スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「是 −ZE− 10」 志水ゆき

紙様(かみ)を創り、言霊師(ことだまし)の上に君臨してきた和記(わき)。
しかし、和記にも対等に付き合った言霊使いがいた。
和記が初めて紙様を捧げた三刀(みとう)家史上最強の男・力一(りきいち)。
ふたりの出会いは、和記が飛び込んだ滝のしたで、力一が和記を拾った所から始まった……。
和記の大切にしていた箱に眠る真鉄(まがね)も登場する『是─ZE─』最終章、和記篇開幕!!
おっそ!わたくし的には新刊ですが既に半年経ってる&連載終わっちゃったよ…!
2月に7割書いてあったんですけどね〜、訳あって本日UPです。
拙宅にしては短いです&本日はメイン記事を一本上げる予定(多分深夜)なので、それまでのおつまみ的に読んでやってくださると嬉しいです。
           

あまりにカッコイイのでUPにしてしまいました。だって和記のお召し物の柄、柄が…!!
蜘蛛(の巣)だけでも涙ちょちょ切れですが、鯉!
「鯉」をわたくしがどれほど探し続けていたことか、イレズミでしか出会えないだろうと思っていたけど着物柄で描かれる方がいるとはよもや思わんかった!!!!!イラストチェッカーとしてこれほど嬉しいことはございません、この方の和萌え魂はホンモノですよ…!←魂が「生物」に向いているわけではないので「犬(オオカミ?)」は残念なのです←大きなお世話

「蜘蛛の巣」と「鯉」は粋でいなせであまりに洒脱な和柄モチーフ、こんなの似合っちゃうオトコなんて間違いなくこの世の覇王でございますが、実際は仕立てるのも難しい柄です。蜘蛛だけ、鯉だけでも着るのはもちろん、描くのも超ナンギですがそれを二枚重ね(しかも片肌抜き!)とは恐れ入った…!発想もすごいがデザインとしておかしくないのがこれまたすごい、墨装束の力一と対比させつつ調和する神技の美しさです。
ええ、ええ、BL界広しといえどもこれを着こなせるオトコは和記様しかおりませんとも、いや〜もうこれぞプロの妙技だね♪
キャラクターがしっかり立っていて、世界観がしかと出来ていて、それを伝える画力もあるからこそなせる偉業でございます。決定的なツッコミどこがあるにはあるが、んなこたーどうでもいいです☆お願いだからいついつまでも続いて、近頃衰え激しいわたくしの眼に福をお与えくださいませ。←とか書いた先から最終回なんだけどさ、クスン
          
                           
和記様が不老長寿とはよもや思わなかったですが、神様の存在自体がアレなのでその辺は特に気になりません。
気になるのは彰伊と琴葉のパパですよ!2人は年が離れた「異母兄弟」(だったよね?)、ってことは父親が同じってことで、ではでは流れてきた怪しい2人の男のどっちがパパなの?「先に逝きます」と和記に告げて亡くなった前ご当主は一体どっち?つか、2人のママって叔母と姪の関係ってこと?
やだよ、またもな〜ま〜ご〜ろ〜し〜
雑誌を読まれた方は既に答えをご存じと思いますが、わたくしコミック派なので極悪なヒキのまま最終巻を待ちたく思います。余命が…

                           

是8巻感想(ここをポチ★)で各カプを「和風月名」になぞらえてコメント書いておりましたが、保留の2組がようやく決まりましたので書いておきま〜す。←誰も覚えていないが、わたくし的には大事なこだわり

・彰伊×阿沙利
卯の花舞い散る四月・卯月でございますね。四は死、卯はウサギですが他に「初」という意味もあります。ウサギは多産・転じてお産のお守りです。一度散華し、再び自我を取り戻した初めての存在である阿沙利にぴったりの月でございましょう。
なにより4月にはエイプリルフールがあるもんね、阿沙利の好きそうな行事ではございませんか(そして犠牲者はいつも彰伊、最近は雷蔵もターゲットかな

・和記×真鉄
一年の締めくくり「師走」です。初春から季節を紡いできた最後の章でございます。
師=人形遣いが時を駈け、愛に走る時、いつも共にあるのが真鉄でございます。鉄は穿つ灼熱の思うままに姿を変幻させます(←下ネタ変換可)、和記は紙職人であり鍛冶職人でもあるんだな、だから紙に命を吹き込むのは「復活の日本刀」=10巻表紙で力一と和記を繋ぐモノなんですね。
三刀家の姓の由来は3つの懐刀(阿沙利・近衛・真鉄)なんだろうな〜。


 ◎イメージソング                                           

マンガながらこのシリーズには、イメソンをつけてますので今回も。
「永久に結びて」 石橋優子
       

メインボーカル(Aパート)とコーラス1,2(B・Cパート)が、それぞれあのキャラにピタッと当てはまるのでございますが、浮かぶ「あのキャラ」はお人によって違うかもしれませんね、よろしければあれこれ想像してみて下さいまし♪←オンナコトバですが、そこは脳内補完でね☆



 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[BLコミック・さ行]志水ゆき | comments(2) | - |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

■miOO様、こんばんにゃ(≧▽≦;)
お互いへろへろでおかしなアドレナリンが出てますね、お疲れ様です!

miOO様の壊れっぷり(ワハハ♪)がもー楽しくて楽しくて、年賀状のくだりは画面が揺らぎました(←涙で、笑)
思わず浮かぶ名セリフ(と笑顔)、「見ましたね…」(わははは、ひー!!)
中学の卒業文集で『1番好きな人…(宇宙戦艦ヤマトの)山本クン』と自己プロフィールに書いた黒歴史がよみがえりました。
※山本クン
映画公開時は姓しかなかった超通りすがり片眼キャラ(モブでもない)←その頃から隻眼好きだった、曽我部さんが声をあててくれてたんだよなぁ、キムタク主演の実写版には山本クン出てたのかなぁ…

>虚無感
本当にその通りでございます、「是」も終わっちゃって、「許可証シリーズ」も次巻で最後(号泣!)、「交渉人」だってもうすぐ終わりだし、これでフレブラまでどうこうなっちゃったらもうもう…。

楽しみましょうね、今この時を!!


>魔法少女
ああああ、そうそう私もメグちゃんですっ!脚本を辻真先さん、キャラデザインを荒木伸吾さんがやってたんだよね。荒木さんの絵が好きで好きで再放送もしっかり見てたのを覚えてます
それから「クリーミーマミ」!これははまったわ!ネガとポジとお別れするラストコンサートは泣きに泣きました。あれから25年以上経つとは信じられない(笑)

拙宅のようなマイナーブログの萌えネタが遠い空の下、どなたかのひとときのくつろぎのきっかけになっているなんてなんだか不思議、そしなんとも光栄にございます。
そしてこうしてお知らせ下さるmiOO様のお心がとってもとっても嬉しいです、ありがとう〜♪♪
今後ともよろしくお願いしますです!
comment by: miru-ha | 2011/06/01 23:08
■かOO様、いらっしゃいませ♪♪

過分なお褒めをいただいて(≧▽≦;)キャッ☆っと、テレ恥ずかしさでキーボードをガンガン強打してたら「変換」ボタンがころっと外れてドビックリΣ(- -;;ノ)ノ なmiru-haでございます、こんばんは♪←実話 そっと戻して今打ってます、このまま壊れたらマジ笑う
こんなわたくしですが、お願いできるのでしたらぜひともかOO様の萌え友様の末席に加えてやってくださいませ。萌えトークに情報交換、その他アレコレ盛り上がってまいりましょーっ♪

>愛の言霊2
これって紺野けい子さんのマンガが原作とかですか、もしかして?あ、全然関係ない?YOUTUBEで見られるのですね、わ〜い探してみる〜♪

>物の怪小町
修羅場をくぐってきた物の怪さん達だからこそ、あそこまでつきぬけられるんですよね、きっと。もし遊びに行けたら忘れられない夜になるでしょうね〜(わはは)

そうそう前回いただいた拍手画像のご質問、NO.っておぼえてらっしゃいますか?手練れのかOO様からご質問いただくほどのレア画っていうと…NO.4の小川久美さん…かな?←ヤマーイ先生御用達、最近だと角川文庫「アレキサンドライト」「惰天使の島」表紙絵ご担当絵師様 
comment by: miru-ha | 2011/06/01 23:41

Leave a comment