スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「どうしようもないけれど」1・2 夏目イサク

BL界にレディコミがあるとすると、「BE-LOVE」とかに載ってそうです。意味不明な例えですみません。BLでなければドラマ化するんじゃね?って言いたかったんです。ジャンルを超えて普通にマンガとして読んでて面白い。夏目さん、はずれがないのが嬉しいです。

「日曜コミックDAY」 ネタバレ感想は↓↓
 
   
キャラが2人ともいい!1話冒頭からノックアウト(←でたよ、死語)です。
使用済みのバスタオルに島野を寝かせる黒川の豪快さ。惚れました。
無神経すれすれで振り回しておきながら、チラッとみせる寂しさ。しかも何気にくどき上手、言葉だけでなくスキンシップも欠かしません。さすが営業の天才、ノンバーバルの重要性をよく知ってます。あらら、最強。島野じゃなくてもノックアウト(←またでた)されますって。
島野はナルシーなツンデレ坊ちゃんですが、加えて、掃除や料理も習得する意外と努力の人です。世間知らずゆえの我田引水もカワイイ。おまけにお酒で反則…黒川じゃなくてもノックアウト(←意地をはるな)されますって。

天才肌の庶民と努力型のサラブレッド。あれ、「ガラスの仮面」じゃん。まったく違うモノだけど同じ根っこなのね。アノマロカリスとワタクシ、みたいな。おぅワンダフルライフ!

女子キャラもいいお味、まゆや冴子さんがうまく絡んでお話がいい感じに広がってます。島野の誕生日を黒川が知るエピソードなんて、まゆの使い方が実にうまい。オチまで決めてる(笑)
新刊「タイトロープ」に続編が載ってて小躍りしました。知らなかったんだもん!
もう1回お礼を言っておきます。ありがとう、どこかのトレンディハンターさん!(←1・13記事参照)


◎思い出す少女マンガ=「ガラスの仮面」といいたいところですが、ひうらさとる「ホタルノヒカリ」かな。自分に正直(過ぎるぐらい)に仕事と恋に生きるところと、突っ込みテイストが似てるので。
               

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[BLコミック・な行]夏目イサク | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://imeson-bl.jugem.jp/trackback/85

TrackBacks