スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

表紙ギャラリー〜彩

彩さんの表紙ギャラリーです
基本、既読本のみです。記事未UP作品は簡単にコメントをつけてあります。
追加作品にはマークが頭についてます。(最新更新2010・12月)




◆絵師様カンタン考察
※「F&B」でたっぷり語ってしまったので、二番煎じになりますがお許しを。
新人絵師様と思うのだが、画力が群を抜く。何より「表現」に個性がある。
イラストで個性を感じるのはほとんどが人物。いわゆる「顔」の描き方で個性を感じるものだが、着色法やホワイトの使い方などなどの効果や構図などの「表現」に個性を感じる方は本当にマレ。アート派の真髄を極めている。もう少し数が見たいな〜。そしたらすぐにも挿絵マスターに押したいです。
2010・12月追記
FLESH&BLOOD14巻で挿絵マスターに認定させていただきました♪




◆感想・イラストチェック済作品 
※各巻感想記事へのリンクは、ページ最下段にまとめてあります
FLESH & BLOOD12 (キャラ文庫)  FLESH & BLOOD〈13〉 (キャラ文庫)   
↑ 「勝手にBLグラミー2009」 最優秀表紙絵賞受賞作品

FLESH & BLOOD (14) (キャラ文庫) FLESH & BLOOD 15 (キャラ文庫) FLESH & BLOOD 16 (キャラ文庫) 
絵が素晴らしいのに相変わらずカバーデザインがイマイチ。せっかく12,13、14とロゴ位置を揃えてきたのに15と16でガタガタ。イラストの構図上仕方ないかもしれませんが、それにしても統一性がなさすぎる。巻数も空いたとこに入れときゃいいや〜的な配置だし…。(12巻・16巻)
どうもこの文庫のデザインは「絵力(えぢから)」に頼りすぎです。


 








  

◆感想・イラストチェック未作品
    
■左・「船出」 小説キャラ Vol・21掲載(2009))
貴重な文字なしイラスト(図書カード)、この2人麗しすぎるっっ
これほどの美形が2人、ただ立っているだけでも目の保養ですのに、このジェフリーったら見せつけるような接近ぶりで大サービス☆わたくしどもの黄色い悲鳴(死語?)を確信してますね、いけずだわっ!!そしてジェフリーの独占欲など思いもよらず、まじめに親友と船のことを考える未来の航海長。ごちそう様です

■右・「妖精の分け前」 小説キャラ Vol・19掲載(2008))
これってもしかして、彩さん初めてのフレブライラストでしょうか?
眼帯してなきゃ海斗かと思うような、ないじぇるの赤毛にびっくりです。初々しい…♪

 

青の疑惑 (キャラ文庫)  烈火の契り (キャラ文庫 し 2-11)
■左・「青の疑惑」(2007) 
・これなんてデザインが絵も作品も殺してます。
なんだこの文字デザインと配置!ここから感じる「疑惑」ってなに?
これじゃいいとこ「海猿」みたいな海洋冒険譚かSFじゃないの!内容全然違うのに。
この作品のカットはステキです♪ チョイひげ、万歳!

■右・「烈火の契り」(2007)
・「青の〜」よりマシだけどこれもベタデザイン。せっかくカッコイイタイトルなのに。
この文庫の「作家名ローマ字表記」への激しいこだわりは往年の昭和歌謡番組(ザ・OOテン!とか)のバック(背景)を思い出させる。←スクールメイツと電光の歌手名はお約束でしたよね。 I・KU・E とか(笑)
こうやってみると彩さんてキャラ文庫(とラノベ)しかお仕事していないのかしら?他にもあるのかな?


 

◆ラノベ作品
Walhalla―賢者の食卓 (一迅社文庫アイリス)Walhalla―ヴァルハラ (一迅社文庫アイリス)Walhalla-希望の大樹 (一迅社文庫 アイリス な 2-3)
うそう、このくらいクールなデザインして下さい♪粋なカラーグラデーションですね。3巻だけちょっとテイストが違うかな?
「ビースト」という実験動物が主人公なので、彩さんの貴重な生物カットが見られたシリーズでしたがなんと申しますかお話が…というか文章が…。絵師様への愛をもってしても1巻で挫折してしまったのでした。ゴメン☆
生物カラー(2巻)初めて見ましたが上手いな〜。やっぱりこの方の塗り(表現)、好きです♪


 

◆世菜りんご名義の同人誌
   とらのあなさんから勝手に画像いただきました。
※左は現在発売中の最新刊、わたくしも買いますので画像UPお許し下さい…ってダメかな

犬飼ののさんと組まれたアニメ2次同人誌のほかにも、ハガレン同人(コミック)を単独で出しておられます。
フレブラでは(今んとこ)決して見られない、フェロモンだだ漏れ超美麗イラストでございますね!
茶屋町画伯のシキ様とはまた違った魅力です。ゲーム未プレイなので何とも申せませんがシキ様ってどなたが描いてもゴージャス下まつ毛になるお方なのね。

2010年は彩さんの貴重なコミック同人「プレシャスワンダー」1・2を萌え友様から破格値で譲っていただきましたので、いつでも彩さんの美麗なマンガが楽しめるという天国を見せていただいた年でありました。お話は難解ながら(笑)、装丁からなにから凝りに凝っていてそれはもう美しいアート本、萌えを超えたデザイン性の高さとセンスに感動いたしました。画像で表紙あげるだけではこのすごさ伝わらない…残念だ!!







【ブログ内関連記事はこちら】
表紙ギャラリー〜高階佑
表紙ギャラリー〜雪舟薫 「FLESH&BLOOD」編
表紙ギャラリー〜円陣闇丸

「FLESH&BLOOD」12巻感想・リアルタイム報告!と限定小冊子
「FLESH&BLOOD」に愛をこめて
「FLESH&BLOOD」13巻 松岡なつき/彩

「FLESH&BLOOD14」イラストチェック&フレブラCDジャケットギャラリー(2010)
「FLESH&BLOOD15」イラストチェック完全版(2010)
「FLESH & BLOOD 16 」 松岡なつき/彩(2010) 

「FLESH & BLOOD 17」松岡なつき/彩 〜A&Q編(2011.04.03)
「FLESH & BLOOD 17」特別編 〜さよならの代わりに(2011.04.02)

「FLESH&BLOOD 18」松岡なつき/彩 〜感想前編〜付・キャラバースデーフェア小冊子SS「古傷」感想(2011.07.24)
「FLESH&BLOOD 18」松岡なつき/彩 〜感想後編&イラストチェック

祭りの夜は更けて〜 「FLESH&BLOOD外伝」に捧ぐ(2011.11.27)


【ブログ内関連記事・新春特別企画】
新春特別企画・「無人島ギャラリー・生きる情熱編」〜お気に入り表紙イラスト投票・結果発表
新春特別企画・「無人島ギャラリー・沁みる抒情編」〜お気に入り表紙イラスト投票・結果発表





〔フレブライラストギャラリー〕  
〔絵師:彩〕   
 
〔画:レアアート〕 
〔画:ギャラリー〕
〔画:グラミー賞〕



※追記
・ご一緒に同人活動されている犬飼ののさんのコレ↓↓が、彩さん商業誌デビュー作でした。
                


                                                   

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]フレブラギャラリー | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

■けOO様
わ〜届いたのですね!私も時間融通きくうちに直販で頼もうと思います。できるかな…どきどき☆←自力ですんなり事が運んだ試しがないから

ロゴなしイラストは貴重ですよね、彩さんのは特に♪
「図書カード」サイズが微妙で今まで頼んだことがなかったんですが、今になって悔やんでいます。頼んどきゃよかった…!
12巻表紙…!いいな!!
フレブラ表紙5枚の中で好き順?をつけるとしたら、1位12巻、2位13巻、3位14巻、4位15と16同率、なんですの。意図的かもしれないが、巻を重ねるごとにオーラ…というか気迫?が若干薄まっている気がするので(同人見てると余計にそう思う)、17巻は期待しております。←相変わらずのナニ様ビジョン

>おにいさん
まだ手に入れておりませんのですが、手にしましたらけOO様絶賛のデザインじっくり観賞させていただきますです♪
comment by: miru−ha | 2011/01/02 03:11
■このページに拍手下さった皆様、本当にありがとうございましたm(*・´ω`・*)m

いまやすっかりフレブラ絵師様としてお名を馳せている(え?違う?)、わたくしの大好きな絵師様です。

ご存知の通り秀様ファンのわたくし、「烈火の契り」で初めて彩さんを知り一目でゾッコン、F&Bご担当になると知った時は、抜擢が我が身のように嬉しかったものでございます。

私の惚れこむ絵師様はベテラン様が多いのですが、彩嬢には
日々著しい成長に感じ入る喜びというものも教えていただいております。このまま真摯に、マイペースに、年月を重ねていっていただきたいな、共に歩むから〜♪
comment by: miru-ha | 2011/07/01 23:37

Leave a comment










TrackBack URL

http://imeson-bl.jugem.jp/trackback/263

TrackBacks