スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

19巻発売記念企画・再読で総復習〜「FLESH & BLOOD 7」松岡なつき/雪舟薫

全国5千万のフレブラファンの皆様、こんばんは。
愛の伝道師、腐乱シスコ=miru-haです。

本日は、「FLESH&BLOOD 19巻」発売記念祭り7日目、
再読で総復習〜「FLESH & BLOOD」 7巻
を、お送りいたします。


7巻といえば…うふふふふふ、楽しみですっ





                                              〔フレブラ7巻〕 
                                              〔フレブライラスト〕
                                              再読感想  〔絵師:彩〕

         



  本日のバーカラー…「オールド・ライラック」(英国の伝統色)
いにしえの時代に咲くラベンダー(ライラック)
抽出したオイルは、日常生活の様々な場面で活躍しています。
◆イメージソング                                                
  「宵森人」 
森を越え、海を見渡すムーアで、彼らの宵=長い夜は始まる…なイメージです。

◆再読つれづれ〜7巻                                          

5,6,7巻は、雪舟時代黄金期ですね!細部に施された刺繍に、絵師様の愛情を感じます。
オレ様らしくて、カッコイイよね、このジェフリー❤

口絵,蓮△覆い犬Г襯譽ぅ團▲弌璽献腑鵝でも、今度はダガーを忘れてきちゃったようです。
ダガーもレイピアも、左腰に下げる(はずな)ので、もしこれでユアン特製・ブラッキーポーチまで加わったら、一本抜くのにも一苦労、もたもたしているスキにあっさりヤられてしまったことでしょう。アレルギーでよかったこと(笑)
                         *

わたくしの持っている7巻は黄帯付初版本ですが、この帯コピーが。
切望し、恐れていた、約束の一夜がはじまるー
小麦の収穫祭で賑わうプリマス。その町外れの宿で、ジェフリーは海斗に初めての鮮烈な快楽を教えるが−
二十世紀に決別する夜−大ヒットシリーズ最新刊!
二十世紀☆☆

>>1章
和哉やさぐれ、ママお気の毒の章。
正論で母を攻める和哉ですが、正論だけで回らないのが世の中でございます。内でも外でも追い詰められたら、お母様倒れますよ?ただでさえ更年期が怖いのに…。(誰の話だ) でも、気遣い過ぎれば今度は和哉が倒れちゃうしなー。
解決策がない(←なくはないが、カイトが即帰するかパパ退職ぐらいしかない)よ、どうしよう!
…とこの時は思ったが、和哉は、その後自力で切り抜けたのだった。あれは、そんじょそこらの高校生が思いつく解決法じゃありませんよ、いや〜、すごいわ、和哉。

>P32
「ブッカブー」
問いに答えてくれたのは、ナイジェルだった。
うそー!(笑) 全サCD1枚目では、まだまだビビりーだったないじぇるが…、大人になりましたね。
お母さん、嬉しさと寂しさがごった煮です。
それとも、カイトの前だから?実は、膝ガク汗ダク?あ、そうかも。

>P37
可愛かったんだぞ。いっつも俺の後ろにくっついてきて。
大丈夫ですよ、キャプテーン♪ あと十巻ぐらい余裕でくっついてきますからー♪
ジェフリーがないじぇるにデレている時、わたくし、心の底から幸せです。

**ピンクタイム**
G「くそっ、どういうことだ、今日の2章の演出は!」
N「どうした?」
G「俺とお前をあんなに長丁場で絡ませておいて、ハグの1つもないなんて、百戦錬磨が聞いてあきれる!俺を道化(フール)にしたいのか!
そもそも、お前の形のいい唇に触れることを許されるのは、カップじゃなくて、俺だろう、お・れ・!
おまけに、『可愛かった』だと?!違う!今も昔もこれからも、ずっと『可愛い』んだよ、お前は!」
N「あー、もう分かった分かった。 …おい。これ。(何かを親指で弾く)」
G「(見事な息の合い方で、パシッと受け取り、確認する) …金貨?」
N「隠しておいたの、今日使っちまっただろ?」
G「サンキュー・マスター。
 (ニヤリ)なぁ、お前が隠してくれるか?いつものところに、いつもみたいに…?」
N「……」
G「おいおい、ここは、『俺が喜んでやらせてもらう』『ユア・ウィッシュ・イズ・マイ・コマンドって言うところだろう」
N「言うか!」 …でも、結局やってくれました☆

※ホーズの隠しってどの辺なのかよく分からんが、際どい所にあってほしいという願いからこうなりました

**ピンクタイム終了**

わたくしのトキメキは、2章がピークでした。以下、ザクザク進んでいきます。

>>3章
ちょっといいな、この想いを大事に育てていきたいな、なんて思ってた男性から、「俺、結婚するんだ」ってハニカミ笑顔で告られた時の女心を、想像したことがありますか?ユアン!!
おまけに水夫長まで…もう、ナニやってんの!←ナニやったんです
守るものがある男は強いからね、いいけどね…。

>P88
捨てられた子犬。
これが脳内を駆け巡る〜っ!あああ、そばにいたならすぐ拾いに行ってあげるのに!!
 
 ↑最後のナレーションが狙ったかのよう。 まさにないじぇるのためのCM。ぶはっ!

>>4章、5章、6章
シャンパンファイト・リハーサルの章。
リハーサルで3章も消費してますから、本番は1冊まるっとファィティングでございましょう。ってことは、19巻ではないな(笑)
あらためて読んでみると、かなりなとこまで進んでいたお2人です。
でもって、all−or−nothing が基本姿勢のBL界で、指3本で引き返せる攻様ってかなりお珍しい。(と思う) あんなに可愛いないじぇるにも手を出さないし、もしやキャプテンって機能障…ゴホンゲホン!

>P132・1行目。この呼称にお目にかかったの久しぶり(笑)

ここで未遂だったのは、カイトをスペイン憎しの視野狭窄にさせないため、との作家様インタビューを拝見いたしました。ここまでやってて未遂って、かえって想いが募る気もしますが、それこそ女心かもしれませんね。なにより未遂だったことで、この後、ビセンテのむっつりパニックがより楽しいことになったことは間違いございません☆

>P152
これで未遂とは…な、うるわし悩ましカット。
>>P187まで進む
ある意味、フレブラ最大衝撃の章。ま、まさかお仲間がいたなんて
でもリリィの登場で、もう一度ドアを使う=現代に帰るルートが決定したんだよなー。16世紀からドアを開くには、16世紀で助言してくれる人がどうしても必要で、それがリリィなんだよね。それに理解者が側にいることで、なにより未来に希望が持てます。
やはり、カイトの周りは愛があふれております。和哉、つくづくかわいそうです。せめて、アトキンス姉妹と仲良くできたのならまだ救われるのだが、無かったことになってるしなぁ…。

そんなこんなで。
ないじぇると、お散歩することになったカイト。目的は「ドア」の謎解明です。ビセンテ絶賛おっかけ中と知っていながら、なぜこんな時に…。

←へザーとゴース咲き乱れるムーア(荒野) へザーはヒースの別名。

>P192
身持ちの正しい彼は、「白鹿亭」に足を踏み入れたことがないらしい。
え!じゃあ、ないじぇるの初めてのお相手って商売女でもないじゃん!いったい誰?!
                           
                          * 
いらっしゃいませ。
ここからラストまで、ないじぇる失恋レストラン・開店です。涙ふくハンカチをご用意ください。

>P210
カイト大好きーズで総当たり戦・ないじぇるVSビセンテ・本番
このシーン、ドラマCDだとなおカッコイイんだよね!同人誌とミックスされていて、本編にないセリフが入ったオリジナル対決シーンになっておるのですー♪
参考記事:15巻発売記念特集・その1ドラマCDで総復習「FLESH&BLOOD・7」
  ※BLCD初挑戦感想なので、イロイロおかしいことご了承ください。

この対決は、ないじぇるボロ負けです。戦闘前のレストラン営業で、気力が振り絞れなかったのが敗因と思われます。
かたやビセンテ、ようやく「ヴィンセント」と呼んでもらえ任務も無事遂行できて、超ご機嫌☆の高笑いです。この後苦労すると知っておりますから、ここは満喫させてあげたいです。

さて8巻。ないじぇるの失血状態が気になるまま、舞台はついにスペインへ!

                           *

うん、7巻もいい萌え揃っておりました❤←作者様のご意思と少々ズれている気がしないでもないが気にしない
ないじぇるの失恋レストランは、いつ訪れても変わらぬ美味のおもてなしです。

6巻が異様に長くなったので今回はセーブしたのですが、それでもこんなに…あは。
ホントは、まだアレとかコレも書きたかった…。機会があれば、いつか書きまーす。





                                              〔絵師:雪舟薫〕



 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]本編感想・2巡目 | comments(3) | - |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

■みOO様
うんうん、私もまっさきにソコを疑ったんですよ!!(笑)
でもフレブラマスターの萌え友様が、同人誌中「初めての時でもこんな気持ちにならなかった」的ないじぇる告白があると教えて下さったので、疑惑は解消されました。
それ以来、ないじぇるのお初はいつだったのかを追い求めていますが、キャプテンのガードが固くてなかなか真実が掴めません(笑)

ちなみに出典は「EXTRA6」の「幻影」です。ないじぇるファン垂涎の書☆

comment by: miru-ha | 2012/06/13 20:32
思わず、反応してしまいますね(笑
でも、ここで指だけだったおかげで
あとに繋がるというか(笑

でも。
やっぱりやっとけば良かったのに〜とも思います(笑


ヒースの画像、とっても素敵です!
何故か私の脳内では「風とともに去りぬ」の荒野のイメージだったので(汗


失恋レストラン、是非お邪魔したいです(笑
comment by: まりい | 2012/06/14 14:36
■まりい様
失恋レストラン、不定期(でもある規則にのっとって、笑)にホーの丘で開店してます。ぜひご一緒にお出かけしましょう♪

>やっぱりやっとけば良かったのに〜とも思います(笑
ぶっちゃけ、私もやっとけばよかったと思います。(わはは!)1回ぐらいじゃあの身体検査でも陽性判定なんかでないよねー

>画像
「ゴースとヒースが咲き乱れる荒野」画像がなかなかなくて、やっと見つけたこれはデボンのどこかですが、プリマスではないです。多分、あまり変わらないだろう、きっと…。


comment by: miru-ha | 2012/06/16 00:08

Leave a comment