スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

5月の読書記録

5月の読書記録です。
読書メーターを利用しています。メーターとは別のコメントつけてます。

感想未UPで、どこかにツボあり本は画像付き。
(まとめつけのため細かい日付は信用薄です)


うんざりするほど長いので折ります。
毎度のことゆえ皆様ご承知かと思いますが、お時間などのご都合がつきました時にのぞいてやって下さいませ。

 

■5月読書傾向
勝手に剛しいら作品師匠と定めているSさんの取り上げていらした作品で未読本をイッキに読んだ。
それでもまだ全作の3割。コンプしようとは思わないがもうちょっと追いかけたい。
(5月は剛さんの新刊もどっさりだった。驚異の発行ペース、BL界の栗本薫って呼んじゃうぞ?作品の傾向も似てらっしゃるし)
余談:そういえば栗本さんの出身地(?) 伝説の「幻影城」の島崎博氏は台湾で御健在だったんですね。去年来日してたなんて全然知りませんでした。(あるサイトで教えていただきました)
みんなすごい情報網を持っているなあ、本好き恐るべし。

積読本がBLだけで40を超えました。
「宵越しの(未読)本はもたない」を信条に生きてきたのにBL始めてからは、この体たらく。なのにまた買っちゃう…。従って私が今月買った新刊を読むのは1ヶ月後ぐらいになると思います。交渉人や佐倉さんや高尾さんの新刊が一切出てこないのはそのせいです。

■5月の読書メーター

俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)■俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスアルファ)
1作目は何でこれが高評価なのかさっぱりわからなかったが、2作目は…。これは必ず2冊読まないとだめですね。感想書くつもりなかったけど…書くかも。
以前も書いたが、「新装版」はヒドイ。こんな奥深い表紙、2冊そろえたいじゃないの!雑誌で読んでたからコミクス買ったの遅かったんだもん、まだ1年も経ってないんだよ?ちくしょー!!でもこれだけの厚みでこの値段ならいいか…。
読了日:05月31日 著者:水城 せとな

■おいてけぼりブルース (バンブー・コミックス 麗人セレクション)
熱い恋愛してますね。
読了日:05月29日 著者:ユキムラ

青銅の愛人 (もえぎ文庫)■青銅の愛人 (もえぎ文庫)
相変わらずなんて美しいイラストなんでしょう。うっとり。←でもこれ、「青銅の愛人」カプじゃないよね(笑)
この絵師さんを教えてもらった事で私の中の「もえぎ文庫」の位置が18cmほど上昇しました。
樹生かなめ「炎の中の君を祈る」と対をなすヒューマノイドファンタジー。
作家さんの個性が結論を大きく変えました。
樹生さんは使用する人間側の潜在悪をあばき、剛さんは善を信じて託す結末。
これがこの地球上での話だったら、剛さんはどんな結論にしたんだろう。
そして今作で一番萌えたのがロニ―だった。テーマ関係ないじゃん。
読了日:05月29日 著者:剛 しいら

■それは僕の愛じゃない (花音コミックス)
作品云々よりマンガ的に読みにくい。
決めUPばっかりで結局「決め」コマがなくなっちゃう上に、ここはUPだろうという所がめっちゃ小さい全身カットになってたり、「マンガ」に慣れていないとしか言いようがない。
でもこれって単なる「慣れ」の問題なので、数を越せば紺野キタさんタイプのマンガ家さんになるのではないでしょうか。
読了日:05月26日 著者:深井 結己


■落ちぶれ紳士に愛の唄 (ビーボーイコミックス)
ユキムラさん作イチオシとしてご紹介いただいた本。
なるほど純愛。「仕事」が作品に活きてます。
読了日:05月25日 著者:ユキムラ

姦淫の花 (SHY NOVELS)■姦淫の花 (SHY NOVELS)
3作そろったら感想書きます。
巻を増すごと脱いでいく表紙…、どっかのコヤですか?
となると次作は遂に…。
読了日:05月23日 著者:夜光 花

■愛がなければ 1 (MIU恋愛MAX COMICS)
感想はこちら
読了日:05月17日 著者:もんでん あきこ

■さらってよ (新書館ディアプラス文庫 186)
感想はこちら
読了日:05月17日 著者:渡海 奈穂

■閉ざされた初恋 (リンクスロマンス)
すごいわ、これ(笑) メインカプ以外のキャラが半端ない。
相殺効果で結果的に凡作になってしまったのが惜しい。
すさまじい受け(別カプの方)のバカ度(おバカではなくバカ)と、インラン悪女度は称賛に値する。
読了日:05月17日 著者:名倉 和希

■優しい報酬 (クリスタル文庫)
青春の1ページ本。
読了日:05月17日 著者:名倉 和希

■惚れたら危険 (ビーボーイノベルズ)
読了日:05月17日 著者:剛 しいら
■惚れたら最期 (ビーボーイノベルズ)
なんか疲れた。
読了日:05月17日 著者:剛しいら

■新宿探偵 (B-BOY SLASH NOVELS)
「新宿」を擬人化したらこうなったんだろうと思います。
結論のない散文的なストーリーはそのためかと。このチャレンジに意義を見出すかどうかは好みの問題と思いますがSさんのおっしゃる通り、これを「当たり本」にする人は少ないでしょう。
読了日:05月17日 著者:剛 しいら

古都の紅 (アイノベルズ)■古都の紅 (アイノベルズ)社
1冊に美味しい萌えと練った設定がぎっしり。
通常の作家さんが1年に1回書けるかどうかのレベルを常時出してくるからすごいです。
読了日:05月17日 著者:剛 しいら
■古都の紫陽花 (アイノベルズ)
1作目がよかっただけに、2作目の粗さが残念。
読了日:05月17日 著者:剛 しいら

■愛を売る男(ひと) (クリスタル文庫)
初めから正体わかっちゃうのに最後まで引っ張っちゃうのがな…
いっそもっと早く正体明かして掘り下げ対象をメインの2人に絞った方がよかったかも。
読了日:05月17日 著者:剛 しいら

■眼鏡屋と探偵 (ガッシュ文庫)た
BLにもライトノベルがあった。
読了日:05月07日 著者:月宮 零時

■眠る兎 (幻冬舎ルチル文庫)
怖くない作品もあるんですね。でもなんか物足りない…
読者って身勝手(笑)
読了日:05月03日 著者:木原 音瀬

■残酷な指が狂わせる (ガッシュ文庫)
受けうざい。そこが楽しめないと辛い。
読了日:05月03日 著者:洸

愛しているにもほどがある (二見シャレード文庫) (二見シャレード文庫 な 2-9)■愛しているにもほどがある (二見シャレード文庫)
この本のカラー2枚は今年一番じゃないでしょうか。
なによりロゴの入れ方(カバーデザイン)に惚れた!この難しい絵によくこれだけの文字数をイメージ通りに…。1作目の冴えないデザインが嘘のようだ。
「片岡デザイン室」覚えておくぜ! 
奈良さんカラー口絵のクオリティに鳥肌(特に斑目の右手)、イラストチェックばっかりモリモリ書いてたら本編で書くことがなくなっちゃった(笑)ので未UP。 
個人的に好きだった斑目弟とわざわざ名前まで用意されているバーテンのお話を是非読みたいです!!でも次は双葉なんだよね。
読了日:05月03日 著者:中原 一也

堕ちる花 (SHYノベルス)■堕ちる花 (SHYノベルス)
感想UP予定
読了日:05月01日 著者:夜光 花




ここまで読んで下さってありがとうございます♪
お疲れさまでした。




【ブログ内関連記事はこちら】
6月の読書記録
5月の読書記録
4月の読書記録
3月の読書記録
2月の読書記録

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[リスト・読書記録]月別読書記録・BL編 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

トラックバック機能は終了しました。

TrackBacks