スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

小林少年!

日曜日にやまねあやの・「ファインダーシリーズ・ネイキット・トゥルース」を上げたのは訳があります。

12/19の「群青に仇花の咲く」を書いていて「明智小五郎×小林少年」に例えた時、ふと(小林少年のフルネームわかんないな)と気づき、面倒なんで『ウィキペディア』で調べてみたら。
ここで出会ったおもしろ読み物(←表現古)、「小林少年」
抜粋しますのでお楽しみ下さい。

小林少年
11〜13歳の少年として設定されているが、活躍する時代は満州事変(1931年〜)の頃から、東京タワー落成(1958年)以降まで幅広い。初期は「りんごのような顔の少年」、後期は「中学生の団長」と僅かに成長していることが描かれているが、これはあきらかにおかしい。 
この文自体が笑えておかしいつーの。

「子供ではあるが明智から拳銃の撃ち方を習っており、自動車の運転まで行う」小林少年。
そんな彼の特技は
「変装術、特に女装。
二十面相やその部下たちを尾行するためにくりかえし用いた」
うんうんそういえばそうだった。
有名な少年探偵団7つ道具の他に、小林少年の専用道具が
「どんなかぎ穴にも当てはまる針金」 無敵じゃん(笑)

で、極め付けが
「二十面相のアジトにもぐりこんでは捕獲され、機転を利かせて明智探偵のもとへ逃げ戻るというパターンは、この三者の同性愛描写であったことを、のちに乱歩は認めている。」
             太字・フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

ええっ!?そうだったの?「明智×小林」やら「二十面相×明智」は昔からウワサでしたが、3人!?この場合3Pはありえないから、小林少年を愛しつつ 彼を通じて敵を想い合うって事?
少年少女向け作品でそんな描写を…
さすが乱歩です。「孤島の鬼」を読み返したくなりました。

それにしてもなんて甘美な萌え設定…んん?それってほぼ「ネイキット・トゥルース」じゃん!
 ⇒記事TOPに戻る

この他にも小林少年の秘密がてんこ盛り。ある意味明智を超えてます。
「小林少年」予想外の傑作でした。
ちなみに小林少年のフルネームは「小林芳雄」でした。

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[よもやま]日々徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://imeson-bl.jugem.jp/trackback/62

TrackBacks