スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

今言いたい、すぐ言いたい☆その7〜キャラバースデーフェア小冊子SS「連弾」

その左は聖なる場所…。

皆様、こんばんは。
本日、キャラバースデーフェア小冊子を予定通り入手いたしました!イエ―(σ≧∀≦)σ―ィ


興奮冷めやらぬまま、FLESH&BLOOD番外編「連弾」感想をささっと書かせていただきます。
いやもう、ないじぇるが、可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛すぎるんで、ちょっと吐き出しておかないと19巻感想に集中できないのでございます。

まー、愛おしすぎてハアハアする。


※総ネタバレなので畳みます。ザクザク書いてますのでまとまりないです。すみません…



 
時は14巻頃、海斗を拉致ったないじぇる暴走王の数日後ぐらいのお話です。
海斗との約束を果たすため、田舎じゃそうそう手に入らないヴァージナルをなんとか手に入れるないじぇる。
譲ってくれたのは、なんと(この時点では)天敵・リリィでした。

リリィ最強伝説。


なんとこの短時間で、あのグラハム様の頭を2度も下げさせております。
あああああ、この時だけでいいからリリィになりたい!なって、ないじぇるのつむじを見てみたい!


そして、待ってました!のカイトとの連弾タイム。

「飽きないのだ。カイトが弾いているからだろうか。」<そうです

おそらく大汗をかきながら、よちよちと必死で鍵盤をつま弾くないじぇるがもー可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛すぎるのです。
やっっばい、可愛すぎてアタマ痛くなってきた…

                           *

フレブラ16巻感想で、わたくし、こんな風に書きました。

表紙→口絵、P75と、カイトを愛しく想う白和哉はカイトの左側(画面右)におりました。
そう、黒和哉は海斗の右側(画面左)に降臨
するのです。←ほんとかよ!
そして、今回ないじぇるが座っているのは…海斗の左側だ!
名前もお姿も黒だけど、決して黒(狡猾とか計算高いとかの意)にはなれないピュアないじぇるに相応しい場所と言えましょう。


カイトは今回演奏した曲の歌詞を知らないと言っていましたが、彼の解釈はほぼ正解です。
「間違ったって構わない。」
この曲を通じてカイトがないじぇるに伝えたかったのは、きっとここじゃないのかな。
愛から生まれた行いは、たとえ結果がどうあろうと、神の、愛する人の喜びになる。だから…。

カイトいい子だのう、どっちが年上かわかりゃしないよ(笑)



今回、カイトが演奏した曲はこちら。
左手パートをないじぇるが必死で弾いてる、とイメージしながらお聴き下さいませ。

              

◆合唱用訳歌詞
私は幸せ あなたがいるから
悲しいときには あなたが慰め
私を愛して 代わりに苦しむ
あなたを離さない どんなときにも

変わらぬ喜び 潤う心
あなたに守られ 私は生きる
お日様のような 宝石のような
あなたを離さない どんなときにも


◆原典口語訳(教会カンタータ147番)
主よ、人の望みの喜びよ、
我が心を慰め潤す生命の君、
主は諸々の禍いを防ぎ、
我が命の力、
我が目の喜びたる太陽、
我が魂の宝また嬉しき宿りとなり給う。
故に我は主を離さじ、
この心と眼を注ぎまつりて。



どちらも同じ。日本語ってすごいな。







〔フレブラ番外編〕  
〔フレブラ新刊即コメ〕





 



励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]同人・番外編感想 | comments(11) | - |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

本当に、ナイジェルはなんて可愛いんでしょう…!
ブログの中で、歌の訳詩を載せて頂いてありがとうございます。
大切な人を想いながら奏でるのに
これほどぴったりな曲があろうかと
改めて海斗の選曲、この曲を題材にした松岡先生のチョイスに
ただただ感心するのみです。
海斗が帰ってくるまでの日々、どんな想いを浮かべながら
ヴァージナルの前に座り、練習したんでしょうね。
曲を聴きながら改めて読み返すと、ちょっとウルウルきてしまいます♪
comment by: kiki | 2012/07/14 02:38
◆うさO様
やったー、無事入手おめでとうございます!ご希望がすべて揃って良かったです(^^)v 雨の中お出掛けした甲斐がありましたね、たっぷり楽しもうね〜。

>腐活動
そうなんです!私もまだまだ未熟者、毎度何かしら失敗してます。どんなに綿密に計画立てても、ビニールが掛かってるとかコミック延着とかって、実際出掛けてみないと分かりませんものね。
後から振り返るとハプニングもまた楽しいのですがその時はホントに困るんだよね、で、お地蔵様になっちゃうのよ(笑)

>つむじ
頭を下げるないじぇるなんて本編でもそうそう見られないので、激しく妄想した結果、つむじが見たくなってしまいました。同志求む☆…いるかなσ(^ω^;)


確かにこのお話、ドラマCDで聞きたいですね!この曲ならきっと原作通りに弾いてくれそうです。80’sソングは軒並み差しかわってたもんなぁ…(無理もないが)



いつも丁寧に読んで下さってありがとうございます。楽しみと言っていただけるのが何よりの励みでございます、どうぞこれからもよろしくお願いいたします♪


comment by: miru-ha | 2012/07/14 03:31
◆kiki様
嬉しいお言葉ありがとうございます♪

今回カイトは歌わないけど、この曲を選んだ意味は歌詞に込められているなぁと思って歌詞を載せました。
曲に合わせるなら合唱用歌詞だけでいいんですが、そうすると「主よ、人の〜」の題名が入らないので2つとも載せたんですが、両者見比べると原詩からこうも広がるかと、また違った感動がございました。

心と眼を注ぎまつりて、愛するあなたをずっと見つめる…。
海斗がすべてと言いきっちゃうわけですね、フレブララバーはみんな情熱的だよね♪

カイトが帰ってくる間、ナイジェルは独り練習してんだろうなぁ。もう一度連弾できる機会があればいいな…(*´σω・、)ホロリ
comment by: miru-ha | 2012/07/14 03:42
こんにちは。暑いですが体調などはいかがでしょうか。東京は湿気が異常に高く気持ち悪い。爽やかな季節に戻ってほしいです。
小冊子ゲットおめでとうございます!私も幼児付きでなければ出動するんですが…東京の真ん中で手に入れられないのは悲しいです。
今回は連弾ですか!ちょっとだけピアノ弾きだった私としては読んで大いに浸りたいですが、miさんの感想で我慢します(笑)
連弾いいですよ!あわせて楽しむのもひとつの醍醐味ですが、もっと言えば相手の奏でる音を聴いて同調したときの気持ちよさが連弾にはまる最大の理由かと。
私は仲良しの友人と一度しか経験できませんでしたが、うまいことシンクロすると、ある種のトランス状態になるのか弾き終わった瞬間真っ白です。やり遂げた感とは別に二人だけの世界にひたる感覚…というのでしょうか。
ナイジェルと海斗ははどんな経験できたのかしら。
しかし、あの時代で教会音楽を当時の楽器で弾いた海斗。もし現代帰ってピアノでなぞったとしたら物足りなかっただろうな。バッハとかパイプオルガンで聴くと鳥肌たちますもの。
とめどなく書いちゃいましてすみませんでした。小冊子っていいですね。本編だと見えないけれど、小さな幸せタイムがあるんだ!って安心できるので。
comment by: まてぽん | 2012/07/14 18:40
こんばんは♪そしてバースデーフェアお疲れ様でした!!
13日、私の町はうだる様な暑さで・・・
近場に小説もコミックもフェアやってる書店がなく
二軒ほどはしごしたため、帰宅時は汗ぐっしょりでした・・・泣)
miru姐様のお住まいはどうだったでしょうか・・・

でも、必死になってゲットしたかいがありましたっ!!!

カイトとの約束はたとえどんなに難しいことでも
やり遂げるナイジェル・・・。
そこには、カイトを拉致してロンドンへ向かった時のように、
目の眩むような激情ではなく、
本当に心から大切にしたいと思える人への
ただ優しい愛情が存在しているように思いました。

二人の間にこんなに優しい時間が流れているのを読めるなんて・・・
こんな素敵なお話を見せられたら、来年も、再来年も徳間さんに踊らされてる自分が容易に想像できて怖いです・・・汗

そして・・・!!姐様が(ツイッターかな?)どこかでご指摘していたように、
この前のSSが和哉とカイトで「鍵盤」
今回はナイジェルとカイトで「連弾」・・・。

そして曲を聴いたナイジェルが
「懐かしい」と感じたこと・・・

これはやはりっ!!そういうことなんでしょうかっ!!
と、こちらの方もとても気になりました!!

comment by: あさみ | 2012/07/14 23:36
◆まてぽん様
いらっしゃいませ♪連日蒸し暑いですね〜。たまたま我が家は風通しが困るぐらい良いので扇風機やクーラーはまだ使っておりませんが(その代わり冬は地獄)、この時期の風は湿ってるので本や雑誌やらがしけってよれてしまうのが悩みです。感想書くためにPC横に積みあげたフレブラもどことなくよれっと…ヤダ(&#8790;ω&#8790;。)


>小冊子
確かに小さなお子様連れで買い出しは辛いですね〜、本重いし。私の拙い感想では原作の面白さが上手く伝えられないんですが、お役立てることがちょっとでもあれば嬉しいです♪

>連弾
まてぽんさんはピアノお上手なんですね、羨ましい!大昔演劇をちょこーっとだけかじったので、入りこむ忘我と息がぴったり合う恍惚はなんとなく分かります。あれは一度経験するとクセになるよね><

ナイジェルと海斗の演奏はまだそこまではいかないですが、ナイジェルはガンバリ屋さんだからカイトがいない間猛特訓するんじゃないでしょうか、きっと次は聴いてくれって
自分からお願いしちゃいますよ、ふふふ、可愛い♪

教会に頼んで古いヴァージナルの調律をしてもらったという記述が本編中にあります。
今回の選曲はまさしくバッハの讃美歌なので、いっそ教会で演奏したらパイプオルガンとかあって素晴らしいだろうな、ナイジェルの話を聴いた教会側が帰ってきたカイトに演奏を頼む…的な後日談はないかしら、などと思いながら読んでました。

>本編だと見えないけれど、小さな幸せタイムがあるんだ!って安心できるので
なんと素敵なご感想!本当にその通りですね。
今回はナイジェルが海斗の秘密を知る前のお話、しかも病気が進んで明日をもしれぬ状態なので、楽しい中にも切なさ、辛さがあり萌えころげつつじんわりいたしました。

ナイジェルにも海斗にもわたくしにも小さな幸せ♪これを求めて奔走するんだなあ…。

comment by: miru-ha | 2012/07/15 17:37
◆あさみ様
小冊子GETおめでとうございます〜♪13日は荒れたお天気のところが多かったので買い出し組は皆さんご苦労されましたよね、おまけにあっついし!
こちらは結局雨は降らず終始曇り模様だったので、一番ありがたい天気だったかな?蒸し暑さはすごいですが、全国一地下街の発達している街なので、潜れば快適です(笑)

>本当に心から大切にしたいと思える人への ただ優しい愛情が存在しているように思いました。
うんうん!状況が状況だけに、優しい時間の中にも嘆きだとか覚悟だとか恐怖などの感情が見え隠れして、萌えつつも切ない阿修羅男爵状態で感想書いてました。(←顔面右と左で別人格って意味ね。たとえが分かりづらい、そして古い)

>鍵盤と連弾
ふふふふ、なんだか着々と近づいてる感がありますよ><
きっと、この2人(とJP)には何らかの「血」の関係があるよ!
だから、海斗が21世紀に帰った時も16世紀に来た時もドアは開いたんだよ、うんうん♪
comment by: miru-ha | 2012/07/15 17:51
◆瑞O様
>可愛くて×13
そんなに言ってましたか!(笑)気のすむまで可愛いと書いたらあのぐらいに…((^┰^))ゞ テヘヘ

今日あたりご入手できたかしら、読まれましたらまたぜひ叫びに来て下さいねっ♪
comment by: miru-ha | 2012/07/15 18:04
◆まるO様
いらっしゃいませ、イロイロほとばしるまま書いてしまった拙い感想を読んで下さってありがとうございました♪

この曲聴いてたら歌詞をどうしてもちゃんと読みたくなって探してみたら2種類もあった…ので、両方とも載せました。私の知ってたのは原典訳、しかも1行目以降全くあやふやだったことがよくわかりました。
まじ勉強になるよ、フレブラ☆

私の設定ミスでYOUTUBEが再生できなかったことをさっき知りました。すみません!
訂正したので、ぜひ音楽と一緒に歌詞と小冊子読んでみてくださいまし♪



comment by: miru-ha | 2012/07/15 18:11
うわ〜、どんな曲かと思って探そうと思っていましたら
miru-ha様のところで聞けて感激です!
歌詞もなんだか読んでるだけで穢れきった身も心も清められるような(笑)そんな澄んだ気持ちになりますね。

ちなみに。
わたくしは連動企画のための1冊をどれにしようか迷い、その上、おばあちゃんだからバースディフェアの帯を見つけられず店員さんに伺ったら帯が光ってました(汗
そして、見事ゲットできたのですが「もう1冊いかがですか?」と言われてしまって。
え!じゃあこのバースディフェアのものを買わなくてもキャラの買ったら貰えたの???なんて黒い気持ちがもやもやしてしまいました(笑

いや、でもそんな気持ちを吹き飛ばす優しいお話に癒されました☆
今度はもう少し下調べをしてから参戦します♪
comment by: まりい | 2012/07/17 11:57
◆まりい様
お役に立てまして光栄です♪

>歌詞もなんだか読んでるだけで穢れきった身も心も清められるような(笑)
ホントですよね〜、もしないじぇるがこの歌詞読んだら、おまえは天使だ!天才だ!とかなんとか滂沱でベタ褒め&ベタ惚れするんでしょうね( ̄m ̄〃)プッ
それじゃSSに収まらないから歌詞無しにしたのかしら(笑)

>「もう1冊いかがですか?」
それはラッキー!いいないいな><
小冊子配布は最終的には書店の采配ですし、キット例年あまって処分してるんじゃないかな〜。
私もO年前、普通にキャラ文庫買ったら問答無用で袋に入ってたことがありましたよ、それでフェアの存在を知ったという(笑)

ちょっと切なく、優しく、萌え萌えな良いSSでございました。本編ともツイートSSとも違う、番外編ならではってお話でしたよね♪
来年もご一緒に戦利品報告いたしましょうね、というか、まだ続いてるよね?…フレブラ。

comment by: miru-ha | 2012/07/17 23:27

Leave a comment