スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

10月の新刊購入リスト

秋のフレブラ10周年祭りに備え、早目に10月新刊をチェックしました。
どえらいことになりました。

気になる作品をとりあえずリストアップしてみたら…。なにこの数…!Σ(@o@;)

いつもならここから絞り込んでいくんですが、(わたくしにとっての)定番作家様がこぞってウマそうなタイトルを上げて下さってるので絞れない…!
さらには、なんでか10月は、腐歴の浅いわたくしでも懐かしさ満載のやまだかつてない新装版祭りとなっております。か、書きおろし…!

う〜ん、どうやら秋に大祭を開催しようと目論んでいるのは、拙宅だけではないようね☆
                                ヤバイな、この秋も…


こんなワヤになってるのは我が家だけではないことを祈りつつ、今回もページ折らせていただきます。
精一杯調節しましたが、元が私的メモの叩き直しなので、かなり読みにくいことご覚悟くださいまし。
  ◆10月購入予定リスト                                          
◇BL小説…「*」は表紙次第  
※コメントは各項下部にまとめました  …いつものつぶやき …新装版限定つぶやき

10/05  Wハート    「罪の蜜」 丸木文華/笠井あゆみ
                   「龍の青嵐、Dr.の嫉妬」 樹生かなめ/奈良千春 
10/07  Bプリンス   「憂える貴族の初恋」 華藤えれな/北沢きょう 
10/08  ディア+      「シュガーギルド」 一穂ミチ/小椋ムク 
         ↓           「青い鳥になりたい」 久我有加/ 富士山ひょうた
10/11   プラチナ     「積木の恋」 凪良ゆう/朝南かつみ
10/上    ショコラ     「砂の国の鳥籠」 成瀬かの/三枝シマ

10/12   リリ       「溺れる体温」 菱沢九月/北沢きょう
10/15  Holly     「吸血鬼と愉快な仲間たち (5)」 木原音瀬/下村富美←いよいよ?
10/17   ローズキー 「砂漠は罪に濡れて」 早瀬響子/実相寺紫子
10/18   ルチル      「臆病なサボテン」 安曇ひかる/金 ひかる*
10/19  BBN     「熱砂の王子と永遠の約束」 玉木ゆら/サクラサクヤ*
10/20  花丸BCK   「薄紅のイフリス〜愛の妖精〜」 須和雪里/佳嶋 

10/21   シャレード    「ミスター・プレイボーイの受難」 鳩村衣杏/深井結己* 
        ↓         「何度でも、恋に落ちる」 吉田ナツ/みずかねりょう
         ↓         「珊瑚の骨」 成瀬かの/六芦かえで  
10/28   ガッシュ       「蛇淫の血(仮)」 沙野風結子/奈良千春
        ↓          「野良犬たちの街(仮)」 水原とほる/やまかみ梨由*   
10/31  リンクス     「甘い水」 かわい有美子/北上れん  
10/下     キャラ        「H・Kドラグネット(4)」 松岡なつき/乃一ミクロ 
                ↓            「ブロンズ像の恋人」 剛 しいら/兼守美行 6 
          ↓               「兄弟とは名ばかりの(仮)」 渡海奈穂/木下けい子*
 
 …夢がもはや叶ってしまいました
2 …これはもしかして久々の官能異国譚ですか?おっしゃ!(≧∇≦)ノ
3 …文庫化待ってました!
4 …これは書き下ろし?
5 …これも書き下ろし?
 …わたくし大注目絵師様ようやく買いやすい作品をご担当して下さった…!

◆新装版つぶやき
 …腐歴の浅いわたくしでも懐かしさがこみ上げます。
     このシリーズ(リンク含めて3作)そろえるのにすごい苦労したんだよなあ…。
     書き下ろしをどうしても読みたい…

2 …あああああ、わたくしのベストアラブ(&ベストアラブ画)がまさかの新装版…!
     書き下ろしは嬉しいけど、イラストが文庫サイズになっちゃうのがなぁ

3 …リンクスで続編出したのにガッシュで新装版?
     う〜ん、腐界の仕組みがいまだ分からない…。
     でも、幻の蜘蛛カプSSが収録される可能性があるってことだよね

4
 …はや最終巻。ってことは、やっぱり19巻は11月なのですね…





     
◇一般小説(文庫)・9月完全版  桃字…購入・読了済

9/1 ビーンズ文庫   「身代わり伯爵の婚前旅行(1)すれ違いの蜜月」
                                 清家未森/ねぎしきょうこ
9/1  祥伝社文庫    「君の望む死に方」 石持浅海 
9/2 徳間文庫        「耳をふさいで夜を走る」 石持浅海
9/6  小学館文庫     「小太郎の左腕」 和田 竜      
      宝島社文庫     「おやすみラフマニノフ」 中山七里
9/上 ハヤカワ・ミステリ 「ミレニアム 1 ドラゴン・タトゥーの女」 スティーグ・ラーソン
      さらさ文庫     「ロクサリーヌ夜話 夜の王女と輝ける海」 榛名しおり
9/15 双葉文庫       「傍聞き」 長岡弘樹
                         「あやつられ文楽鑑賞」 三浦しをん 
9/13 光文社文庫     「ヨコハマB−side」 加藤実秋 
9/15 講談社文庫    「彼女のこんだて帖」 角田光代 
                  「覇王の番人(上)(下)」 真保裕一  
9/16 集英社文庫     「字幕の花園」 戸田奈津子
                  「楊令伝(4)雷霆の章」  北方謙三
9/22 角川文庫       「わくらば追慕抄」 朱川湊人 
                  「ドールズ 月下天使」 高橋克彦
                  「狐火の家」 貴志祐介
                  「私立探偵・麻生龍太郎」 柴田よしき

9/28 新潮文庫       「こんなに変わった歴史教科書」 山本博文 
                  「緋色からくり 女錠前師(1)」 田牧大和
9/29 創元推理文庫  
「れんげ野原のまんなかで」 森谷明子
9/30 コバルト           「悪魔のような花婿 ダイヤモンドは淑女の親友」 松田志乃ぶ/Ciel

 …わたくし超お気に入りラノベ 今回から絵師様交代です&まさかの「のの」ファミリー!



◇10月一般文庫  
10/1 ビーンズ      「シュガーアップル・フェアリーテイル
                           銀砂糖師と赤の王国」 三川みり/あき
         ↓          「六蓮国物語 王宮の花嫁武官」 清家未森/Izumi
05   Wハート          「我が呼ぶ声を聞いて 幻獣降臨譚」本宮ことは/池上紗京 
        角川文庫          「危険な世界史 (1)」中野京子
           ↓            「彩雲国物語 はじまりの風は紅く」 雪乃紗衣
12   光文社文庫        「銀の砂」 柴田よしき 
           ↓         「君がいなくても平気」 石持浅海  
14  講談社文庫        「モダンタイムス (上)(下)」 伊坂幸太郎
           ↓              「蛇の王 (上)(下) 」東郷 隆    
20  集英社文庫        「平清盛」  瀬川貴次 
        ↓            「楊令伝 (5)猩紅の章」 北方謙三
         ↓              「恋する言ノ葉」  佐藤真由美 
25  メディア         「ビブリア古書堂の事件手帖(2)〜栞子さんと謎めく日常」 三上延
       ワークス文庫   「探偵・日暮旅人の贈り物」 山口幸三郎 
28  新潮文庫        「くまちゃん」  角田光代
          ↓         「風花病棟」  帚木蓬生  
28  創元推理文庫      「人魚は空に還る」 三木笙子 

 …角川文庫版でシリーズ再刊行。イラストはなくなるってことなのかな
2 …毎度の事件で取り上げる「本」に堪らなくそそられます…知らない名作がいっぱい〜☆
3 …文庫化待ってました!表紙は下村さん画のままお願いします!



◆コミック                                                  
 
04   ジャンプC         「バクマン。 (15)」大場つぐみ 小畑 健 
07   KCxITAN      「福耳☆美ブラザーズ 南国ばなな
13   KC KISS       「ありをりはべり (6)」 日向なつお
14   プリンセスC      「黒薔薇アリス (6)」 水城せとな
15   アヴァルスC      「曇天に笑う (2)」唐々煙
21   モーニングC       「聖☆おにいさん (7)」 中村 光 
25                   「カーニヴァル (8)」 御巫桃也
27 光文社ガールズC 「黒のもんもん組 完全版(1)(2)」 猫十字社 
28    愛蔵版C         「TIGER & BUNNY  通常版」 桂 正和
下   ウィングスC         「カナシカナシカ」 紺野キタ
 

 …懐かしすぎてスルーできず。今後、'かわみなみ'とか復刻されたらマジ泣く。
2 …「通常版」があるなら、えへへへへな「異常版」もあるんじゃないかと思うんです。





◆図書館予約本 9・1〜  桃字…予約・読了済                              
■2011・09・01   「でーれーガールズ」 原田マハ著  
講演会をするために母校にアユコはきた。そこで母校の教師になった親友の武美と再会。30年前に2人には忘れられない思い出が。 

■2011・09・01   「恋愛検定」 桂 望実著 
辻恵理子のもとに、「恋愛の神様」が現れ、「恋愛検定」を命じられる。恵理子は恋愛のかけひきにおいては自信満々。結果は。

■2011・09・01   「星火瞬く」 葉室麟
正当派が描く、幕末、青春、革命家たち!←8/30から変更
<異人斬り>が横行する幕末。全世界を相手にしたロシアの革命家が、横浜に降り立つ。
彗星のように現れた男、バクーニンが会わなければならない「革命家」とは?

■2011・09・06 「天山の巫女ソニン 1〜黄金の燕」 菅野雪虫
魂を自在に飛ばすことのできる「夢見」の力。十二歳の巫女・ソニンは力が落ちるばかりで、故郷へ帰されてしまう。だが、思わぬ運命が彼女を待ち受けていた!超絶ファンタジー作品、登場!
※イラストない方がよかった…

■2011・09・7   「平成猿蟹合戦図」 吉田修一著
歌舞伎町のバーテンダーが地元東北から国政選挙に打って出る。新宿で起きた轢き逃げ殺人。著者の新境地にして、新たな代表作。  

■2011・09・上   「小田野直武 解体新書を描いた男」 小室千鶴子著
卓越した細密描写の技と大胆な遠近法とで秋田蘭画を確立した孤高の天才画家の生涯。第11回歴史浪漫文学賞優秀賞受賞後第1作。  

■2011・09・14   「闇の喇叭」 有栖川有栖著 
推理小説や探偵行為が禁止されたもう一つの日本。かつて名探偵として名を馳せた両親を持つ、高校生の少女・純が殺人事件に挑む。 

■2011・09・15   「地の鳥 天の魚群」 奥泉 光著  
1986年に発表された幻の処女作、初の書籍化。音楽的表現や幻想世界、シニカルでコミカルな人間表現など、奥泉作品の原点。 

■2011・09・15   「ようこそ古城ホテルへ 湖のほとりの少女たち」 紅玉いづき
帰る家のない四人の少女たちと、不思議なホテルの優しく切ない物語。
湖のほとりにたたずむ不思議なホテル。人でないものさえ泊まるという。そこに集められた四人の少女たちは、こう言い渡された。
「古城ホテル『マルグリット』。その、女主人になる気はないか

■2011・09・16 「スターバト・マーテル」ティツィアーノ・スカルパ 河出書房
18世紀ヴェネツィアを舞台に孤児を預かる養育院に赴任したヴィヴァルディとそこで暮らす天才少女との葛藤を描き、『四季』誕生の謎にも迫る話題作。イタリア最高の文学賞ストレーガ賞受賞。

■2011・09・16  「船を編む(仮)」 三浦しをん著
馬締は、辞書の編集=日本語という大海原を渡るための舟を編みはじめる。三浦しをんの、日本語への敬意と愛に満ちた最新長編小説。 

■2011・09・中   「ヒポクラテスのため息」 福田和代著
病院が「倒産」寸前。急死した父の跡を継いだ新米理事は3か月で経営を立て直せるのか。病院の裏側がわかる傑作お仕事青春小説。 

■2011・09・20  「景福宮の秘密コード(上) ハングルに秘められた世宗大王の誓い」 イ・ジョンミョン著 
韓国・ベストセラー歴史ミステリー。世宗大王時代ハングル設定前に景福宮で起こった学士たちの連続殺人事件。韓国TVドラマ化。『下巻』同時刊。

■2011・09・22  「神様2011」 川上弘美著
くまにさそわれて散歩に出る。93年発表のデビュー作を福島原発事故を受け改編。「いま」を生きる意味を問う。  

■2011・09・22  「警官の条件」 佐々木 譲著
警視庁の闇を呑んだ男、あの加賀谷が帰ってきた。再び対峙する安城和也。交錯する不信、矜持、そして究極の選択。   

■2011・09・22 「転迷 隠蔽捜査(4)」 今野 敏
  
怪死した2人の外務官僚、捜査をめぐる軋轢、そして娘を襲うアクシデント。難問の連鎖をクリアできるか、竜崎伸也。極限の緊迫感漲るシリーズ最強の新作。 

■2011・09・22  「幽霊の涙 お鳥見女房」 諸田玲子著
父と夫が味わった苦難に、家督を相続した長男がいま立ち向かっている。留守を預かる珠世と家族は耐えて待つしかないのか。 

■2011・09・28   「金米糖の降るところ」 江國香織著 
佐和子とミカエラは、小さな頃から好きな人を「共有すること」を姉妹のルールとしていた。留学先の東京で2人はともに1人の男性に魅かれるが。





改めて眺めてみると、煩悩むき出しで(/ω\)ハズカシーィ





 前月(8月)のツボイチ

 これしかないでしょう☆







励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[リスト・読書記録]新刊購入リスト | comments(7) | - |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

■ゆOO様
お返事遅くなってごめんなさい!でもってエラーご指摘ありがとう、なんであんなトコにあんなものが(笑)

10月分はもうご予約済ですか?私はリストアップしただけでまだ未ポチなのです。確かにすごい金額になりそう…
できるだけお値段のハる新書は見送りの方向でがんばってみたんですが、ここまできたら焼け石かも…σ(^_^;)

>菱沢さん新装版
このシリーズ色々とお若い(笑)んですが、溢れるキュン甘がそれすら萌えに変えちゃうのだよね〜。既読菱沢作品中、3番目に好きです♪
NEW絵師様がきょう様だもんね、本編以上にあま〜い世界を期待しとります♪
あ〜でもあのヘンの描写はオブラートで(笑)
comment by: miru−ha | 2011/09/18 03:12
■奈O様
嬉しい速報ありがとうございました〜っ!舞いあがりすぎてお礼より先に叫んでしまった無礼なわたくしをどうかお許しください。
吠え記事にも書きましたが、外伝は間違いなく雑誌掲載作のことと思います。
同人誌は商業誌として発売しないと作者様が明言しているとお伺いしたことがありますし、同じ精神で記念小冊子の採録も無理でしょうから、となると、雑誌掲載作しか外伝になりえないのですよね♪

問題は書き下ろしがあるか否かですが、「ドラグ〜」のテコ入れ等でF&B本編執筆があまりお進みになっていないと思われ、せっかくの10周年記念に本編を刊行できないお詫び的お気遣いを作家様はきっとされるのではないかと思う、よって数ページの超SSかもしれないが「書き下ろし」はきっとつく!というのがわたくしの読みでございます。
考えすぎかにゃ(笑)

comment by: miru−ha | 2011/09/18 03:22
■かOO様
私の好きなもんナンでもぶち込んじゃえ!的ごった煮リストにお目通し下さるだけで大感謝ですのに、参考といっていただけるなんて恐縮です。キャ (〃ノ∇ノ)

10月の六芦かえで様は私も超楽しみです、昨年のわたくし注目作家様、成瀬かのさんとのコラボですものね〜♪
他わたくし小躍り絵師様は、須和さん作品をご担当される佳嶋さんです!いやこの方の幻想的な絵がそりゃもうステキで大好きで!
最近BL挿絵のお仕事されてないな〜と思ってたので(一般小説や雑誌表紙はお見かけするけど)今回お名前を拝見して舞いあがったのでした。花丸やるな〜♪

>Libre Premium2011
あ、これ私も気になってました!てっきり通販して下さるかと思ってたけど、なるほどHP上で後日発売、しかもAGFで販売後残ったらってことなのですね。え、ええー、なにその首都圏中華思想は(笑)
わたくしども地方在住者の深刻な萌え活動ハンデ、ホントどうにかならんものでしょうか。


※どうでもいい余談【AGF】
この3文字を見た時、
♪コーヒーギフトはAGF〜
というCMソングをつい口ずさんでしまった主腐の鑑はわたくしだけではないと信じます。
comment by: miru−ha | 2011/09/18 04:02
■瑞O様
秋は行事が目白押し。分かる!分かりますよ、瑞O様!
我が家も、やれ文化祭だ体育祭だ試合だ模試だ合宿だと、その度に祝日弁当(通常弁当よりちょっとお出かけ風味)を作らされて寝不足と萌え不足で泣きそうです。
撮りためたアニメだって見られやしね〜、アニメ版ジェフリーが歌って踊る「うたぷり!」も最終回が近いのに!

>BL
わはははは、あるある!
「BLTサンド」を注文する時、妙にニヤついちゃったりね♪←お前だけだΣヽ(゚∀゚;)


まだまだ半端ない残暑が続いております。主腐にはしんどい時期ですがどうかご無理なさらず、適度に手抜きでいきましょう、気晴らしにいつでもつぶやきに来らして〜♪

comment by: miru−ha | 2011/09/18 04:20
■miOO様
笑いツボがご一緒で嬉しいわ♪<やまだかつてない祭り

10月はワヤですよ、特に新装版がね〜。
「蛇淫の血」時代の奈良様はそりゃもう妖艶でしたね、おっしゃる通り「蜘蛛」の口絵も衝撃だった(笑)
今のお絵柄は描き込み&重ね過ぎでどこがドコやらよく分からなくなってる=エロ萌えする前にアレコレ頭使わないかん=一目見てびっくり☆なババン!インパクトがないんだよね〜、残念。
新装版でアレなくなっちゃったらかなり寂しいよね(笑)

>フレブラ外伝
うん、11月予定です!楽しみね〜♪♪
雑誌掲載作だと断言してますが、私がそう思うだけで根拠はないんで、話半分で聞いといて下さいね。

>AGF
きゃ〜、お出かけするのね、いいないいな!
夏コミはもみくちゃにされてペッと排出されるmiOO様のお姿がリアルに浮かんできましたが、AGFでは会場内を熱帯魚のごとく優雅にさ迷うmiOO様のお姿が浮かびます。
声優さんコーナー?にさえ近づかなければ、会場慣れしてなくてもダイジョブに思えるけど…甘いかな?

でもって、ぜひぜひ例のフレブラキャラクターブックとキャラ書き下ろし小冊子、ここだけ発売(らしい)リブレプレミアムブックを狙って下さい&感想をぜひぜひレポートで!

あ〜近ければ私もご一緒するのにな、くっそう羨ましいぜ関東圏!!

わたくし以上にワーカホリックでブックホリックなmiOO様、どうかお体お大事にしつつ萌えてって下さいね。
そうそう、近頃BLコミックのアタリが探せません、なにか掘り出し物あったら教えて〜♪
comment by: miru−ha | 2011/09/19 23:57
ヒポクラテス・・・とは違うけどオモシロイ。

福田さんのヒポクラテス〜を読んでみました。
結構テンポ良く楽しめましたよ。
福田さんについての解説サイトまであるんですね。
http://www.birthday-energy.co.jp/

今後も人気出る、なんて記事があると、もっと注目しちゃいますね。
comment by: 優奈 | 2011/09/20 23:20
◆優奈様
せっかくコメントいただきましたのに、お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。
優奈様お住まいの地域での台風の影響が少ないことをお祈りしております。


福田さん情報ありがとうございます、早速解説サイトに行ってまいりました!
すごいパワーサイトですね、強い御利益がありそうです。 
今後も人気なんて、なんだか我が事のようにうれしいぞ♪

今回の「ヒポクラテス〜」のようなワーキング小説は初めてな(気がした)ので内心ドキドキだったんですが、優奈様のコメントで俄然楽しみになりました、どうもありがとう♪ 予約順、まだこないんだけどね。

そういえば「プロメテウス・トラップ」とは全然関係ないんでしょうか?タイトルがリンクしてるように思うんだけど…

comment by: miru-ha | 2011/09/23 23:55

Leave a comment