スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「是〜ZE〜 かみのほん」志水ゆき

超人気連載『是―ZE―』の、現在入手困難な全員サービスコミックペーパー、サイン会参加者へのプレゼントペーパー、店舗限定購入者特典ペーパーなどに描き下ろされた膨大なスピンオフコミックを収録!
しかも新規で26ページの描き下ろしも収録!!
玄間×氷見も、彰伊×阿沙利も、守夜×隆成もラブシーン満載の一冊!

ああ、もう、すっごい楽しかった

BLコミック界・愛の金字塔、志水ゆきさん「是」が終わって幾星霜。<そんなに経ってない
帰ってきた紙様たちが熱く綴る、艶(いろ)彩やかなお伽草紙に、タメイキとニヨニヨがとまりません。本日は別記事UP予定だったんですが、猛烈に今書きたいよ!ので、書く。

                           *
2005年・ドラマCD初回特典ミニコミックを皮切りに、実に30を超える入手困難ペーパー・SSを一挙に集めた番外編集。発行年順ではなく、「中の巻」「外の巻」の2テーマに分かれて収録されています。

ペーパーとおまけコミックだけで、これだけフットい本ができちゃうんだからすごいなー。
2004年からのロングラン連載、雑誌にCDに書店特典など対象メディアも幅が広く、ツワモノファンでもフルコンプは難しかったろうと思われます。
ましてや、全サ応募を儀式のごとく毎度忘れるわたくしのような無精ものにとっては、滂沱止まらぬありがたや企画。
新書館様、出して下さってありがとう!越後屋様、遠慮なく企画パクってくれていいですよ、フレブラで☆

はやる心で表紙をめくれば、口絵が守夜×隆成!よっしゃー!ヒトリエグザ〜イル☆ 
グルグルと歌い踊りつつ、読み進んでいけば。
いや〜、おまけワールドだから禁忌がないよね。もー打つわ、爆ぜるわ、揺れるわ、漏れるわ(笑)皆様、突貫工事のごとくドカンドカン愛しあっておられます。赤裸々とはよく言ったもんだ、着衣率50%切るんではないですかね

本編終了している今だからこそ、安心してこってり甘さに溺れられるー。っていうか、お付き合い長くて、なんかもう、萌え通り越してキモチはおかんだわ。よくぞここまで…的ほろり。
いっとう初めに収録されてる雷蔵×紺SS「君の笑顔が見れるなら」(1巻・初お泊りの実況編)なんて、懐かしさのあまり、エロエロシーンで聖母のごとく微笑んじゃったよ。

それにしても、「中の巻」「外の巻」って、中Oしor外Oしで章分けしてあるんだから驚きです。いくら大人の無法地帯とはいえ、出版社様、なんだかスゲーです。これが「是−ZE−」の愛の重さです❤って帯コピーに偽りなしの重いご覚悟、わたくし、しかと受け取りました。

などと、感心半ばで読んでて、ふと気づく。
ん?「中」「外」関係なく、愛泉掛けながしまくりなんですが…?
>>少考>>

やっべ!!Σ(|||▽||| )  
                          
                         *
どこがおかんだよ!ヨゴレ過ぎだよ!と赤面しつつ、締めの描き下ろしSSに辿り着けば、なんと、ここでも守隆。うっそ、ゆりかごから墓場まで(?)、全部守隆!

ど、どうしちゃった?!わたくし最もごひいきと長らく公言している、でも、人気ランキングで取り上げられたことが(ほぼ)ない、おっさん(玄間)のイジリー扱いが関の山だった守×隆が、こんな破格の扱いって!
え?え?連載終了してから、この2人の魅力に気づいたファンが増えたとか、そいうこと?

と、首をひねりながらもエグザイっていたら(健康体操か)、ふと目に留まる帯キャッチ。
「−是−ZE」映画化決定!
隆成と守夜篇を実写映画化!!
2012年末〜2013年初頭公開!     

はい?!

映画化?実写で?!雑誌ではとっくに発表されてたの?わたくし全く知りませんでしたが!
にしても、玄間×氷見でも、彰伊×阿沙利でもなく、この2人?んまあ、大出世☆
突然の守隆押しは、このせいだったのか!
【余談】「隆成と守夜篇」表記に、大人の事情を感じました(笑) 

でもよく考えたら、実写化ならこの2人しかできそうにないですね。氷見も阿沙利も一度散っている=映像化がしんどいし、琴葉や双子は法に引っかかる(笑)、雷蔵君はキャスティングが難しい、櫻花×紅劼魯拭璽殴奪帆悗違う。
なにより、本編中、最終奥義を決めてないカプってここだけだものね。(…それ以外全部やってるけど、笑)

しかし、映像化ってよく考えついたよな〜。ドラマ的にも社会色濃いから、演出し甲斐はあるよな〜。でも、アニメ化じゃなくて、実写化、実写化か…。実写=隆成のリアルチャイナが見られるってこと…いやいや!守夜の名セリフ「愛ならありますよ」がリアルで見聞できるってことだよね。
まさか、「アイも変わらず快楽に」まで盛り込んで下さるってことは…ないよな。あっても見たいかどうかビミョーだな、そもそも3次元萌えはないんだよな…。

ですが、キャストは気になります。もしや、もう発表されてるのかしら。公開は年末か年明け…。
う〜ん、連載終了したのに、まだ、な〜ま〜ご〜ろ〜し〜☆が続くのか…。

さすが伝説のBL絵巻、紙は続くよ、どこまでも…❤


 
【おまけ画像】
「ディアプラス」2004年4月号
記念すべき連載スタート号。

阿沙利と紅劼蛤哀ンと…琴葉?
初期紙様集合じゃなく、受子同盟ってことか!










【さらなるおまけ】←わたくし的にはとっても重要
2009年8月UPの「是」8巻感想で、各カプを和風月名になぞらえてみたのですが、その後オール紙様出揃いましたので、この度、完全版をまとめました。
マジどーでもいいことながら、わたくしにとっては、この作品に贈る愛の拘り(イメージ)でございます。

紐解けば、華麗で雅びで色彩やかで、濃厚な(笑)言霊=想いがいつでも甦る、愛の絵巻草紙。

「是」の感想を書くのもこれが最後かもしれません。心残りのないように、特別チョイス・すべての紙様の是に捧げる「シリーズイメソン」と共に、ここに残しておきますね。 
おつきあい下さるお客様、次ページでお待ちしております♪



 
◆イメージソング                                            
       

真っ赤に焦がれた思いを紡ぎ 私とあなたの小指を結ぶ
もう何処へも行けぬよう きつく結んであげる

どうにも出来ない運命を抱えて 人はどれくらい生きて行けるのでしょう
左手が見えぬよう その上に手を重ね 
寄り添って さあ二人落ちて行こう

圧倒的な力で、魂と魄に響かせる言の音。死の静謐と生の胎動までも歌いあげる、ヒナタカコさんの名曲でございます。
現世(うつしよ)と幽世(かくりよ)、二世の契りをきつく結ぶ…てなイメージで選びましたが、なんか愛が重すぎて、1,2カプ心中しそうだな(笑)

                            *

※元文は感想記事から転載、赤文字が今のつっこみです。

・雷蔵×紺
この2人は夏の盛り「水無月」の愛ですよね。(意外と)激しい愛と眩しい光で紺青の空を斬り裂くのは雷なのです。一過の晴天を一層言祝ぐために。う〜ん、ドラマティック♪
一番初めからいた割には影が薄いのは、生活力がないカプだからかしら。紺クン誕生の背景が語られればまた違ってきますよね。それが最終話でしょうけど…。
アレで全部でしたσ(^_^;) 言霊師(あるじ)無しで存在させてた意味が、あの箱の秘密とともに語られると思ってたのよ…

・櫻花×紅
この2人はそのまんま、桜の月「弥生」です。萌えいずる花は華、誰をも魅了する艶やかさ。その下(根の国)に潜む闇とは桜色の劼之襪个譴討い襪里任好諭
「花見」で騒ぐのは、得体のしれない闇の怖さを振り払う意味があるのかも知れません。
あれ?意外と怖いなこの2人。

・玄間×氷見
「如月」=玄冬の厳しさを求めるのは「氷」 冬が厳しければ厳しいほど氷は確かな存在となっていきます。おお、これもそのまんま。
えっ?「氷」はアツアツの愛で溶けないのかって?溶けてますがな、別の意味で

・双子×初陽
早春「睦月」です。初陽を浴びて生命みな禊ぎ、新たな生を得るのです。実はここ(の玉色)が最も複雑なのではないかと思います。いっちゃん宴会体質だけど。正月だけに(笑)
↑月星陽の3Pショート、こなかったーっ (T^T)

・守夜×隆成
晩秋「長月」、長い夜の始まりです。夜に守られて隆盛を誇るのは「月」かな。守夜の執着と自己犠牲は神様中一番と思う…。ここのカプが最も生活苦ですが(ヒド)、守夜は今もソファで寝てるのかしら?
↑この後、雑誌全サCD「夜を守る」がきて、喜びのあまり脳内ビールマンスピンを華麗にキめてしまいました

・近衛×琴葉
この2人は、秋真っ盛りの葉月=葉落ち月といたしました。
琴葉は、言の葉を操る言霊師・三刀家の(ある意味)初代当主・力一の直系=君主です。
秋に舞い降る琴木の葉は、熱い想いをこめた言の葉に染められ、紅く色づきます。
紅は赤、赤子。愛し子。そして、幼い君主のお傍近くで衛(まも)るのが近衛なのでございますね。

・彰伊×阿沙利
卯の花舞い散る四月・卯月でございますね。四は死、卯はウサギですが、他に「初」という意味もあります。ウサギは多産、転じてお産のお守りです。一度散華し、自我を失わず再び産まれ直した初めての紙様・阿沙利にぴったりの月でございましょう。
なにより4月にはエイプリルフールがあるもんね、阿沙利の好きそうな行事ではございませんか(そして犠牲者はいつも彰伊、最近は雷蔵もターゲットかな
↑↑今回「かみのほん」でホントに阿沙利のエイプリルフールネタがあって、喜びのあまり脳内レイバックスピンを華麗にキめてしまいました。いや〜、作者様からご褒美をもらったような気持ち☆

・和記×真鉄
一年の締めくくり・師走です。初春から歳時を移ろい続けてきた命が辿り着く、最後の月でございます。
師=人形遣いが時を駈け、愛に走る時、いつも共にあるのが真鉄です。鉄は穿つ灼熱の思うままに姿を変幻させます(←下ネタ変換可)、和記は紙職人であり、鍛冶職人でもあるんだな〜。だから、紙に命を吹き込むのは「復活の日本刀」=10巻表紙で力一と和記を繋ぐ得物なのですね。
「三刀」という姓は、力一・宇多・千乃の桃源郷本家から来る姓かな〜と思ってますが、3つの懐刀(阿沙利・近衛・真鉄)に贈る言霊でもあるんだろうな。

・和記×力一 
今は幻…神の無い月はこの2人だった…。
紙様の創造神・和記の心を酔わせたのは、神にも等しい唯我の秘力を持った男・力一です。
今、力一の姿は現世に無く、根の国・幽世の神となって、散華の花筏が流れつくのを待っています。一方、和記は彼の人が待つ岸=彼岸に流れ着くその時まで、この世で紙神を束ね続けます。
神が集まる出雲の国では、神無月を神在月と呼ぶように、ところ変われば見方も変わる、無と有、是と否は背中合わせなのですね。
                                                     
こうしてみると、和記と力一の関係は、ヤマトの国のカミのお話〜伊邪那岐神と伊邪那美神の冥府下りの神話のようではありませんか。ヨメ恋しで夫が冥府に特攻かける前に、力一は真鉄をくれたのかな。できたヨメです(笑)

         

          


【感謝のおまけ】
意味分からんイメージ感想を、ここまで読んで下さってありがとうございました♪ 
お礼代わりのこっそりおまけは、コミコミさん特典ペーパー。画像がチト不鮮明ですので、妄想力で修正してください
※今回おまけが多いのは、今作コンセプトに敬意を表しておるからです。

■出演:阿沙利と雷蔵
家事全般と料理人修行、手を酷使する割に荒れもなく綺麗な手をしていると、雷蔵を褒める阿沙利。言われてみれば、と我が手を見つめる雷蔵。

そういえば…、朝も、昼も、夜も…

 ←クリックでやや拡大 プラウザ「←」で戻ってね

「いつの間にか、紺君が治してくれてたみたいです

バカップル、ごっそぉさん☆なお話。





                                          〔絵師:志水ゆき〕  


励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[BLコミック・さ行]志水ゆき | comments(3) | - |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

■ゆOO様
おおお、チャットチャット♪
結局1枚しかペーパー応募できなかったわたくしにとって、本当にありがたい本でした、まとめて下さってありがとう!です♪
実写化はショーゲキですが、同好の士と見に行くなら面白いかもしれません(笑)もー、お近くだったらお誘いするのに〜(≧▽≦)

>愛執
アレでましたか!ストレートすぎてすごいよね(笑)上半身だけとか下半身だけならふつーに楽しめるんだけど、全身だとミョーにドキドキします(笑)
他にもいくつか「独り暮らしだったら使ってやるのに!壁紙」を追加してますので楽しんでって下さい〜♪


お疲れが溜まってるみたいだけど、大丈夫?
お顔が見えないからこそ話せることもあるかもなので、お気軽にガス抜きしに来て下さいね☆
comment by: miru-ha | 2012/06/03 21:29
こんにちはっ♪

ひぃ〜っ!!!姐様のワタクシホイホイな記事にまた
やってきてしまいましたっ♪

もう、本当に・・・あの、11巻あってこそのこの一冊・・・
どのカプも色々乗り越えて・・・だからこそのこの肌色率♪

たまらんとですっ!!!

双子と初陽の3Pは11巻全サペーパーにあるみたいですよっ♪
今回この本にはほとんど三人の絡みがなくてちょっと残念っ。

志水ゆき公式ブログ
http://ameblo.jp/shimizuyuki15th/entry-11266321369.html

こちらの画像もガン見して、脳内補完の妄想完了でございます♪

「かみのほん」の特典ペーパーの画像&内容情報
ありがとうございました〜!!!
ほんっと、情報に疎くて、発売日ルンルンで駅前本屋で購入後
mixiで意気揚々と語っていたら、
「特典ペーパーも素敵ですよっ♪」って
マイミクさんからのコメントで初めてペーパーの存在を知るという・・・
あぁ〜ファン失格!!

ダメですね〜ホント・・・。

こんなんで、これからやってくるChara全サ小冊子の申込みとか、
バースデーフェアとかミスなくこなせるのか不安でいっぱいです(笑)

色んなところにアンテナ張ってないといけなくて、
もう最近首が回りませんっ!!(あ、お財布的にも・・・)

あっ、フレブラアンケートの結果見て腐フフ・・・と
と、ちょっとほくそえんでしまいました♪
だって、ジェフリーやナイジェルやビセンテと自分が
直接どうこう・・・っていう項目より、
”リリィに雇ってもらう”が一位でしたよっ♪♪♪
やっぱり腐女子って、自分が物語の中の一員となるよりは
一歩引いたところからいちゃこらを眺めるのが
好きな人が多いってことでしょうか・・・?

それともただ単にシャンパンファイトを覗き見したいだけっ??
 ↑
(ごめんなさいっ!こんな不純な動機は私だけかも・・・♪)

p.s メールありがとうございましたっ!!

   一言だけっ云わせて下さいっ!!

   火黒も好きだけど、一押しは”青黒”ですっ♪
comment by: あさみ | 2012/06/04 19:08
■あさみ様
>ワタクシホイホイ←この表現すごいツぼりました
わはははは、どうもありがとう!
あまりに楽しかったので、フレブラ月間始まる前に書いちゃいました。本編終了してるので安心して楽しめますよねー。

>双子と初陽の3Pは11巻全サペーパーにあるみたいですよっ♪
ぎゃーーーっ!実はこれも応募しそびれてるんだよ、今回もう載ってるかと淡い期待を抱いていたが、まだだったか!
しかも待望の双子ーーーーーああああああああ。

私もダメダメです。せっかく特典ペーパーがんばったのにぃ。


フェアは私も毎年リベンジを誓うハメに陥っています。去年なんて、カンペキだと思ったのに失敗したしなー。
お互いがんばりましょうね、朗報をおまちしています。

>アンケート
ご協力ありがとうございます!!零細ブログ&告知なしだったので、0票だったらどうしようかと本気で心配してました。ご参加がホントにありがたいです、5週連続であるんだけど、これからもよろしく♪←圧力?

リリィトップは意外でしたが(なのでオチにした)、白鹿亭で夜の蝶になるって、確かにこの中では一番確実に稼げるか…。なるほど。

結果はまとめて記事にしますね、ちなみに私も1票入れています。今回は…黒髪のヒト絡みのどこかです♪

>黒バス
8話のエンドカードも、・:*:・:(*゚Д゚*)キタコレ:・:*:・
黄緑か緑黄か分からんが、面白いカプリングで萌えました♪

4話、6話、8話と偶数話は特に刮目!です。早く青黒来ないかね〜♪
comment by: 青峰っち=ジェフリーに大コ―フンのmiru-ha | 2012/06/05 21:00

Leave a comment