スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「放水開始〜許可証を下さい!6」を読んで&新刊お買物事情

まいったな…。

どうしたらいいでしょう…今、ふぬけてます。

連休前倒しで本日発売のハズのシャレード新刊。
「許可証を下さい!6」をゲットすべく昼休みに車飛ばして、無事入手です。
そして本日の夕食はテンヤもの、後顧の憂いをすべて断ちガッツリ読ませていただきました。


ここから先はネタバレの絡む作品への個人的思いで、感想でもレビューでもなんでもないのでお目を通していただかなくて本当に構いません。
ただ、このグルグルした気持ちをリアルタイムで書き残しておきたかっただけなので…。

なのでその部分は折りますね。

                 *        *        *


◆本日のお買いもの
同時購入一挙8冊。
どんだけ欲求不満なんだ、このおばはん?とレジのお兄ちゃんに思われたろうな〜。(昼休み中に抜けてきたのがモロバレの様相で大量購入だもんね) でもいいの!気になっていた本は抑えたから!
ほんとは後2冊欲しかったのですが、さすがにダブルスコアをレジに積む勇気はなかったっす。
(何を今さら…)


今回は時間なくてネット購入してるヒマがなかったんです。PC触る時間あったらブログのために…!!でもこんなことばっか書いてて、感想は何一つ完成していないのだが…。



   

  


木原さんとかわいさん以外は表紙買いに近いです。
購入動機を簡単にコメント。

・剛さんの新刊…槇さん超美麗。平台の中で異彩を放っていました。もえぎだけど買うしかあるまい。

・木原さん、怖くて読めないくせに新刊は割と手を出してしまう…絵師が日高さんだし買うしかあるまい。

・前回の佐倉さんには泣かされたが、海賊でしょ?歴史ものでしょ?絵師がしゅ×3さんだし買うしかあるまい。

・実は初読みの桂生さん。でも絵師・佐々木さんご担当作品で「花屋」は初でしょう?買うしかあるまい。

・木下さんのコミックも同時に2巻出てて迷った末、こっち。理由は花がUPだったから。なんだそりゃ?

・かわいさん…やっぱり「」にしてしまったのね…。レモン10コ分のクチずっぱさでやめてくれって言ったのに(泣き) …でも買う。ううう。



このうちどれだけ当たるでしょうね〜。
これも買っとけ!という本があったら、ぜひ教えて下さいまし。

                  *        *       *

昨日のお伺いに早速お返事や拍手いただき、本当にありがとうございます♪
ゆOO様、もうもう大好き♪です、いつも本当にありがとう!!

あと1週間ほどご意見をお待ちして、いけそうでしたら12月には…。
どうぞ、その時には是非ともご協力お願いいたしますね!!



 
ここからは「許可証を下さい!6」 読直後ふぬけつぶやきです。

楽しいことは一切書いてませんから、本当に引き返すなら今のうちです…。


                *         *         *



 次巻で大団円って…。


そりゃわかっていましたよ、下手すれば今巻で終わりかも…とおびえてもいましたし。



でもでも…。うわ〜ん、どうしよう、このシリーズ終わっちゃったら私BLから卒業しちゃうかも
そのくらい キツイわ…。
ただでさえ榎田さんの「ペットラバーズ」シリーズが終わって虚無感に襲われているっていうのにこの宣言…。

2年以上も待った新刊が嬉しいのか、終わりを宣言された事が哀しいのかもはやよく分からなくなってきました…。


本編も今までとは違って重い。イロイロと。
多分3冊ぐらいかける所を2冊で締めようとしての濃縮かな〜、と思うんですが…。

今作の特徴である色めくステキエロもほぼ朝チュンに…相当ページを詰めたんだろうなあ…。
多分毎回恒例の前原視点バージョンが次巻まるまる使って繰り広げられるんだろうな〜と思うので、エロもそっちで全快なんだろうとは思いますが、すべてがラストに向けて流れていっていて、胸が詰まる。



別名「BL界屈指の本気オヤジカタログ」とも言われる(誰が言うんだ)本作の、オヤジたちのウゴウゴ可愛いいサマもキュンどころか、眉がよるんだからイヤんなっちゃう…。(つまらないんじゃなくて終わりが近い…と心配のあまり眉がよるのです)





ああ、もうほんとにどうしよう、過去5巻は暗記してるくらい読みこんでますけどこれはすぐに再読出来ないな…。感想、すぐにはムリ…です。
読む前はものすごく舞い上がっていただけに……。

3点リーダ(「…」のことです)いつにもまして、大放出です…。←自分が普段多用しているな、という自覚はあるんですよ(笑)



とにかくうわ〜ん、「ひろし」が一回しか出てこないなんて信じらんない!←分かる方には分かるよね?つか、そこかよ?






励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名あ行]烏城あきら | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://imeson-bl.jugem.jp/trackback/326

TrackBacks