スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

表紙ギャラリー〜雪舟薫 「FLESH&BLOOD」編

雪舟薫画聖に感謝をこめて「FRESH&BLOOD」ギャラリーを特別UPいたします。

◆絵師様カンタン考察
アート派→挿絵マスター。
円陣闇丸さんと2大双璧をなすBLノーブル系絵師様。
女性・子供・大道具・小道具・花までパーフェクト。絵に高潔な色気があるのにコメディもいけるのは表情が豊かだから。
「トンチキ」を「しっとりトンチキ」に変えてしまう画力を持った絵師様は画聖と佐々木久美子さんぐらい?ご休業がつくづく残念です。
諸事落ち着かれましたらゆっくりとお仕事復帰下さる事、切に希望いたします。
華不魅さんを15年待ったのですから大丈夫、待てます。(笑)寿命のある限りは。



シリーズ中NO1.
なのに画像がUPにならない…(泣き)

6,5巻も甲乙つけがたいけど、ジェフリーが肌見せ率高いのがポイント。
己の肉体を見せつける、本来こういう人だと思うの(笑)
カイトの服のステッチもツボでした。こまか!





   
・4〜7巻は一番アブラがのっている時期。細かなディテールを塗り分けるのは相当気力も体力も充実していないとできないのです。5巻の鎖は凄いなあ…。



・8巻から雰囲気がガラっと変わる。塗りに深みが足りないのです。
体調不安説を信じたくなる力の弱さ。10巻はそれがいい方に出てますけど。
9巻だけロゴが一文字。絵を活かしたい気持ちはわかるがシリーズの統一感を優先した方が良かった。
キャラ文庫のデザインは潔さが足りない=絵に頼りすぎ。優等生というか没個性?安定感重視で、作品傾向もそんな感じです。公務員文庫、と呼ぼう(笑)


   
・画聖の初期
塗りがややぎこちない。水彩絵の具模索中、といったところで色数も多い。
でも色遣いは好き♪








【ブログ内関連記事はこちら】
1週間で総復習!「FLESH&BLOOD」松岡なつき 第1夜  
1週間で総復習!「FLESH&BLOOD」松岡なつき 第2夜
1週間で総復習!「FLESH&BLOOD」松岡なつき 第3夜
1週間で総復習!「FLESH&BLOOD」松岡なつき 第4夜
「FLESH&BLOOD」12巻感想・リアルタイム報告!と限定小冊子
表紙ギャラリー〜雪舟薫  「FLESH&BLOOD」編
「FLESH&BLOOD」愛情編  
「FLESH&BLOOD」13巻 松岡なつき/彩
表紙ギャラリー〜彩 



                                  〔絵師:雪舟薫〕            〔フレブライラストギャラリー〕 


 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]フレブラギャラリー | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

■このページに拍手下さった皆様、本当にありがとうございましたm(*・´ω`・*)m

たくさんのご支持をいただき恐縮しつつも、イラスト好きの方がたくさんいらっしゃることに感激したものでございます。

余談ながら拙ブログの通常記事の構成、
・イラストチェック
・本編感想
・イメージソング

これがそのままわたくしの萌えランキングな気がして自分で笑ってしまいました。
う〜む、やっぱりブログ改名しようかしら。

comment by: miru-ha | 2011/07/01 23:07

Leave a comment










TrackBack URL

http://imeson-bl.jugem.jp/trackback/123

TrackBacks