分かった分かった。 …おい。これ。(何かを親指で弾く)」

G「(見事な息の合い方で、パシッと受け取り、確認する) …金貨?」

N「隠しておいたの、今日使っちまっただろ?」

G「サンキュー・マスター。
 (ニヤリ)なぁ、お前が隠してくれるか?いつものところに、いつもみたいに…?」

N「……」

G「おいおい、ここは、『俺が喜んでやらせてもらう』『ユア・ウィッシュ・イズ・マイ・コマンドって言うところだろう」

N「言うか!」 …でも、結局やってくれました☆

※ホーズの隠しってどの辺なのかよく分からんが、際どい所にあってほしいという願いからこうなりました

**ピンクタイム終了**



【8巻】…公式があまりにSupercalifragilisticexpialidociousだったのでお休み。
※公式…黒騎士様添い寝イベントとそれに付随する各種妄想



【9巻】…公式にツッコみ続けて、息も絶え絶えになったためお休み。
※公式…ビセンテ情熱ソロコンサート「ロード〜9章」 



【10巻】
>P60
「これを見てくれ」
ジェフリーはホーズの隠しから取り出した紙片を2人に示した。 

**ピンクタイム終了**

>>4章撮影終了後
G「どうした?難しい顔して」

N「いや…」

G「もしかして、まだショックなのか?俺が髪を切ったこと」

N「……台本通りとはいえ、俺はあんたの長い髪…嫌いじゃなかった…」

G「知ってるよ。いつもお前、俺の髪いじりながら寝てるからな。仕事とはいえ、俺だって複雑なんだ。お前もこらえてくれよ」

N「(灰青色の眼差しを苦しげに歪めた後、突然マッカになって)おい!俺のこと悪魔って呼べ!」

G「はぁ?お前は俺の天使だ、悪魔なんて呼べるわけないだろう(きっぱり)。まあ、強いていうなら小悪魔か…」

N「何でもいい!俺は悪魔だな?そうだな?!」

G「(やや引きつつ)あ、ああ…」

N「悪魔の俺が、あんたの髪をもらった。だから…」

G「(P71・15行目セリフを思い出す)お、おまえ、かわいすぎっ!!」

控室は突然の熱気に包まれました。

**ピンクタイム・その2終了**



【11巻】…公式・7章冒頭2ページがどう考えてもアレなのでお休み。



【12巻】…公式・スペイン男の涙と情熱に勝るものなしでお休み。
●代案1…キットに夢中になったパブロが19巻あたりでロンドンにふらっと姿を現し、キット大慌て!せっかく雪融けつつあったないじぇるの心はたちまち凍りつき、ヤケクソキットは、その怒りをパブロのカラダにぶつけるのだった…。

●代案2…小冊子「再会」絡み
ないじぇるがトリスCM状態でステイ中(※7巻、11巻再読感想をご参照ください)だった時、後家さんをないじぇるに勧めたルカが、その後「女がだめなら、男はどうだ?オイラがくさくさした気分を吹き飛ばしてやるぜ。ただし、2回目からはお代をもらうぜ」と言ったとか言わないとか…。



【13巻】…マジガチにバイブル語りを展開したためお休み。
【14巻】…同上。



                  





以下、続刊です。(20巻発売記念祭りに登場予定) ←先が長いなー








       




               

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]アホバナ「フレブラ王国の愉快な仲間たち」 | comments(1) | - |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

■うOO様
いらっしゃいませ〜♪ 
やっと始まりましたよ、外伝発売&海斗バースディお祝い企画!

ピンクタイム連載中?は、大変お世話になりました♪
こうやってまとめを読み返してみると、うOO様からいただくお言葉を励みに、毎巻楽しく書いてた記憶が鮮やかによみがえってまいります。

今回はわんわん組限定ではありませんが、「ピンク」もあるので(わはは)、外伝発売日までどうぞお付き合いくださいませ♪


>5巻口絵
あの「リボン」は我ながら神懸かりでした(笑)
気がついちゃったら、もう、そうとしか思えなくって、困ったもんです。わはは。


私も同じく地方在住でございます。ハンカチギリギリと何枚ダメにしたことか!
でも、夢は長生きの原動力でもございます。いつか、J庭会場でうOO様とお会いし、熱いピンクタイム談議をかわすんだ!と思えば、おちおち老いてはいられません。フレブラシャンパンファイトもあるしね!
夢がかなうその日までは、ここでお話いたしましょうね〜♪

どうぞ、また遊びに来て下さいませ。
comment by: miru-ha | 2012/10/09 20:06

Leave a comment