スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

19巻発売記念企画・再読で総復習〜「FLESH & BLOOD 9」松岡なつき/雪舟薫

全国5千万のフレブラファンの皆様、こんばんは。
愛の伝道師、腐乱シスコ=miru-haです。

本日は、「FLESH&BLOOD 19巻」発売記念祭り9日目、
再読で総復習〜「FLESH & BLOOD」 9巻
を、お送りいたします。


などと、毎度おなじみご挨拶をする余裕がいよいよなくなってきました。
19巻発売まで2週間切ってるからです。

このままでは皆様が海斗の16世紀帰還を祝している時に、わたくしだけが海斗をお見送り状態…うひΣ( ̄ロ ̄lll)
できるだけ短めに、でも手抜きはせずにザクザク進んでまいります。ついてきてね?
                                                


                                                  〔フレブラ9巻〕
                                                  〔フレブライラスト〕
                                              再読感想  〔絵師:彩〕



  本日のバーカラー…「ナランハ」(スペインのオレンジ)
天使の主食は砂糖漬け。甘い笑顔。甘い唇。舐めた指までいつもより甘い。
◆イメージソング                                             

   「ヒュメン」
スペイン編・真のオープニングに相応しいスケール。
新たなる歴史の地、少しだけ心躍る…みたいなイメージです

◆本編つれづれ〜9巻                                         
わんわん組・初巻頭おめでとう 
華やかジェフリーに寄り添うように、庇うように、その名も擁護する者とは俺のことだ!的ナイジェルモード。かっこいいですね!構える前から切り札バレバレ=「お、おまえ両刀遣いだったのか?!」みたいなヒーローサプライズがない=宝の持ち腐れって気もしないでもないが、それもないじぇるらしくていいんです♪←溺愛
9巻唯一のイラストなので、しっかり目に焼き付けておきましょう

口絵 △い弔發款匆陲△蠅とうございます。<名前
                        *
                         
なんでもないようなことが 幸せだったと思う

お待たせいたしました。ビセンテ・情熱コンサート「ロード〜9章」、華麗に開幕です。
お前に見せてやりたい。
私が始末をつけてやる。
私の身を心配してくれるのか。
それでも嬉しいよ

お前は若いのだから、いくらでも変わる可能性がある。←洗脳?
辛かったな。

これで口説いているつもりがないのです。さすが地上の楽園に遊ぶ聖なる黒騎士様。彼が護る地上の楽園は、喜びだけで光り輝く天上の楽園とは異なり、痛みも伴う幻の楽園なのです…。

え?アンコール?OK!OK!
これからは私がいる。
私はいつだってお前の味方だ
では、船室へ行け。←思い出したようなツン(笑)

今となっては、楽園の日々を噛みしめるばかりの黒騎士様。
ジェフリーも、和哉も、ナイジェルでさえカイトの無事とことの真相を知っているのに、ビセンテだけがまだ何も知らないって!あんなに気高い愛を示した男(ひと)に、あまりにあんまりでございますよ、せめて、無事なことだけは早く教えてあげて!!

【本日の画像】 画像クリックで拡大…ブラウザ「←」で戻ってきてね
 ナイジェルのスケッチ 18世紀頃の様子 

P11  サン・ヴィセンテの塔(べレンの塔) 
テージョ川河口にある16世紀初頭建造の要塞。1階は水牢、2階には砲台、3階には王室用テラス(展望台)がある。絶景だとは思うが、階下で囚人が溺死させられてると思うと…偉いお方の感覚は庶民には図れません☆

>>2,3章
イケメン陛下とその腹心、妄執の老将・サンタ・クルズ候、ビセンテの相方・アランソ様と、チームスペインお披露目の章です。さらにはヤン×ラウルのネーデルランド地獄組も名乗りを上げ、ハポンから来た赤毛の少年を中心に、いよいよ世界大戦の図式が整ってまいりました。

おお、6巻でのお勉強が役立ってる!あとは、スペインとネーデルランドの歴史背景をおさらいしておけば、この先ほぼ大丈夫。(のはず)
ラウルがファルネーゼ総督と密談している16巻までには、まとめておきますぅ。
(イタリア戦争(ミラノ占領)とアランソ様の関係が、わたくしの脳内で整理できておらず今書けないのです。「勇猛なミラノ守備隊長」って、パヴィアの戦いのレイバ将軍とは別人…?誰か教えて…!)

【余談:ヤン船長の並行宇宙】
外伝再読感想で書こうと思ってましたが、間にあわないかもしれないので、今ちょこっと。

「ミニアと呼ばれた男」を長らく未読だったので、ヤン(ファン)がまさかあのようなブイブイ攻様だとは、この時ツユとも存じませんでした。
外伝のヤンは、そりゃーもうカッコイイ、危険な海の男臭がムンムン漂う豪気な男なのですが、あれ読んで、わたくし、伝説の海賊アニメ・「宝島」のジョン・シルバーを思い出したんだなー。
も、わたくしの大、大、大好きなアニメですの アニメシルバーは、原作とは全く違う男の中の男です。もしもヤンがあのままキャサリン号に乗っていたらいずれは独立&少年ジムならぬジェフリーを右に、グレイならぬ二刀流ナイジェルを左に従えた伝説の船長になっていたかもしれません。(もち、部下は左右同時に可愛がり系でお願いします) 
そんなストレート(だけどBL)な海賊物語も読んでみたい〜❤

>>4章
春の日溜まりのような笑顔
ないじぇるがキット籠絡に成功しました。スマイル0円=元手なしで、素晴らしい戦力を手に入れております。こんな手も使える人だったのね!
でもって、キットが4章まるっと使い、詩的表現の連続でジェフリー(とわたくしども)に伝えたかったことは。
「バッカだな、ヤっときゃよかったのに。」
です。うん、わたくしもそう思います。でも、ないじぇるはしっぽが振りちぎれそうです。

>P114 1行目
ってことは、やっぱりないじぇるのお相手はジェフリーでもないのか、むむぅ…


そんなこんなで。
日の沈まぬ帝国の王様とお目通りしたカイト。ヴァージナルで弾き語り、陛下を魅了します。
歌いましたのはスティングのバラード。やはりカイトは80'sがお好みのようです。
     
  リアルフレブラワールド!大きめ画像にしたのでたっぷりご堪能下さい♪

この後、ラストまで、ビセンテ情熱コンサート・第二部開幕です。
カイトが立てばぐるぐる、座ればそわそわ、歩く姿にオーマーガー!と、クールな表情で脳内大パニックの黒騎士様。ご本人はいたって真面目、ゆえに、大変高度な作話テクニック・「シリアスな笑い(fromバクマン)」が炸裂しております。人は信じたいようにしか信じないのだなぁ(笑)
4度も任務失敗しておりますし、カイトのおかげで名誉と所領までいただけちゃったのだから、盲愛も無理ないことか。

>P196
カイトが金髪フリークだと、黒騎士殿に指摘されるまで気がつきませんでした。この時、ビセンテのそばに金髪染め粉がなかった奇跡に深く深く感謝します。手の届くところにあったら、間違いなく頭上に振りかけていたでしょう。黒髪だからいいんだよ、金髪のビセンテなんて見たくないよ!…1度しか。

陛下との美術鑑賞で和んだ矢先に、まさかの急展開!続きがすぐ読めるってありがたい。
※9巻〜10巻間は、フレブラ史上最長拷問 待機時間でした

                           *

作者様後書きにあった、「ドラマCD2巻中にある、もっともジェフリーらしさが出ているセリフ」ってなんだろうか。
う〜んう〜ん、「俺も、どうしたら俺という人間に抵抗できるか知りたいよ」(P50)…かな?

皆様はどう思われますか?







〔絵師:雪舟薫〕

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]本編感想・2巡目 | comments(4) | - |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

■瑞O様
めっちゃくっちゃ嬉しいっ!!<え〜と、次は64倍?指が足りないっ(汗汗)

グレイマイラヴ!!!!!!
ここにご反応してくださる方がいるなんて、書いた甲斐がありました。゚(゚´Д`゚)゚。
あのアニメで杉田さんが大好きになってねー♪イラスト(止め絵)の良さを教えてもらった原点かもしれないー。

1カットだけでてくるシルバー船長の美人妻を何度模写したことか!(いわずもがな美少年ジムとグレイは死ぬほど描いた、笑)
船長とあの奥さんの関係も、ヤンと奥さんの関係と似てるなぁと思って、奥様だけはビジュアルイメージが彩さん画ではないわたくしであった(笑)

ガンバの冒険とこれと未来少年コナンはビデオに全話とってありますが、DVDに移せてない…。もう何年も見てないです、最終回だけでもDVD買おうかな〜

comment by: もしかしてマルコポーロの冒険も見てた?なmiru-ha | 2012/06/16 23:31
はじめまして。同じく四十路の主婦です。
まもなくの19巻発売で検索していてこちらに流れ着きました。
自分なりのイメージソング聞きながら読むの、私も昔やってましたが近頃無音読書でした。

志方あきこさんは知りませんでしたが、民族音楽好きなので気に入りました。STINGのValparaisoも合ってます。よく探されましたね〜

もしかしてドラマCDのBGMなのでしょうか?
過去に一枚だけ買ったドラマCD以来すっかり苦手になってしまいこの作品も買ってないので、よく分かりません。

何はともあれ19巻楽しみですね。
(実はamazonで表紙絵見て…ジェフリーがどうなってるのか心配で動悸がおさまりません。)
comment by: JIJI | 2012/06/17 22:24
■瑞O様
ああああ、私も持ってるよLP!!全曲歌えるよ!いや〜嬉しい!!あのアニメのこと話せるのは、妹しかいなかったのよ!
このアニメはビデオにもとってなくて、本当に記憶しかないんですが、楼蘭の夢の回が好きでした。あの少女を何回か模写した…<またかよ(笑) 珍しく恋愛色濃かった回だよね♪
フレブラがハッピーエンドを迎えて、新天地に向かって船出するような日が来たら、「いつの日か旅する者よ」を絶唱しちゃいそうです。

余談ながらマンガ「乙嫁語り」を読む時、このアニメを思い出していました。絵と躍動(映像)のドキュメンタルエンタテイメントや〜☆

comment by: ぱいざぱいざぱいざぱいざぱいざ | 2012/06/18 21:32
■JIJI様
初めまして、いらっしゃいませ♪
フレブラ検索で拙宅を見つけて下さったとのこと、しかも同世代様!なんという喜び!!
同じ作品を愛する主腐仲間として、JIJI様の腐海航海の兄弟(メイト)として、どうぞこれから末長くよろしくお願いいたしますね。


イメージソング、気に入って下さって本当に嬉しいです♪
感想には蛇足と分かっているけど、どうにも好きでやめられない、拙宅のこだわりアイテムなので(笑)

拙宅のイメソンは、J−popやらゲーム音楽などから私のイメージで選んだ曲を勝手にくっつけてるだけで、ドラマBGMとかではないのです。
普段は歌詞アリ=カラオケで歌えるJ−POPから選ぶのですが、フレブラだけは志方あきこさんに勝手に一任しております。だって、ぴったりなんだもの〜♪

JIJI様の鋭いご指摘どおり、志方さんはもともとフォークロアジャンルのインディーズでご活躍されていた方で、楽器やご自分の肉声を重ねて曲を創られる1人オーケストラ(笑)様です。
なんでも多重録音回数200回を超えるそうで、それでこんな深い音が創りだせるのですね〜
今では同じような手法のアーティスト様をかなり数お見かけしますが、当時は画期的、衝撃的でした。
フレブライメソン以外にも名曲がたくさんありますので、機会がございましたらぜひ探してみてくださいませ♪

>19巻表紙
わかります!この絵を見た時、安心よりも不安が先に立ってしまって、涙が出ると同時に、相当取り乱してしまいました。(記事に出てますね、苦笑)

あと10日弱で真相は分かるとはいえ、見る度にドキドキしてます。

19巻イラストチェックも長くなりそうだ…

comment by: miru-ha | 2012/06/18 21:57

Leave a comment