スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「小説b−BOY7月号-黒の衝撃」・イラスト&コミックチェック他にもチェック 前編

やっと手に入れました。 「小説b−BOY7月号」リブレ出版3周年特別編集号です。

なぜかどこにも売ってなくて「???」
アマゾンでも買えるけど(bk1はあっというまに購入不可)、実物見てから買いたかったので書店を何軒もまわったのに、ない。

仕方ないからもうアマゾンでいいかあ…と思ったら買えなくなってる。
「!!!」
手に入らないとなると無性に欲しくなるのが人情というもの。
結局、全然利用したことないネット書店で手に入りましたが、いや〜探しました。


「いとしいとし…」のリーフを見た時から気になっていたんですが、決定的に購入を決めたのはリブレのサイトの「試し読み」を見てからだったのでちょっと行動が遅すぎました。
だって、榎田さんの「エロとじ・試し読み」についてたカットを見た途端、もー全貌を知りたくて知りたくて堪らなくなってしまったのです。

 コレですよ? ↓↓↓ 










?????


アタマにこんなに花を咲かせて、いったい何をやっているのこの人は?
タイトル「カルメン」だし、もしや「女装」? 榎田さんが?岡田屋さんイラストで?

…見なければ!!


というわけで本日の「日曜コミックDAY」は、来週には次号発売でいつもながら時流に乗り遅れている自分に苦笑いしつつ「小説b−BOY7月号−黒の衝撃」のイラスト&コミック報告をお送りします。
イラストコメントだけだと、なんのこっちゃ?ですのでお話の方の感想も簡単に。
「雑誌航海記」 キャプテンミルミルとハ―坊はどうした?というセルフツッコミは聞こえない、聞こえない♪

※普段雑誌を買わないので、「そんなの当たり前じゃん」的な、ズレツッコミをしている個所もあるかと思いますがそこはお目こぼしを。


【関連エントリー】
-「小説bBOY7月号-黒の衝撃」・イラスト&コミックチェック後編.
- 「花音DX13航海記」
- イラストチェック臨時便:「笹上」嬢を探せ! | .
- 土曜企画「今週のTOP1でBLイメソン」〜義月粧子
- 小耳ネタ。BSアニメ、やってくれるゼ。 |




   雑誌テーマ「黒の衝撃」 
これを念頭に置きつつ、いちおーmiru-haは末席ながらカラーコーディネーターでもありますのでイメージカラー(もちろん黒のバリエーション)もご紹介。

■表紙
雑誌としては画期的です。さすが「リブレデザイン室」(だけではないですが)
※リブレ萌えについては「いとし、いとしという心」のイラストチェック参照 
アイキャッチ「黒の衝撃」の縦書き効果最大限です。普通雑誌は雑誌名のロゴが固定なので絵と文字はどうしても別物くっつけた感が出ますけど、これは思い切った。にぎやか通常版があるからこそ余計に引き立つ「美」ですね。
ここまで「黒の衝撃」を謳ってしまったら相当じゃないと納得しないぞぅ?ハードル上がっちゃいましたよ、リブレさん(笑)
よく見ると門地さんデザインの「黒ウサギ」がチョロっといるのがかろうじてBLくささを残しています。
なくてもいいと思うけどね。(ははは)

■中表紙
黒一色のカラーページが更に一枚&「黒ウサギ」が小さくご案内を。(ここにいるからなおさら表紙のウサギはいらんと思う)

「−今号はよりアダルトで、よりエロティックな愛の世界にご招待いたします。」

おお、更にハードル上げる?チャレンジャーだな、よっぽど自信ありと見た!

■ピンナップ…えすとえむ  
黒の衝撃度★★★★ 黒カラー名…グラファイト(#594e52)←英国ブラック
上手い。「絵」も上手いけど演出が!折り込みピンナップの効果をきちんと考えてあります。
いわば2コマ漫画の様な?折ってある状態でも1枚、広げて更に意味あり1枚。
なるほど「えすとえむ」さんの考える「黒」とはこういう…。


■小説・「藩王宮(マハラジャ)の黒太子」遠野春日/朝南かつみ 
黒の衝撃度★☆ 黒カラー名…ケプリ(#34363f)←エジプト黒ってかほぼグレー(笑)

タイトルのまんまです。
1921年設定ですが、全然時代を感じさせません。
アラブがインド(マハラジャ)に変わっただけで、あとは特に何も。イギリスのインド総督の子息と仲が良い日本人華族の3男、という設定にぶっ飛ぶだけです。短編で日本人がマハラジャとエロエロするためにはこんなムチャぶりしかないんでしょうか。
思わせぶりだが何もない、言葉と中身のバランスがヘンテコな文章もご健在で、朝南さんの民族衣装イラストがなければ読むの止めてたかもしれません。どうも遠野さん合わないなあ。
「黒」だから「黒太子」  …衝撃というより笑撃

扉カラー。イラスト5枚。
貴重なマハラジャ衣装ですが、全部バストショットなのが残念。
朝南さんのHイラスト(極上!


)で己の新たな嗜好を見つけてしまいました。攻め肌が褐色っていいですね…。でもやっぱり、ターバンよりクフィーヤの方が好きだな。

■コミック・「黒雛」 環レン
黒の衝撃度★★ 黒カラー名…紫黒(#2e2930) イメージだとこっちかな?日本の「黒」はあまり黒くないのです。

この頃流行り?の「お雅(みやび)BL」 約30ページ。
久々に読みました。たった1ページでコロッと変わる超ご都合ハッピーエンド。せめて3ページは使おうよ…。
でも、絵がめちゃめちゃ上手いです!!
難しい直衣の「織り」の質感をきちんと伝えつつ上手くイラストアレンジしてある。
これ!これが大事なのです。
きっちり描かなくてもアレンジできるのが「絵」のいいところ。ごまかすのとは違うんです。うむ、この絵師様アッパレ。これだけ上手ければイラスト集として楽しめるのでこれはこれでいいです。
「黒」だから「黒雛」 …この方程式はなんとかならないでしょうか。


■小説・「軍医は屈従に蕩けて」 バーバラ片桐/巴里
黒の衝撃度★  黒カラー名…相思灰(#625c52)←中国・相思鳥の羽色・名前惚れ

扉カラー(良い♪) イラスト5枚。
こんな長髪軍医いねーよ!と言いたいですが、全員丸刈りも萎えるのでここは良いとして。
可愛らしすぎる。旧日本兵じゃなくて学ラン高校生みたい。
せっかく「白衣を翻し…」って本文中にあるのに軍服ばかりで(しかもたいがい裸体に引っかかってるので、現代シャツHと変わらない)白衣1枚もない。「軍医」もったいない。
お話が全く黒くないのでイラストが可愛らしかったら、もう…。
バーバラ先生の「黒」は「チョコレート」ですね。黒に近いスイートなブラウンです。(イメージカラーは舞台にちなんで中国の黒色にしましたけど) さすが、オトメゴコロ作家。

攻めの「どうですか、軍医殿」のセリフはちょっとキタ。先生、こういうツボ抑え、おさすがです。


■コミック「意外性の発展」 腰乃
黒の衝撃度★★★☆ 黒カラー名…アイボリー(#f8f4e6)の反転 

待ってました、こういう黒!
一見明るい健康色。見方を変えたら腹黒エログロ。
タイトルが素直すぎるのが残念。「意外性」をここにもってきたら半ネタバレでもったいない。

「けろ」「けろけろけろ」には笑いました。
(おんぶされた背中で気持ちよくリバースしている時の「セリフ」

作家様のエロス妄想(というエッセイページが全作家様各1枚ある)が一番非凡だったのはこの方です。いくら擬人化が流行りとはいえ、普通考えません、「梅雨」と「傘」が出来てるなんてことは!!この衝撃は★5つ(笑)
ただ、4コマの順序がヘン。「田」の4分割4コマなら右上⇒右下⇒左上⇒左下で進んでくれないと訳わかめ(←最近の中学生の流行りツッコミセリフ。ふるっ)です。


■小説・エロとじ「Carmen」 榎田尤利/岡田屋鉄蔵
黒の衝撃度★★★★☆ 黒カラー名…ボジョレー(#55353B)黒に近い濃紅

一瞬、ダーク秀さん読んでるのかと錯覚するココロの黒。でも狂気や残虐性を描いているわけではないところがさすが榎田さん。
秋林さんおっしゃる通り、腰が据わった榎田さんはモノスゴイです。
ここに榎田さんお得意の神業キャラクター描写が加わるので「ドンと凄みのある黒」に。
やっと来ました、「黒の衝撃」にふさわしい一本が。

186センチ、97キロ。題名「Carmen」
これだけでこの作品の方向がほぼ分かるにもかかわらず、その上を行く展開に言葉がない。
強烈。
お相手は163センチ、54キロ。
ある意味獣姦です。

更にその上をいってしまうのが「イラスト(扉絵のみ)」
やっと見ました、全貌を。

扉絵こそ袋とじにしなければならない。

失笑ライフワーク「女装イラスト」に新たな、そして最大歪な金字塔が建立されました。
こりゃ拝むしかないわ。
ああ、私の語彙力ではこの衝撃波を伝導しきれない!!無念。




…あまたのブロガー様の雑誌紹介が何回もにわかれている訳がやっとわかりました。
まだ半分です。

後半は明日…でいいですか?(わ〜なんだかブログっぽい♪)

奈良千春さんを猛烈に語りたいんですけど、岡田屋インパクトの衝撃の余波がまだ残ってますのでいったん筆(じゃないが)をおき、心機一転後半に取り組ませて下さいませ。






【関連エントリー】
-「小説bBOY7月号-黒の衝撃」・イラスト&コミックチェック前編.
- 「花音DX13航海記」
- イラストチェック臨時便:「笹上」嬢を探せ! | .
- 土曜企画「今週のTOP1でBLイメソン」〜義月粧子
- 小耳ネタ。BSアニメ、やってくれるゼ。 |




〔絵師:奈良千春〕  〔絵師:佐々木久美子〕  〔絵師:梨とりこ〕
〔絵師:岡田屋鉄蔵〕 〔絵師:朝南かつみ〕  〔絵師:腰乃〕    〔絵師:環レン〕
〔画:女装〕 



励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[腐海航海記]雑誌感想 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://imeson-bl.jugem.jp/trackback/235

TrackBacks