スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

拍手お礼と今月のお楽しみ

まだ読んでもいないけども、楽しみ過ぎて画像UPでUP!
この「蝶」は何の象徴なのかしら…ワクワク♪

                *       *        *

毎度同じご挨拶で申し訳ありませんが、忙しいです…。

昨日までの4日間で40時間は働いていると思います。(改めて数字にするとキツイな)
今朝も5時半から7時まで睡眠時間を削って時間を確保、こちらをしたためております。

あと2週間はこの状態が続くと思われ、いただいたコメントやメール、秘密の掲示板(地下庭園)のお礼とお返事がとっても遅れてしまう事どうかお許し下さいませ。
でもでも、感想どころか本もまともに読めないこの状況で、唯一の楽しみが皆様から頂くお言葉なのです。
どうか今後ともごひいきの程、よろしくお願いいたします。




さて、今月のお楽しみは何といっても義兄さん!事件です!のアレですよね。
しかし、ネット予約する時間もなく書店で買う時間もないのでおそらく読むのは年末になるかと…うぅ〜残念!(徹夜で感想書く前に注文しとけば…と今は思えますがその時は露とも浮かばない、情熱ってそんなもんよね)
ちなみにワタクシの予想は義兄、受けです。じゃなきゃいやです。(笑)
つか、義兄は常にこの世界(男色界)の傍観者であってもらいたいような…?だめ?寂しすぎ?


そしてまるあさんのお宅「仮タイトルって事で(笑)」で教えていただいた新レーベル「ルナノベルズ」の新刊2冊

・『この聖なる束縛に −サン・カルチェラート−』 華藤えれな/実相寺紫子
・『王子とダイヤモンド』 愁堂れな/山田ユギ
この聖なる束縛に(ムービック)   王子とダイヤモンド(ムービック)

bk1からいただいてきた画像が小さくてよく分かりませんが、なんだか実相寺様の絵もびみょ〜なテイスト。

そして驚きの
ユギさんのアラブ!!

作家様も絵師様も誰もが一度は受けるアラブの洗礼、恐ろしいや(とかなんとかいいながら結構読んでるのであった、笑)

2作ともこれまたトンチキ想像力膨らむ作品ですね。
これが新刊第一弾か…すごい立ち位置だな、ルナノベルズ(笑)
2年後にはもう…ムニャムニャ

わ〜、寝不足でおかしなこと書いてます、許して許して




それでは次ページで先週いただいた嬉しいお気持ちへのお礼とお返事を…。
何日かで分けて書いてますので一部表現が重複しておりますことお許し下さい。



 
◆絵師様投票にご協力下さっている皆様へ。
絵師様アンケート、投票して下さった皆様ありがとうです!
掲示板もいい感じに盛り上がっていて嬉しいです、もうちょっと時間に余裕が出来たら私も書込みいたしますね〜♪ 
いただいたメールやコメントを読んで活力をいただくのが今のワタクシの最大の楽しみです。
(誰かとお話しすることはもちろん、本読む時間もないの…)、視神経が限界でもここと拍手コメントを覗くのはやめられません。
日々増えていくステキコメント(作品)に、あ〜それそれ!それもいいよね〜っ!とホントに声に出しながら(=家族に引かれながら)ウキウキと拝見しております♪

彩さん強いね!ワタクシはF&B13巻の黄昏の「オレンジ」がとても好きでございます(そこか?)
ギャラリー考察でも書きましたが、彩さんの色の重ね方が大っ好きなんですもの♪♪
紙質や印刷法で発色って全然変わってくるので、本当は原画を見たいです。どっかで原画展やってくれればいいのに〜。
カラー原画見たいっ!…と猛烈に願うのはやっぱり彩さんと奈良様、それと雪舟画聖と今市子さんですね〜。←こっちは水彩の魅力、ね♪
一方、カット(白黒インク画)の処理法の想像ができなくて、やっぱり原画見たい〜っ!!と思うのは池上紗京さん(←BLじゃないじゃん!)と南国ばななさん(業界で1,2を争うDC・デジタル処理の達人と思う)
ちなみにカット原画の迫力がすんごい(と想像出来る方)のは彩さんです。
他の方より処理が格段凝ってます。画面全体がホワイトやらDC画像やらを積み重ねていて何層にもなっていると思われます。原画1枚が相当重い(質量的に)と思いますよ(「思う」ばっかだなおい、笑)


…って事を今書いてどうする!!
新年企画だろうが!!!

だ〜って楽しくてつい書きたくなっちゃったんだもの…。
新年はもっと違う形で書きますから!←あ〜、ハードルあげちゃった〜、イテテテテ、胃が。

★Special Thanks★
この企画を気に入って下さって、ステキブログのTOPで御紹介下さった「Pursuit of Love」のあるとさんに深く深くマリアナ海溝より深く感謝いたします
あるとさん、あれもこれも全部お世話になりっぱなしな上、このような破格のお取り扱い、もう南(うちから見た、あるとさんのいると思われる方向)には決して足を向けて眠りませんから!←もともと北枕だろう、というツッコミはナシに願います。
今後とも、幾久しくお付き合いの程よろしくお願いいたします♪


◆「愛炎の檻」へコメント下さったみO様
コメント、ありがとうございます〜♪♪
前回のイラスト討論?もお付き合い下さってありがとうございます、みO様も相当イラストお好きとみました!面白い作品等発見されましたら是非ともお知らせ下さいませね〜。

今作は後期奈良様最高傑作の一つ、と思いますです。
お話は何かようわからんのですが(笑)、確実にガブリ寄り切られますのでそこをお楽しみいただければ…。
ちなみに、私もバーバラ先生(なんでか先生をつけてしまう)は特に好きな作家様ではないです(ひどい) でもカテゴリーを眺めてみたら鳩村衣杏さんより多い扱い、雑誌航海記でも感想書いているので実質バーバラ先生3作!実は大好きなのではないかと心配です(笑)


◆「恋ひめやも」へコメント下さったゆOO様
投票にご協力いただき、感謝感謝です♪
全然手間なんかかかってませんから、大丈夫ですよ〜ん♪

英田さん作品がこれからですか!うん、それもまた良し!ですね。
この表紙、とっても素敵ですよね〜。先生の苦悩と教え子クンの覚悟を決めた心情が良く出ていて、これも反語か!とつぶやいてしまいました。
ラストカット…お気持ち分かります♪夜明けの冬の海…ここはベタで正解ですよね。初恋だからね!(攻めには)

その後、アイダアングラワールドへは旅立たれましたか?こちらも傑作ぞろいですよね♪
「DEADLOCK」も良いのですが、ワタクシのこっそりオススメは「夜に赦される」と「エス」の読み比べ、です。
1人の作家様でこういう真逆の結論を出す作品がある事がとっても面白いと思って…。
見つめる主題が違うというより、人間的な成長による価値観の違いかな、と思うんですが、その延長が「恋ひめやも」なんです、実は繋がってるんだな♪←同じ作家様だから当たり前なんですが(笑)

感想をマジガチ形式にしたため触れられなかった部分が2つあって1つがコレだったんです。(もう1つは後述)
ここでゆOO様に聞いてもらえて、とても満足です(笑)



◆「恋ひめやも」にコメント下さったhiOOOO様へ
嬉しいお言葉ありがとうございます!
読みにくい感想でしたでしょうにご共感下さってとっても嬉しいです♪

先月同じような設定の某巨匠の新作があったので、いやでもそれと比較されてしまいますよね〜。
「初恋」に求めるモノは人それぞれなので、あれとこれで支持がスパッと分かれるだろうな〜と読みながら感じておりました。
そして私は英田派だった、と(笑) 
表現したい事はお2人とも同じだったと思うんですが、「空白の時」の扱い方が英田さんの方が好みだったんです。地に足のついた時間の重ね方…とでも申しましょうか。

>篠塚義兄さんの本
そうそう!読む前は、メインはどう考えてもアニキでしたよね(笑)
幸せな予想外でした♪

そして、英田さんらしい例の締め(笑)
実はここ書きたかったんです!でもマジガチ感想では行為の詳細(?)に触れにくいんで断念したという…。
特に攻めクンがOO位を楽しむため「外していた眼鏡をまたかけた」ってとこね!
リアル!&ワンダフル!
受け攻め限らずBLで眼鏡イケメンはごまんと出てきますが、H中によく見えなくて顔を接近させるなんてリアル記述は今まで2,3作しかお目にかかった事がございませんし、ましてや「かけ直す」なんて!!
わはははは、さいこーっ!英田さんは眼鏡スキーと見た。

hiOOOO様、ここに触れて下さってありがとう!
もはやこの作品感想で思い残す事はございません、ゆOO様もhiOOOO様も、お2人とも本当にありがとうございます♪


槇えびし「妖しの剣」
玉木ゆら「ポチとタマ」
「許可証を下さい!を読んで」
義月粧子「恋に落ちる記憶」
秀香穂里「桜の下の欲情」
綺月陣 「仮面の恋」
火崎勇「黒いサカナ」
寿たらこ「SEX PISTOLS」
に拍手下さった皆様、ありがとうございます〜

過去記事まで読んでいただけるのは本当に嬉しく、励みになります。
しかも後半4作は個人的お気に入り作品、ご支持いただけて嬉しいです。


◆秘密の掲示板(地下庭園)へのお返事書きこみはもう少々お時間下さいませ、すみません…。



次回は11月の読書記録か、あの・作品感想をがんばってあげようかと…。
でもいつになるかは全くの未定です、ごめんなさい。


それでは皆様次回まで、お体ご自愛くださいね。




励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[よもやま]お礼 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

12/9〜本日までにいただいたお言葉へのお礼をこちらで…

>みO様へ
2冊ともいっちゃいました?!わあ、勇者(笑)
出血量にはお気を付け下さいね♪
ユギさんのアラブは書店で何度も手に取ってウロウロと迷いました。が、今回はちょっとやめといた(笑)
「恋ひめやも」読まれましたら、是非とも語りましょ〜♪♪


>あOOさん〜!!
やっぱりTBできないですぅ
なんでだろう…今TBセキュ全廃してるからスパムはうじゃうじゃ来るのになあ…。←特集してやろうかと思うぐらい百花繚乱(笑)
そうそう、この週末は例のところで仕事だったので「赤い薔薇」を探しましたがいるわけありませんでした(笑)
そこから一番近い大型書店(7階のアソコ、笑)で買ったコミック感想を本日上げますね〜。
あOOさん「も」お好きそうな気がします♪(はあ?これ?とか思う作品でしたらゴメンなはい)


>ゆOO様
密林情報ありがとうです!!
イチモツを抱きながらひざまづくメガネ!眼福です!(イチモツは胸に抱くんですからね、握るんじゃないですよ?←疲労が蓄積しすぎて壊れかけています。)
でもあのバーコードは何とかならんのでしょうか、絵の3分の1がつぶれてますよ(ToT)

アイダさん「夜」シリーズ、私は3作とも読んだ方がよいと思いますが(ラストが異色だから)、「エス」と合わせると計7冊、「エス」のスピンオフまで合わせると10冊です。
話もイラストもどっちも濃ゆいですし、ゆっくり読んでみて下さいましね〜。


>ひOOさん
ごきげん情報ありがとう!
この件とっても語りたいので、近々長文返信いたします。もうちょっと待っててね♪


◆秘密の掲示板に書き込み下さった皆様、
今日明日中に書き込ませていただきます、木曜日ぐらいにのぞいてみて下さいまし♪



皆様いつもありがとうございます。
温かく楽しい萌えトークに激忙でかさついた心が癒されます。
どうかこれからも遊びに来てやって下さい♪

comment by: miru-ha | 2009/12/15 14:25

Leave a comment










TrackBack URL

http://imeson-bl.jugem.jp/trackback/336

TrackBacks