スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

コメント欄が不具合で…お礼とお返事ページ・臨時便


3日連続の「交渉人」シリーズ感想あれこれにお付き合いいただき、誠にありがとうございます。
本日、コメント欄にてお礼とお返事を書かせていただいております。


が、途中でコメント欄がバグってしまい、どうにもリターンができません。
最近コメント欄の不具合が多くて、せっかくいただいたお気持ちを台無しにしてしまう粗相を幾度かしております。
書き込もうとしたけどできなかったというご連絡もいただいており、本当に本当に申し訳ないっ!
もし、同じご経験をされましたお客様がいらっしゃいましたら、お詫びいたします。せっかくのお気持ちをごめんなさい。

記事内広告もいまだに許せないし、やっぱり引っ越し考えたほうがいいのかな JUGEM…。

              *         *         *

・「交渉人は嵌められる・諦めない イラストチェック」にお言葉くださったみOO様
・「交渉人は黙らないCD感想記」記事にお言葉くださったゆOO様
各記事コメント欄にお礼とお返事を書かせていただいてます。


・「交渉人は黙らないCD感想記」記事にお言葉くださった秋林様
この記事の次ページにてお礼とお返事を書かせていただいてます。



お手間とらせて大変申し訳ありませんが、お時間あるとき読んでやってくださいませ。

 

■秋林さん こんばんは〜♪

アニメ系声優(といっても詳しくはない)しか知らない私には、子安さんはお名前だけで声が脳内再生できますが、逆に平川さんボイスをまったく浮かべることができませんでした。こんなお声だったんですね〜♪

秋林さんのコメントを拝見して自分の「イメージ」を見つめなおしてみたところ、どうやら私にとってのCDでの「イメージ」って、「演技」と「キャラ」と「声質」の3つで判断してるんじゃないかな〜と気付きました。
で、私は芽吹に関しては、「キャラ(役作り)」と「声質」は問題なし、「演技」にちょっと違和感ありだったので(このキャラがこんな話し方するかな?みたいなことです)、聞いていくうちに慣れたんだな〜と。
兵頭は「演技」と「声質」はよかったけど、「キャラ」に不完全燃焼だったので次を聴いてみたいと思ったのだと思います。(おしゃれ経済ヤクザ=クレバーさが前面に出すぎてる気がしたのです、もっと下町ヤクザ感というかお茶目なノリも見せるキャラと思っていたから)


拙い舞台裏方経験から鑑みるに、役者の演技やキャラ解釈って結局はOKを出した「演出」の解釈(責任)ってことなので、今回の脚本あれこれと併せて考えると、この作品の演出家様は、役者さんの役作りにほとんど異をとなえない(演出独自のキャラ解釈をあまり押し付けない、演出というより調整?)タイプに思えるのですよね。←ドラマCDでは当たり前のことなのかもしれないですが…

だとすると、役者様の役掴みってものすごく重要になってきますし、「いつもしっかり原作まで読んでくる」平川さんに相当のプロ意識を感じ、改めて感じいったのでした。


>CDには5ツ星つけられない
CD初心者の私が言うのもおこがましすぎますが、5はムリね、確かにね(わはは)


>ちなみに声優陣のキャラ掴みは、「黙らない」より「疑わない」のほうが上かな…。
え〜っ!そんなこと言われたら余計聞きたくなっちまうじゃあ〜りませんかっ!でも倒産してるよサイバー(号泣)

>安元さんのベストは鵜沢だと思っています、私
いやはや、あの鵜沢はお見事でした。
あれ?ということは安元さん主演CDがあるってことなのかしら?ベストじゃなくても聞いてみたいです♪
 

 

以上を、コメント欄に貼り付ける予定でした。
別ページ保存しておいてよかった〜…





励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[よもやま]お礼 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

トラックバック機能は終了しました。

TrackBacks