スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「しあわせにできる・スペシャル編」 谷崎泉/陸裕千景子

本日は大傑作のご紹介です!

なあんと大傑作は「イメージソング」です!こんな事あるんですね〜。

新曲チェックで聴いて「あ〜いい曲だな♪」
切々と友情と恋愛を歌い上げるしっとりとしたナンバー。
で、記事のためにPVチェック。1人で見ててよかったです。
椅子から落ちたもん。もう今年のベスト?

ホントは今日は「沙野風結子特集」をあげるつもりだったんですが、そんなの後!もう本の感想なんて後でいいから、PVは絶対見て!必ず最後まで!!
指きりげんまんですよ!!!!
異例のイメージソング先行紹介いっちゃいます!3人の友情と恋の行方は…?
 「ベストフレンド」カルテット
ウワサのPVはこちら!
 http://www.youtube.com/watch?v=USERH88942s

PV見たらよりピッタリと思えてきた。仲間の素晴らしさを伝えるBL(?)
「しあわせにできる・スペシャル編」です。曲感想と共に次頁へどうぞ〜
 

◎イラストチェック
カラー★★★ 
「殿」の夢がかなった表紙。「買い手に優しい表紙」がこのシリーズのいいとこだったのに最後にキタ。ピンクにレース…。そりゃあんたはいいけどさ。
仕事柄「花束」が気になります。このバラは恐らく「ジュリア」か「レオニダス」・グリーンアイビーとイタリアンベリーの実をあわせて、ベアグラスをしごいて表情つけてあるのね。なかなかシックなチョイスですがこのペーパーはだめだな。この花色にブルー系は最も合わない。ココは濃いモスグリーンかベリーと同じ臙脂でしょう。生成りは無難だが「姫」のお衣装とかぶるので今回はNG。あとはベリーのとげを念入りに取り(バラは当たり前)花弁と衣装の保護のためしっかりペーパーで覆えばパーフェクト。コレが「ジュリア30本」なら18000円前後。銀座なら倍。「レオニ」なら2割ほど安です。
カット★★★★
さすが「仲間っていいなBL」だけあって BL特有Hカットが1枚もない!それでも特に文句もないのがこの作品のすごいところです。最後だな〜と思うとどの1枚も感慨深い。

◎本編感想
間があいたせいか、本編で感じた中だるみ感は見事に払拭され展開も構成も凝ってます。何より筆が走っている!本田と久遠寺にも、3課にも、兄弟方にもすべてに愛が注がれてて読んでて楽しい。
そのため?数ページしか「愛の確認」がありませんが、これがまた濃い。激しいんじゃなくて濃い、の。うっぎゃ〜っと脳内絶叫150デシベル!(←飛行機のエンジン音並)

(感想はこちら)は1人だけどんどん現実離れする久遠寺の仕事っぷりについていけなくなりましたが、「ロングランナー」に移った今回は会社自体が謎なので仕事振りが謎でもついていけます。
ただ本田には正直、日芳物産に残る道を選んでほしかった…。転職を選ぶにしても薮内氏の死に関係なく選んでほしかったな。「薮内さんに頼まれた」は言ってはダメです。
でもその後の彼は立派。カミングアウトするとはまさか思ってなかったので、こう考える人なのか、と今更のように感心。なるほど潔さがここに出るんですね。

「私たちの旅はまだまだ終わらない!」のあおりで最終回を迎えるあまたのマンガや小説と一線を画し、キッパリと1つのけりをつけた作家さんの姿勢も潔いです。

久遠寺の乙女回路もパワーアップ(表紙参照)してて、なんか数年後には養子かなんか引き取って子育てしてそうな二人です。こんだけ登場人物いるからありえるよね〜。昴の元婚約者の忘れ形見とか、蘭月のご夫婦が事故で…!とか(笑)

◎お待たせのイメージソング!もう1回上げちゃう♪
 「ベストフレンド」 カルテット
PV!PV!お約束を忘れずに必ず最後まで。
http://www.youtube.com/watch?v=USERH88942s
見た?見ました?じゃ遠慮なく。



あ〜っはははははは!!た、たまらん!!!
も〜バッカでぃ♪ 最高ですよね!「しずる」いいわ〜。
芸人さんは演技うまくないとやっていけないからうまいのはわかるんですが、いやこれは傑作だわ。
またジャケ真ん中の女の子が可愛いので、余計に来ます。
素敵な「ベストフレンド」生涯お幸せに。

でもホントにこれでいいんだな?「カルテット」!!あんたらスゴイよ。
 


励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名た行]谷崎 泉 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

>ゆOO様
PV見て下さったのね〜ありがとおおお♪
しずる最高ですネ、「おいおい(汗)」と「じ〜ん(感動)」が同居しているところがこの作品にピッタリかな〜と。
このシリーズはゆOOさん好みな気がします、私も大好き!全13巻だから登録がめんどくさくて「殿堂入り本棚」に入れてないだけでして。
谷崎さん作品は今のところコレと「最後のテロリスト・1巻」しか当たりを見つけられません…。
comment by: miru-ha | 2010/02/28 08:51

Leave a comment










TrackBack URL

http://imeson-bl.jugem.jp/trackback/102

TrackBacks