スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

キリ番お礼とキャラバースデーフェアちょこっと感想と買物記録〜夏の自由研究

◆キリ番お礼
7月17日、キリ番111111をカウントいたしました!  
嬉しいです、皆様本当にありがとうございます!ひゃっほう (ノ^∇^)ノ☆.。.:*・ 


過去キリを振り返れば、33333が昨年8月16日、77777が4月8日ですので、今回のキリ番はものすごい速さです。ありがとうございます〜っ!!

ブログスタートから数ヶ月間のコメント0、カウントほぼ回らずの中での記事UPという苦行を思えば、こうして、ありがとうございますとお礼を伝えられる今がどんなに幸せか…。
キリ番を毎度設定するのは、わたくしのお祭り好き体質もありますが、お訪ね下さるお客様がいる今の幸せを甘受することなく、今後も自分に出来る努力をしていこうと改めて誓う、初心忘するべからず的な意味もあったりします。

今まで来て下さったすべてのお客様、本当にありがとうございます。
キリ番ゲットのお客様、突然のハデハデページ、ビックリされましたよね?!どうかまた遊びに来て下さいませね。お礼文に書きましたリクエスト、思いつかれましたら、いつでもお声かけを♪

読んで下さる方がいるから続けていけます。どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
なお、次回キリ番は「333333」になりますが…。さすがに雲の上すぎて現実感がないf(^^;)





◆週末お買物記録 対キャラ・バースデーフェア〜恋のキャラ騒ぎ

毎年恒例・キャラバースデーフェアがスタートいたしましたね☆
・書店で気軽に参加できる
・コミック版・小説版を共に扱う穴場書店が近くにある

という好条件が重なり、応募系小冊子には完敗のわたくしでも、自然と参加できる貴重なフェアとなっております。

ただ、いつの間にかフェアが始まっているので、気がつけば対象作品が残りモンばっかり。
去年もしっかり出遅れて未読対象作が3点ほどしか残っておらず、それが見事に苦手作家様作品ばっかだったため、そらもう悩みましたが、早めに買いに行けばちょっとは選ぶ余地があるんだと、今年初めて知りました。
早くからスタート情報を教えて下さった萌え友様に感謝しつつ、ウキウキと書店へ♪

私の狙いは2つ。Bの英田さん&秀様、CのF&B。←何があっても手に入れる(笑) だってバースデーフェアのフレブラSSはないじぇる視点だって、もう知ってるも〜ん

でもって、今年は対象作を3冊買えば、切手代だけでオリジナルCDまでもらえるそうな!わたくしのCDバージンブレイクを知っての所業?徳間さん、デザイン力はイマイチだが企画力は素晴らしいですね←一言余分


購入作品はこの3冊。どれも迷っていたけど買わずにいた作品ばかりでしたので私的には大満足♪
選んだ小冊子は、小説版B・C コミック版Cです。

    


でも、今思えば、小説版Aも欲しかったな。月末買い出し時に佐々木禎子さんが残っていたら、買おうかな〜。

各SSの簡単感想を、次ページにちょこっと書いときますね。


 

◆今年の集英社ナツイチフェア
今年で4年め、集英社文庫の夏のお楽しみとなってきました、ジャンプマンガ家・表紙描きおろし名作シリーズ。
去年は話題にするのも憚られるがっかりさでしたが、今年はいいよね♪


たけくらべ (集英社文庫)  シャーロック・ホームズ傑作選 (集英社文庫)  銀河鉄道の夜

宮沢賢治×浅田弘幸は、実はこっそり希望でしたので大喜びで即買いしてしまいましたが、
これは泣いた…。

汚れつちまつた悲しみに…―中原中也詩集 (集英社文庫)    ←旧版持ってるのに!
もはや、別バージョン!
中原中也記念館・館報に特別寄稿された浅田氏のイラストバージョンです。
本当は左に90度傾いた天地、この人物は横たわっているのですよね。見開き2ページでかなりの迫力です。同時寄稿コラムも本格的で、絵も上手いのに文才まであるのか!とちょっとうらやましかった…。

が、こちら観賞目的とはいえ、さすがに2冊は…。実用目的(実際に読むの)で、岩波文庫版も持ってるし。結局今年は、「銀河鉄道の夜」だけにいたしました。

小畑さんの新作も出していただきたいところです。「デスノート」の頃のお絵柄なら三島由紀夫…とかよろしいのではないでしょうか。




ではでは、次回は通常計画でお送りいたしますぅ。





                  ◆小冊子感想は次ページで◆
                    ◆小冊子感想はここから◆     
                                                         
     
  ■自由研究度 
  ■お好み度 各話に表示

■お好み度…お気に入り指数。個人的好みなので、世間評価とかなりズレることも 
 「お好み度」の★数が少ない感想は、辛めになっております。
 今回はSSなので、私の好みかどうかだけを★評価


◆小説版・B 
■ 英田サキ 「ダブル・バインド」 ★★★
キーワードはフルチン(笑)

■ 秀香穂里 「くちびるに銀の弾丸」 ★★★★☆
久々のお元気な王子の姿に涙しました。惚れすぎてすっかりまるくなられ、「火がつくきっかけ」が実にたわいないです(笑) 仲良きことは美しいのです♪

お揃いで買ったケータイを、うっかり間違えるお約束ハプニング。水嶋も、王子の寝顔をこっそり待ち受けにしているに違いない!とアタリをつけて読んだら全然違いました。
実は王子ったら「ペア」が大好きでございます。ペアのセーター、ペアの腕時計、ペアのケータイ。
次回があるとすれば、ペア下着かペア老眼鏡でしょう。うん、間違いない←うそつけ!


■ 中原一也 「仁義なき課外授業」 ★★★☆
中原作品では比較的大人しめ、汗臭くもオヤヂくさくもない作品でしたが、モブがどっさりいるのでSSは書きやすいかも。短いながら、人情劇に欠かせないドタバタとお涙ホロリがきっちり入っていて楽しめました。



◆小説版・C  
■ 愁堂れな 「法医学者と刑事の相性」 ★★
原作未読。う〜ん、う〜ん、う〜ん…。ご担当絵師様が高階さんとはいえ…う〜ん…。
このわたくしを黙らせるとは。←出たよナニサマ

■ 高岡ミズミ 「僕が一度死んだ日」 ★★★
原作未読。この方も相性悪いのですよね…。
でもSSにエロを入れる姿勢は素晴らしい。☆1コプラス


■ 松岡なつき 「FLESH&BLOOD」 ★★★★★★★★★←注:基本5段階評価
オモシロすぎる。
ないじぇる大活躍!過去最高のいじられ度でございました
「俺たちを残してどこにも行くなーっ!!」って、たしか最新刊でも叫んでらしたような…(笑)
ブラッキーでさえここまで取り乱してしまう、打たれ弱い情の深いないじぇる、これがカイトやジェフリーだったら、どんなにか…と遠巻きに読者に伝えたい、とかの隠れメッセージなのかしら?←考え過ぎ
けだるげ&ゴージャスに登場したジェフリーは、すっかり諏訪部さんのお声でした。むろんルーファス初め、他キャラも全員それぞれのお声で脳内再生。ご丁寧にも波や軋む船音付きです(笑)
あああ、はまってしまったわ。CD…。

「底が見えなくて、怖くなるぐらいに」カイトに魅かれるないじぇる。やっぱり和哉と似てますねぇ。



◆コミック版・C 
■吉原理恵子&禾田みちる 「幻惑の鼓動」 ★★☆
原作未読でストーリーとキャラはよく分かりませんが、作家様お2人のコラボは「相性バッチリ」レベルを超えてると思う。
吉原さんの文章を擬人化したら禾田さん画になるし、その逆もしかりです。ソウルメイト。

■長門サイチ 「幸運の理髪師」 ★★★
これも原作未読だけど、こんな寝言言われたら、そりゃ眠れないよね(笑) SSながら萌えツボきっちり、機会があれば原作読んでみたいかも。

■麻々原絵里依 「きぐるみプラネット」 ★★★☆
きぐるみがかわゆいので、お話なんでもいいや♪

■円屋榎英 「年下の流儀」 ★★★
これだけモテまくるキャラも久しぶりです。美しければ、人生勝ち組です。








励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[よもやま]お礼 | comments(7) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

>松岡なつき 「FLESH&BLOOD」 ★★★★★★★★★←注:基本5段階評価
私にはこれが激ツボでした、オモシロすぎる。

comment by: まひる | 2010/07/20 19:59
>ゆOO様

お祝い?ありがとうございます!これからもなにとぞよろしくお願いいたします♪

キャラ小冊子、届きましたか?やっぱりBとCは欠かせないよね♪
リクエスト承りました、未知の世界を堪能しちゃって下さい♪♪
comment by: miru-ha | 2010/07/21 21:11
>けOO様

漢らしさ満開のお言葉の数々、激しくうなずきつつもここでお返事がまたも書けません、わははは、まぢ惚れる!

>「主治医〜」
記録もれしてましたが読了済です。
おっしゃる通り超変化球アラブ、素晴らしい読み応えでございました。

数合わせで苦渋のご選択をされたという例の作品、なんだか恐いもの見たさで、ちょっと読んでみたくなりました(笑)
多分、中古オチ早いですよね、さがしてみよっかな♪


キャラの企画ものは要チェック、勉強になりました!押忍!

comment by: miru-ha | 2010/07/21 22:04
>まひる様

わ〜い、まひるちんに褒められちゃった♪
褒めてくれたんですよね?…アレ?
comment by: miru-ha | 2010/07/21 22:07
>みOO様
そうなんです、欲しい本はほとんど買ってしまっているのですよね!
これは既刊フェア対象作になるんじゃない?とか、ヤマを張りながらお買い物計画を練るって事が腐界では大事なのね!

立派な腐女子になるには、相場師並みの才能と気骨が要るとようやく分かりました。でも、一人前になる前にお迎えが来そうです(笑)


>う〜ん
分かっていただけましたかっ!!
この作品、イラストチェックがしたくてかなり迷ったんです。
みOOさん、感想よろしく♪←極悪なフリ

comment by: miru-ha | 2010/07/21 22:32
>liOO様
liOO様にこんな風にほめていただくと、なんだか拙宅がとてもステキなブログのような気がしてまいります。
愛の三角定規だの、BL海水浴では「バナナボート」が大人気だの、室伏投げで金メダルだので毎度萌り上がってるブログとはとても思えません。
liOO様、本当にありがとう♪


問・上記3つの「萌り上がり」で実際に登場していないのはどれでしょう☆

comment by: miru-ha | 2010/07/21 22:49
>ふOOOOOO様←なんて可憐なお名前!うっとり♪

初めまして!嬉しいお言葉ありがとうございます。
このようなイロモノブログをご訪問して下さるだけで大感謝ですのに、わたくしの気になっていた本のご情報までいただけるなんて♪
了解しました、機会がなくてもいっちゃいます!

どうぞ、これからもこっそりなんておっしゃらず、ガンガン遊びに来てやって下さいませね♪♪
comment by: miru-ha | 2010/07/21 23:10

Leave a comment










TrackBack URL

http://imeson-bl.jugem.jp/trackback/477

TrackBacks