スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

表紙ギャラリー〜円陣闇丸

★表紙ギャラリー大先輩、sato様に深謝いたします。
こういう形で後を継がせていただきました。どうでしょう?


円陣闇丸さんの表紙ギャラリーです。
基本、既読本のみですが多分モレあり。
記事未UP作品は簡単にコメントをつけてあります。
追加作品にはマークが頭についてます。(最新更新2010・12月)

 
◆絵師様カンタン考察
アート派→挿絵マスター。
ノーブルで華やかな色気とストイックな清廉さを併せ持つ超稀少な絵師様。攻め受け共に美形度が高いのも特筆。ドラマティック大河に欠かせない=BL界を代表しているとも言える。
多分「子供」が苦手と思うがそういう指定は今後も来ないと思うし、作品タイプにぴったりはまった時の迫力はまさしく神クラス、マスター認定させていただきます。
ベテラン絵師様なのに手塗りに拘っているのは素晴らしい。
神クラスのキメ絵=1枚絵に比べて、カットの喜怒哀楽(の表情)がやや弱いが、わたくし個人的には円陣様のマンガチックな百面相を見たいわけではないので、あまり気にならない。

 


◆感想・イラストチェック済作品
   

    
  
  



◆感想未UP既読作品(簡易コメント付き)
 
・カットが作品のテイストと合っていてとっても美しい!
ドラマティック大河ロマンがお似合いになる絵師様なので、華藤さんとは相性抜群。


  
・このシリーズが円陣様ヒストリー考察には最適。
1作目の「この罪深き〜」と5作目「紅楼の夜に〜」では「絵」に対する認識が全然違う。
「キメる」から「魅せる」へと意識が変化している。
ターニングポイントが3作目「切なさは〜」(右端)

  
・コミックテイストの意欲作。
悪くないですが「へ〜、円陣様がおめずらしい♪」が売りなだけでこれ自体の魅力はやっぱり薄め。(わたくしにとっては、です) 
 
←作品はともかくイラストは超ハイクラス。出会えてよかった♪♪


   
・絵がお若くてポーズは平凡ながら、華やかな色気はご健在。
末っ子クンのビジュアルだけは正直キツイ。


 ←貴重なアラブ!絵のためだけに購入。 

・遠野春日「情熱シリーズ」は新装版で揃えます。
でも遠野さんどうも合わないんだよね、コレは大丈夫かな…。

 ■「奇跡のオブジェ」
しっとりトンチキ大家・水無月さららさんの意欲作。円陣先生の華やかイラストで極上に昇華されていますが、モーレツなトンチキ設定。ラストはただただビックリ。でも読ませちゃうんだよなあ…。
歴史好きなのでこの手のお話本来大好物なんですが、たまたまモトネタ(仏像の秘密)を知っていたので(筆者様と同じ新聞記事を読んでいた)、「あれ、これって…」が先に出てしまって、予想を追いかけるような読み方しちゃったのが残念です。
しっかし、ワタクシボウズ(頭)がダメ…。というか、この作品でダメだと気付かされました。
前髪命の少女マンガ出身なものですから。観音様カットはすばらしい。眼福♪


終わりなき夜の果て〈上〉 (リンクスロマンス)終わりなき夜の果て〈下〉 (リンクスロマンス)
■「終わりなき夜の果て<上><下>」(2010)
う〜ん、この色数の少なさはどうだろう…。ローランサンタッチと言えなくもないが、狙いというよりも色の組み合わせを考えることを避けている=時間短縮なさっているような…。お忙しい絵師様ですものねぇ…。
ご尊顔の色っぽさは変わらずながら、上巻の2人(特に下半分)はちょっと複雑な仕上がりだなぁ…。SASRAや華麗なる落札者の美しさを知っているだけに…う〜ん…。


     
・小説リンクス 2007   ・小説リンクス 2008  ・小説リンクス 2009
イラストも含めた感想はこちら↓↓
リンクス記念プレシャスブック・7周年」(2010)(2010.09.23)
 ・「リンクス記念プレシャスブック・6周年」(2009)(2010.09.21)
 ・「リンクス記念プレシャスブック・5周年」(2008)(2010.09.20)



    【ブログ内関連記事はこちら】
    表紙ギャラリー〜高階佑
    表紙ギャラリー〜雪舟薫 「FLESH&BLOOD」編
    表紙ギャラリー〜彩
    罪の褥も濡れる夜」 和泉桂/円陣闇丸
    土曜企画・「今週のTOP1でBLイメソン」〜「紅楼の夜に罪を咬む」和泉桂/円陣闇丸
    「水に眠る恋」可南さらさ/円陣闇丸
    「SASRA」1~4 Unit Vanilla/円陣 闇丸
    「アマンテ」 華藤えれな/円陣闇丸






                                        〔絵師:円陣闇丸〕〔画:グラミー賞〕〔画:ギャラリー〕〔画:女装〕

    2010年の一番は旧作&雑誌表紙だけどこちら



     
    【関連記事リンク】

    励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
    [【特別企画・イラスト編】]表紙ギャラリー | comments(1) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

     

    励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
    - | - | - |
    <<prev entry | main | next entry>>

    Comments

    ■このページに拍手下さった皆様、本当にありがとうございましたm(*・´ω`・*)m

    UP対象の円陣様作品はこの後かなり出てきたのですが、追記が出来ておりません。時間ができたら必ず…!←こんなんばっか

    こうやってみるとやはり最近の円陣様画は色数が覿面に少ないなぁ…。表現の変化というよりも、ご多忙による変化のような気がしてならない…。でも新作は見たいし読みたいし。
    質と量…難しい問題ですね。
    comment by: miru-ha | 2011/07/01 23:25

    Leave a comment










    TrackBack URL

    http://imeson-bl.jugem.jp/trackback/225

    TrackBacks