スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「FLESH&BLOOD外伝  王と夜啼鳥 (仮)」が発売されます!

全国5000万のフレブラファンの皆様、こんばんは。

たった今届いたばかりのホカホカHOTニュースです!ツイッター情報網はすごいよw

なんと10月26日に、フレブラ外伝が単行本で出ます!



「FLESH&BLOOD 外伝 王と夜啼鳥 (仮)」
                    松岡なつき


スペインに拉致された海斗がフェリペ2世に語り聞かせる、海賊たちとのエピソード──待望の「FLESH&BLOOD」外伝!
2012/10/26発売(予定) 販売価格:1470円
※情報はBIDDERSさん(ここをポチ★
)新刊情報からいただきました!


海斗がフェリペに、グローリア号の輝く日々と愉快な仲間達のことを語って聞かせるだとう?!
どう考えても書き下ろしですねっ!
スペインチームもイングランドチームにも見せ場たっぷりじゃん!なんですか、このご褒美本は!!

情報先には載ってませんでしたが、当然表紙は彩さん描き下ろしだよ!うんうん!
「DEADLOCK外伝 HARD TIME」と同じ仕様で、表裏一体&口絵1枚システムとみた!

そもそも吉原さん「二重螺旋」、英田さん「DEADLOCK外伝」と、単行本(A5ソフトカバー)が発行されたのに、我らがフレブラにお話がないなんてそんな!ですよね。
近々…とは密かに思っていましたが、実現するのは来年とかかな〜と思っていました。

先日の記事で20巻が年内に出るような気がすると書いたのは、先生のツイが止まって、その後1回投下された時にもとてもお忙しそうな様子だったことから、私が勝手に予想を立てたんですが、忙しかったのは20巻ではなくてコレだったのね!
とんだサプライズですが、めちゃ嬉しい♪♪

ブラッキーに、クーに、ライオンに、ゆきちゃんにレイブン?と、ないじぇる動物王国は大盛況なのにスペインには主だった動物がいなくて寂しかったんですが、「小鳥」と「夜啼鳥(ナイチンゲール)」登場で、ようやくご担当動物が決まりました。
スペインは有翼類で決定☆(天使の羽根とか、笑)

                          *

王様とナイチンゲールといえば、思い出すのはアンデルセン「夜啼きうぐいす(ナイチンゲール)」
アンデルセンにしては珍しく、柔らかな、希望に満ちたラストを迎えるお話です。

そういえば、あのお話で機械仕掛けのナイチンゲール(夜啼きうぐいす)を送ったのは、日本の天子=ジパングの帝でしたね。
スペインにいた頃の海斗は心ここにあらずの、いわば機械仕掛けのナイチンゲール。それでもいいから、傍でさえずっていてほしかったんだろうな。あのお方は。


結局、アンデルセンのナイチンゲールは皇帝を見捨てず、また来るからと約束して、自由な翼のまま真の友情を示しました。まさにカイト…。
騎士団と海賊も、こんな関係に早くなれたらいいのに。


                  
  
  
       



【秋のフレブラスケジュール】
10月 4日…海斗のお誕生日
10月26日…「フレブラ外伝 王と夜啼鳥」発売 
11月15日…ないじぇるのお誕生日
11月22日…小説キャラVol.27 発売←フレブラ番外編ショート掲載



                                忘れないでね 


おそらく外伝と小説キャラが絡んだ全サ企画が来るんじゃないかな〜。
気をつけておきましょう☆


                          *



【追記】 アンデルセンのお話はこちらで読めます  カコ様♪
青空文庫「小夜啼鳥」  




 〔フレブラ最新情報〕          〔フレブラ番外編〕           〔フレブラ外伝〕

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | comments(7) | - |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

姐様こんばんはっ!!
やっぱりきましたねきましたね♪♪♪

私も思ってました!!!!!!
二重螺旋、DEADLOCKがきて、フレブラが来ないはずはない!!と・・・!!!!

灼視線もHARD TIMEも素敵な表紙絵だったんで、
彩さんもきっと素敵な絵を描いてくださるんだろうな〜♪
と、妄想するだけで発売日まで待てそうです!!

小説charaと絡めた全サ・・・  あぁ〜!!
ここまで思いつきませんでしたっ!!!
さすが姐様っ!!!!

心して越後屋・・・もとい徳間からの次の情報を待ちまする!!!

と・・・そんな心ウキウキのコメに申し訳ないんですが・・・
ムービックさんの解散・・・というお話に
萌え心が折れそうです・・・

清澗寺パパ編が私の初BLCDでした・・・。
あのCDに出会わなければ腐海の森に入っていなかったかも・・・
いい作品を作ってくれる会社さんがどんどんなくなってしまいますね・・・
今はまだ在庫を購入できるみたいですが、今後インター作品やサイバー作品のように
中古市場で高値取引しないと手にできなくなるのが
とても寂しいです・・・。

嬉しさと悲しさが混じった心でハチャメチャな文章になってしまいごめんなさい。
comment by: あさみ | 2012/09/08 00:30
■あさみ様、こんばんは♪
来ましたねきましたね!10年続く、キャラ文庫の大看板が単行本で出ないわけないよね!
でも正直、書き下ろし長編だったのにはびっくりです。全サSSの再録+書き下ろしショート数編とかかな〜と思ってました。


小説キャラとの連動全サ、ドラマCDだといいですよね♪いっそOVAとかだったら、棺おけに入れてもらうよう遺言します。


ムービックさんの件は本当に残念で…。
この日のツイートで「寂しいニュースと良いニュースで、浮き沈みに激しい一日だった」とつぶやいたのは、このニュースを聞いたからです。どちらにも触れたかったですが、さすがに同じ記事に欠ける内容じゃなくてね…。

改めて作品をふりかえると、名作が多いよね。CD初心者の私でもムービックさんの存在がどれほどのものかわかります。
清澗寺シリーズは伝説の名盤ですよ!あさみ様のように、この会社のCDがきっかけっていう腐女様はきっと多いと思います。

ルナノベルズも残念、あのレーベルのえれな嬢は特に好きだったの。ああ、寂しいなあ、寂しいね…


ムービックさんへの徒然は、UPは少しあとになると思いますが書かせていただくつもりです。
その前にCD聴き直したいのね。もちろん清澗寺と、あと、「SASRA」とか、全部聴けていない「ひそやかな情熱」シリーズとかを…。


こちらこそ、悲喜ないまぜのお返事なってしまってごめんなさい。
とりあえず、やれることをやれるだけというか、本でもCDでも気に入ったらお買物して、BL市場をちょっとでも支えていきましょう。

comment by: miru-ha | 2012/09/08 22:46
■うさO様
フレブラクイズご参加ありがとうございます♪お仕事先からのぞいて下さったんですね、ありがとう〜(≧∇≦)
うさO様おっしゃる通り、皆で一緒にお祝いしてる感があって楽しかったですね〜!

クイズは、私も本を散らかしながら考えた問題ばかり、自分が解答者だったら即答はほとんどムリと思います。魚釣り以外は(笑)

ほんとうに昨日は、激しいアップダウンの一日でしたね。
ムービックさんのニュースとフレブラニュース、とても両方同時には扱えなくて、朗報を胸に良い夢をみていただく方がいいかな〜と、深夜に速報あげました。

年内にフレブラ新作が読めると思うと、すっごく嬉しいです!外伝1と2で大きさが違っちゃうのはσ(^ω^;)ですが、既に「DEADLOCK外伝」が並んでる本棚にお仲間を迎えると思えば、うん無問題★
何よりこの手の豪華本は、作家様への褒賞的な意味あいもあると思うので、ここは素直に喜びたいと思います。

更新頻度が亀より遅い拙宅を見捨てず遊びに来て下さって、本当に感謝しています。ありがとう、ありがとう!
記事が書けない時はツイッターで読んだBLの感想つぶやいたりもしてますので、時々のぞいてやってください。


暑さの残る毎日ですが、うさO様もご体調など崩されませんようにね。マイペースで萌えもお仕事も楽しんでまいりましょう♪



comment by: miru-ha | 2012/09/08 23:09
ちょっと自分的に落ち込むことがあったので
すごく嬉しいニュース☆
あぁ、萌えのパワーって世界を救うなぁ〜と思います。
大袈裟ですが(笑

それにしても、連動サービスは勘弁して欲しいなぁと思います(汗
その分(雑誌分)上乗せされても買うからさ〜って思うんですけど、色々大人の戦略があるんでしょうね。

とりあえず来月までのにんじんが出来たので、頑張ります♪
comment by: まりい | 2012/09/10 15:50
■まりい様、こんばんは♪
お気持ちよっく分かります、本当に萌えの力にどれだけ助けられてきたことか…!

本音を言えば本編がベストだけど、外伝でもなんでも、センセーがくださるものならすべて美味しくいただけますよね!来月楽しみだぁ…♪

連動サービスはきっとあります←予言、というか呪い?(笑)
今日もとんでもないニュースを聴きました。あとで記事にあげますね、またも都会を呪いたくなりました…。
徳間さんのオニ、もとい越後屋さんぶりがここんとこすごくて、あ〜れ〜クルクルクルク状態です。

本誌に上乗せ案、心の底から賛成です。イベントオンリーとか通販とかもういいから。゚(゚´Д`゚)゜。

comment by: miru−ha | 2012/09/11 22:51
miru-ha様こんにちは。
ほみ様から新刊のお知らせを頂き、速攻でこちらへ伺わせて頂きました。

きゃああ!外伝バンザーイ!です。

その直後、地の底にお・っ・こ・ち・た。
ムービックが…。
いつか出る、きっと出る、必ず出ると信じて待っている作品達が、ガラガラと崩れてますorz
インターやサイバーのその後を考えると、甘い考えは捨てないと思いつつ、
どなたか版権引き継いでください!っと願ってしまいます。

今まさに、miru-ha様の「寂しいニュースと良いニュースで、浮き沈みに激しい一日」と同じ気持ち。
10月26日を心の支えに
いえ、万感の喜びでカレンダーにグルグルと○させて頂きます。
「夜啼鳥」という言葉もとっても気になるー!

お知らせありがとうございました。
comment by: ちかさく | 2012/09/12 09:19
■ちかさく様、いらっしゃいませ♪

外伝やりましたね!嬉しいですね!
敵味方どちらにも肩入れせず、全てに平等に吹く風の視点で歴史を紡ぐ松岡先生ですから、「女王陛下の海賊たち」という外伝の次は、陛下系(?)の何かが来るんではないかな〜とは密かに考えていたんですが、きっと本編終わってからのことだろうと思っていただけにびっくりの歓喜乱舞です♪

と思えば、寂しいニュースも…
ちかさく様おっしゃる通り、インター、サイバーにつづいてムービックさんと立て続けですね。名作、長編の多い制作会社さんだけに事後が心配です。作家様も無念だろうなぁ…。
版権引き継いでも(引き継いだからこそ)同じ価格では売れない気がするし、でも値上げしたらますます売れないし、悪循環…。
実はわたくし、CDはすべて萌え友様のご厚意で聴かせていただいていて売り上げに貢献していないのです。申し訳ない…。せめてブログで取り上げて感想書いてご恩返ししようと思っているんですがなかなかすすまず><

って、言い訳しててもしょうがないよな。うん、年内にはフレブラCD10巻以降と、ムーブックさん作品1,2点の感想を書こう!
追い込まないと出来ない性格なのでこの場を借りて宣言しておきます、証人になってね(笑)

>夜啼鳥
意味シンですよねー!小鳥のように一途な瞳で、可愛く小首をかしげながら、面白くてためになるお話を毎晩聞かせてくれる、可愛い可愛い夜啼鳥…。
王様のためではなく、俺の傍で鳴いてくれ。俺もお前を啼かせるから…みたいなことですかね?ヾ(≧∇≦*)〃ヾ( *≧∇≦)〃 キャーキャー♪ ←言うだけはタダ


現在E*状態のビセンテですが、コレ読んで元気出してほしいです(笑)
発売、ご一緒にワクワクお待ちしましょうね♪

comment by: miru-ha | 2012/09/14 06:48

Leave a comment