スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「アイツの大本命1・2」  田中鈴木

画像が1巻しかなくてすみませんが、本日の「日曜コミックDAY」は久々笑ったBLマンガです。
少女マンガ出身の私としては「チビ・デブ・ハゲ」の「三種の不細工」は基本的に受け付けませんが、日高ショーコさんのように「不細工」でも当たりがあるのがBL界の深いところ。この本もものすごく迷ってたんですが、本屋で帯見て決定!
こんなツッコミがいのある 楽しい帯は久々です。

1巻帯コピー
表:あの「不細工特集」で人気ナンバー1(笑)!
自社の企画に「あの」といってしまう、謙虚だか傲慢だかわかんない姿勢!しかも(笑)って、明らかに「予想外」感入ってますよね?

でも真の主役は帯裏に潜んでいた!
裏:とてもとてもブサイク男の子主人公になった場合BLとは…成立するのか!?
あのね、それをあなたが私に問わないで(笑)とここは軽く突っ込んどいて。
私もあなたに問いたいの、
「この色分けの意味を教えて下さい」(↑本文のまま分けてあります)
|韻覆襯▲ぅャッチ←こんなにあったら目立たない。しかもちっさいし。
▲轡淕詫輸おしゃれなデザインとして?ぶははははは!
8〆ワードねらい←全部名詞だしこれが1番正解っぽいけど、どうやって活かすの?潜在意識に焼き付ける?すっごい遠大な計画(笑)

はっきり言って帯が一番楽しかった(わはははは!!)2巻なんて発売日に飛んでいって買いましたよ、帯のために。以下2巻。

2巻帯コピー
表:「不細工」なのに、なんでか人気沸騰〜(爆)???
相変わらず自社の企画に自信が持てないようです。でもこんなのより裏、うら♪♪

裏:超モテ男・佐藤くんのに振り回される、ブサキュートな吉田くん。BL成立までもうすぐ…!?
やったーッ!!期待通り意味わかりません♪♪
有力だった説がくずれました。「超モテ男」や「ブサキュート」で検索する人がこの世に何人いるでしょう?多分「イケメン」とか「ブサイク」とかで探す人の方が多いでしょう。
となると◆おしゃれデザインか!!でも前回より大雑把になってますよ色分けが。

ここで大変な事に気づきました。
このコピーの中ではBL=Hなんですね。これ正解?Hなしだと「BL」じゃないの?だとすると私は大きく誤解をしていた事に。このブログタイトルこっぱずかし過ぎるんですけど!?


…終わろうと思いましたが、超どS級(←本作帯より)な放置プレイもなんですので、一言だけ感想を。

どこか懐かしい、と思ってしまったのは設定のせいかな。
昔の少女マンガって、ハナぺちゃ(これ大事)ドジでおっちょこちょいだけど元気だけが取り柄です!な女の子が主役でした。でも目がおっきくてどうみても可愛い(笑) そんな純でキュートなドジっこが学園の王子様に恋される。昭和40年代の王道ですね。

設定としてはベタなのに「可愛くない姫としたたか王子」になっただけでこんなに新鮮になるんだからキャラクターって大事〜とつくづく思います。
他のキャラクターもイキイキしてます。ブサイク仲間もそうなんですが、女子キャラ!名前覚えてる子なんて全然いないのに凄い存在感(ぷっ) A〇B48とかそんな感じですかね、集団で1個性。

帯から判断すると(笑)もっと弾けたアホアホかと思いましたが、恋愛は意外と真摯。あんな過去があったら大本命にもなるわ、この子しか信じられないもんね。
「吉田がいればいい」ってセリフ、心の底からの本音ですね。

個人的ツボは山中君。あの濃い女子集団をひかせる「うわさの70%」が知りたいです。
あと、落書き校舎。仮にも商業誌であの手抜き。見事。


 
 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[BLコミック・た行]いろいろ | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://imeson-bl.jugem.jp/trackback/127

TrackBacks