スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

とうとう12月… 雑談です。

皆様、こんばんは。 寒くなりましたね。
お風邪など召されていらっしゃいませんか?

とうとう12月でございます。
流行語大賞、ヒット商品番付なども続々発表され、公私とも慌ただしかった2011年も、もはや振り返る時期がきてしまいました。
※ちなみに昨日発表された「ネット流行語大賞」は、「ポポポポ〜ン」でした。我が家も2回ほど使っておりました。納得。

んだば、拙宅も特大禊ぎ企画「BLグラミー」の準備に本格的に入ろう!
…と思ったところで、このままではグラミー開催が危ういことにようやく気付きました。
あ〜、なにせ今年はやまだかつてないフレブライヤーでございましたので(10周年だからね♪)、本編・外伝・番外編と年の半分はナイないブラブラと惚気てばかり、気がつけばノーマルBL?感想がほとんど上がっておりません…。
でもって、年々上がる老人力のおかげで、どうやって感想を書いていたのかさえ忘れてしまっており、このままではグラミー=萌えの総決算なんてとてもできそうにないでございます。

ってことで、12月は、脳リハビリとグラミー準備を兼ねまして、書きかけ放置☆今年のツボ押し作品感想をできるだけ形にしていくことにいたしました。イメソンつけられなくてもこの際しょーがないよネ!と、誰に対してか分からん言い訳もしたりして(≧▽≦;)テヘッ

でも「フレブラ外伝&付録カバー絵 イラストチェック」もどこかで上げるつもり、えーとそれから、2011年全記事早見表を作って、こんな時に限ってウズいてしまった新刊の感想と、ちょっと嬉しかった萌えバナを2,3つぶやいて…
うん、24時間戦えばできるかも☆←古っ



正直なところ、何がどれだけ上がるのか自分でも分かりません=あんまり意味ない呟き記事ですが、宣言することで気持ちを固めたかったのでございます。←毎度おなじみ追い込まないとできないタイプ
基本お堅い感想しか書けない=多忙時のお慰めにはちっともならない=BLブログとしてはどうなん?的中途半端な我が家ですが、慌ただしい年の瀬、ちょっと一服な御気分になられましたら、どうぞ拙宅を思いだしてやってくださいませ。


                           

話変わって。
11月のわたくしの読書記録を眺めていて、気づいたのでございますが…。

     
        

この6作品に共通する事柄は、いったいなんでしょう?



答えと軽い感想と本日のBGM?は次ページで。

 


     
正解は、「すべて、タイトルに動物(生物)が入っている」でございました。
タイトルには入っていないけどどう見たってケモミミだよね☆的コミックまで含めると、11月読了本の半数を人以外の生命体?が占めており、わたくしの分かりやすいマイブームを見た想いがいたしました。
ちなみに12月は、海賊・魔法使い・神様・王子と既に出そろっており、これで「姫」がきたらなんとな〜くどこかのワンダーランド(笑)



【おまけ】
以下、6作品一言感想です。ややピリ辛もありますのでご注意くださいね。
■なりきりマイペット 〜愛ハム家・入門編〜 (B‐PRINCE文庫)
高尾さん名作「二十六年目の恋人」と同系、(色んな意味で)攻がツッコむお笑いストーリー。
ハムスターのきぐるみを着た受を登場させたいがために書かれたストーリーと思うので、そこを楽しめなければ、この手のトンチキはしんどいかも(笑) ちなみにわたくしは嫌いじゃ〜ありません。 
ミチャさん画をほんっとーに久々に拝見しました。<デビューマンガ以来 
うまっ!ここまでとは存じませんでした。最新コミック読みたくなった〜。
読了日:11月30日 著者:chi-co

■青い鳥になりたい (ディアプラス文庫)
ラブよりも、一路兄弟のあり方に感じ入った。
危険を伴う趣味を続けることへの謝罪と、心配しつつ待っていてくれることへの感謝を恋人だけに伝えないところがいいです。いつもながら久我さんのキュンポイントには唸らされる…
ひょう太さん画は嫌いじゃないけど、この攻はチトイメージと違ったかな。表紙絵…せっかくの膝枕なのに(わたくしにとって)肝心の下半身が一反もめ…ゴホンゲホン☆
読了日:11月05日 著者:久我 有加

猫カフェへようこそ! (幻冬舎ルチル文庫)
猫…猫はこんなに可愛いのにっ!
読了日:11月19日 著者:染井 吉乃

■胡蝶はくちづけに乱れる (ビーボーイノベルズ)
なんちゃって中華。丁寧に書いてある割にイマイチ重みがないのは善玉悪玉すべての行動が、受の美貌に誘発されているせいと思われます。
ホレボレする陸裕さんイラストと、中華風ロマンスを気軽に楽しみたい時はもってこいかも。
読了日:11月03日 著者:櫛野 ゆい

■蛇淫の血 (ガッシュ文庫)
小冊子のためですもの、このようなエロ表紙が2冊並んでても仕方ない…←と言い訳しつつ、喜んで並べているイレズミスキーは誰デスカ
旧版とのデザインの違いを楽しもう…
 ←ガッシュのロゴはホラー…(笑) 
読了日:11月09日 著者:沙野 風結子

■あなたの犬になりたい (白泉社花丸文庫)
ありがち記憶喪失ものですが、ワンコ時代の記憶を忘れない手段として講じた策がなかなか面白かった。来るべき時に備え、大事な思い出を守ろうと一人準備するワンコの姿を想像すると、まるで大事な宝物を必死で隠す本物ワンコのようで、その健気さにじわっとくる。隠し場所を忘れなくて本当によかった(笑)
表紙絵、ごっついい。朝南さん画「この世の楽園」に続く、すばらしい首輪絵?です♪
読了日:11月12日 著者:真船 るのあ


◆本日のBGM                                            

          

ガンバロウの気合を込めて、元気が出るパワフルダンスミュージックをセレクトしてみました。
この曲に合うBLなんて見つからない!けど好きなの♪な、イメソン白旗ソングです。

頭で踊るな 心で踊れ 生き方のように

う〜む、「踊り」を「萌え」に置き換えたら、まんまわたくしへの戒めだわね(笑)

曲が始まるまで2分半程かかりますので(笑)、どうぞスキップしてくださいませ。





励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[よもやま]日々徒然 | comments(1) | - |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

■ゆOO様
はい、ハムハム読みました〜♪
でもって私も同じこと思いましたよ、入門編の次はないのかいって(≧▽≦;)アチャー

>CJさん
デビューコミック1冊しか読んでないのですが、あの表紙には騙されました(笑)基本、ああいう方なんだよね?
私もコミックチェックしたくなりました♪

>蛇淫の血
結構ボリュームのある書き下ろしでございました。前回入れそびれたあれこれがございますので(ゴメン!)、お急ぎでなければ「蜘蛛」と一緒に送りますぅ

comment by: miru−ha | 2011/12/04 20:51

Leave a comment