スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

ちょっと雑談・月末のお買物〜イラストひやかし編

そろそろ、予約していた7月末の新刊が届くころです。
暑いので外に買いに出たくないです。通販大感謝だ♪♪

今月は(も?)はイラスト夏祭りでございます。ガッシュが特にすごいです、お盆特需を狙ってる…?
なかでも、この2本↓はとても楽しみにしておりますよ。

うたかたの愛は、海の彼方へ (ガッシュ文庫) 金曜日の凶夢 (ガッシュ文庫) 
■「うたかたの愛は、海の彼方へ」華藤えれな/高階佑
美しい…。
えれな嬢×高階さんの異国譚をずっと待っておりましたので、これはもう…!!しかもフレブラより1世紀古い、15世紀のヴェネチアなのですからね う〜ん、森川久美「ヴァレンチノシリーズ」思い出すよ…。
なるほどイスラムの彼が後ろってことは、今回は下剋上なんですねっ!えれな嬢にしてはお珍しい。←「受け(ヒロイン)は手前」のイラスト大法則より 
こういう作品は、すご腕絵師様でないとがっかりです。えれな嬢グッジョブ 異国譚外伝バンザイ!!「美」の記録更新と男同士のダンスシーンに注目だっ♪♪

■「金曜日の凶夢」夜光花/稲荷屋房之助
まさかの続編にビックリだ☆ でもお稲荷様ご担当イラストは超久しぶりなので、嬉しいです。
ちなみにこの表紙は1作目「水曜日の悪夢」と対になっているので、「受けが手前」法則は前作に適用済、なので今回は該当しないのでし♪
この2本は感想を必ず書こう♪名作感想の間にUP出来ればいいんだけど…

   交渉人は嵌められる (SHYノベルス)  交渉人は諦めない (SHYノベルス)   
  このあたりはもう文句なしに楽しみです 
「龍とDR」の新刊も出るし、奈良様大忙しですね。となると、心配なのはイラスト枚数。ホワイトハートは4〜10枚まで平気で大差つけるからな〜…・。カラー口絵だってないのにぃ。

小説表紙絵はすべてブルー系、「夏」を意識したお色使いです。脳力(言語理解分野)を酷使する「小説」は、不快指数と購買意欲が反比例するのですよね。暑苦しい時に暑苦しい文字を追いたくないもんね。
なので、この時期に小説表紙に暖色系(濃赤やバラ色)を使った作品は、衝動買いはまず誘えない。
そこまで考えてお仕事されてる絵師様はマレですけど、「挿絵=他人の作品にイロをつける」ことを意識してお仕事される方は、無意識にそういう配色を選んでしまうものなのですよね。
そう思って新刊平台全体を眺めると、とても面白いのです。←かなりマニアックなので同志がみつからない


 

コミックは「オオカミの血族」以外に買う予定なのは、この3冊かな。

きみが恋に溺れる 第3巻 (あすかコミックスCL-DX) 犬は夢見て恋をする (花音コミックス) 好きというのになぜかしら (ディアプラス・コミックス)
(左・中)どちらも3巻まで行くとは思っておりませんでした。
阿部さんコミック(右)は萌え友様オススメ&「是ファンブック」のマンガが面白かったので初挑戦です。
こちらは直感分野により強く訴えるマンガの表紙なので、どれもストレートに「ピンク=恋・発情」です。コミックはご本人がご自分の世界を着色されるので、選色がストレートになりやすいんだな〜。「小説イラスト」との違いがよく出ていて面白いですねぇ。
小説イラストで、もしこの時期に「ピンク」を選ぶ人がいたら、その方はコミック歴が長いってほぼ断言できます。

余談:高永ひなこ嬢
この方はわたくしとご同郷でいらっしゃるのですよね。なので、密かにごひいきにしている方なのです。コミックはコンプしてませんが、イラストご担当小説はほとんどチェックしてるんじゃないかな〜。
そんなわたくしが一部の方にこっそりオススメする、ひなこ嬢ご担当小説は…コレダ。

 柊平ハルモ「純愛本能」 
同郷作家×絵師様による究極のご当地BL。お話の完成度云々より、おなじみのあ〜んなところで繰り広げられる恋バナ、ってだけでテンション上がる。このワクワクは、同郷でなければわかるまい(笑)←よってオススメは東海3県にゆかりのある方のみとさせていただきます☆

 
待機記事がわんさかあるのに、遊んでしまった…

次回は「上半期ランキング・読書メーターVSわたくし」(なんだそりゃ)をお送りいたします。





                    
                                    〔絵師:稲荷屋房之介〕 〔絵師:高永ひなこ〕〔画:ギャラリー〕

                
 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[萌えバナ]イラスト | comments(6) | - |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

>ゆOO様
えれな嬢&夜光さんは届きましたか?交渉人もまもなくですから、予定ぎっしりですね♪
まさしく嬉しい悲鳴、私もキャーキャーいってます(笑)

通販でこれだけ頼んでるのに、平台眺めたいがために書店には必ず出かける、で、また買い足してしまうのですよね〜。BL貧乏、わはは♪
comment by: miru-ha | 2010/07/28 23:03
>liOO様
おお、ピーチボート☆じゃじゃ馬の挑戦、受けてタつ!ってことですね?トレビアン♪←腐乱もここに極まれり

阿部さんコミックはリンク?では、これだけ読んだら意味が分からないかしら?「奪われるごと〜」を買ってもいいのだけど、ディアプラスってキャラやリンクスのような既刊フェアはないのでしょうか。あるんなら待った方がきっといいよね(笑)
わたしも阿部さん描く後ろ姿にやられたクチです、オススメのうなじもじっくり注目してみます。

ステキ&スタミナ&スOベ(おいおい)の3Sコメントありがとうございます、お互いS力を補い合って、猛暑を乗り切ってまいりましょうね♪

comment by: miru-ha | 2010/07/28 23:31
>お名前無し様
嬉しいコメントありがとうございます、そしてミミより情報も!
阿部さんって、少女マンガ描いてらっしゃったのですね?!厚かましくも「自称少女マンガ王」を名乗っておきながら、このことはまったく知らなかったので、いったいどのような作品を描かれているのか気になり、調べてみましたら…。なんと、わたくしコミック持ってた…!!

私の持ってる、が、今はどっかに埋もれてしまっている「イケメン パラダイス」(←こんなの読んでてすみません)に阿部あかねさん作品が載っていたそうな!!!!
「Felice Boys!」お目当てで買って、残りはパラ見で終わっていたので全っ然気がついていなかったです。

なんだか大発見&コ―フンしてしまいました、お声かけ下さってありがとうございました!!
今から、古墳(読みかけ放置箱)を発掘してきます♪
comment by: miru-ha | 2010/07/29 00:23
>liOO様
リンク情報、どうもありがとう〜っ!!
でもこれだけでもだいじょぶなのですね?OK、いただきま〜す♪ついでにホウレン草などモリモリいただいて、BLOODプラスだ!

「イケメンパラダイス」(なんて即物的なタイトル、苦笑)収録のあかねさん作品は「天国の仕立て屋」の(たぶん)1回目です。これも既にコミックになっているのですね〜。

紫…バラ…人から「泣かされた」なんてお伺いしたら、それこそ泣かされる(笑)
明日平台を眺めに書店に行くので、ついでに探してきます♪

comment by: miru−ha | 2010/07/30 22:56
miru-haさま、表では大変大変ご無沙汰しておりました。
私もやっとフレブラ15巻の記事をUPすることができましたので(長かった…涙)、
こうしてやっとオジャマさせていただくことができました。

まずは、フレブラ15巻発売記念特集で、完全参加宣言しておきながら、
個人的都合によりいきなり消えてしまい、申し訳ありませんでした。
にもかかわらず、あれこれお気づかいいただいたこと、
本当に感謝しています。ありがとうございました。
まだまだブログ散策・記事UPの時間はとりにくいのですが、
少しずつのぞきにきますので、これからも相手してやって下さいねm(__)m

本当は最新記事の「上半期ランキング」のほうにコメント残したほうがいいと思ったのですが、
この「ちょっと雑談・月末のお買物〜イラストひやかし編 」の表紙イラストたちに目を奪われて・・・!
「うたかたの愛は、海の彼方へ」も「金曜日の凶夢」も全然知らなかったので、
見た瞬間もう釘付けでした。
特に高階先生、ステキ、ステキ、ステキ!!
紹介してくれてありがとう、私も購入決定ですヽ(≧▽≦)ノ
「交渉人〜」はすでに購入済み、「祈り」も購入予定です。
柊平ハルモ「純愛本能」もおもしろそうですねー。
東海3県←思いっきりゆかりがあるので早速ポチッてきました。

>この時期に小説表紙に暖色系(濃赤やバラ色)を使った作品は、衝動買いはまず誘えない。
>そう思って新刊平台全体を眺めると、とても面白いのです。

あ〜確かにそうですねー。そういう意識はしたことはないのですが、
夏は平台が(明るいという意味で)華やかだな〜と思っていたので、miru-haさんの考察に思わず納得。
今後は平台観察が楽しみになりました。
miru-haさんのことだから、他にもオススメ観察ポイントがあるのでは?
また平台の楽しみ方をご教授下さい!!

さて、やっとmiru-haさんのフレブラ15巻感想をじっくり堪能させていただけます。
今後は時間のある時は「一人miru-ha祭り」敢行予定です。
楽しみです!!
comment by: あると | 2010/07/31 14:18
あるとさん、こんばんは〜♪
こちらではお久しぶりですが、なんだかんだでちょいちょいお話してたもんね、寂しくなかったよ♪

あるとさん宅記事新作(しかもフレブラだ!)を拝見出来たのが嬉しゅうございます、こっそり足跡残してございますのでお時間ある時読んで下さいましね。

>まずは、フレブラ15巻発売記念特集で、完全参加宣言しておきながら個人的都合によりいきなり消えてしまい、申し訳ありませんでした。
>にもかかわらず、あれこれお気づかいいただいたこと、本当に感謝しています。ありがとうございました。

な、何をおっしゃいますやら!お詫びやお礼を言わねばならないのはむしろ、私の方ですのに!
コメントいつもたくさん書いて下さるお気遣いが毎度嬉しくて、私は舞い上がっちゃうけど書く方は大変よね。ご多忙で時間がなければなおさらです。どうかご自分を最優先に考えて下さいましね。

>「うたかたの愛は、海の彼方へ」
>「金曜日の凶夢」
ねねね!美しいよね♪
もうイラストが見たくて見たくて…「宿題」完成するまで新刊に手をつけるのをやめていたのに、とうとう読んでしまいました。小学生以下の意思薄弱。あはは。

>平台観察
BLだけじゃなくて、「OO文庫の百冊」とかの夏フェアの平台なんかのディスプレイも、各店(の担当者)が工夫を凝らしているので、そこを見比べたりするのも好きです♪
「店頭ディスプレイ」と消費者心理とカラー効果は全部繋がっているのですよね。並べ方一つで売上全然変わってくるからねぇ。なので私の「観察」は、美術萌えもありますが、どちらかというと職業病です。←同志できないに決まってるf(^^;)

>フレブラ15巻感想
拙宅の感想は超がつくほど長く、暑苦しいです。熱中対策よろしくお願いいたします、水分はこまめに補充してね☆

comment by: miru−ha | 2010/07/31 22:10

Leave a comment