スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「銀盤を駆けぬけて」 春原いずみ/須賀邦彦

前回に続き、大慌てで冬を追っかけてます。
来冬だと歌が古くなるとか言っといて、先日のイメソンは今年の曲じゃないという矛盾に1人ジレンマです。

2作目の本日はフィギュアスケート界が舞台のお話です。ありそうでないですよねこの業界のBL。コレしか知らないけど他にあるんでしょうか。そういえば「バレエ」も思い当たらないなあ、「タンゴ」はあったけど。少女マンガではワンサカあるのにちょっと不思議。

伊藤みどりがエキジビション(濁点合ってる?)の曲に「アラミス’78」(←アラ腐ォーレディならおわかりのはず!)使った事があるのを知っているくらいにはフィギュア好きですが、どの大会(国内大会だったと思うんですが)か覚えていない程度のエセFANです。

昔はリンクに見に行った事もありましたけど、今は寒さとチケットの高さについていけず自宅でTV観戦です。もともと「雪で遊ぶ」なら「温泉で雪見酒」を選ぶ、寒がり出不精だし。

春原さんはずーっとリンク観戦されている「マニア」だそうで、自称されるだけあってさすがの業界描写です。

まったくどーでも良い事ですけど、私が1番好きなのは「アイスダンス」です。個人よりスケール大きいし、ペアより解釈とか感情表現が深くてストーリー性がより感じられるからです。全てがはまった時の演技、もう見入るというか魅入るというか 氷上の別世界とはよく言ったもんです。





◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名さ行]春原いずみ | comments(2) | trackbacks(1) |

勤労感謝週間 『赤と黒の衝動』 春原いずみ/夏乃あゆみ

勤労感謝! 「働くBLを特集する週間」
ラスト5日目です。
今日のカプ 実は学生なのですが、
どちらもプロとして仕事もしてるって事でワーキングにカウントいたしました。
本日、金曜日のお仕事は…
◎お仕事 <新進華道家×牡丹の研究者> 

  『赤と黒の衝動』(キャラ文庫) 春原 いずみ/ 夏乃あゆみ
なんちゃってあらすじ
若くして牡丹の新品種開発に没頭する、天才交配家・智史。
彼が追い続ける緋牡丹の赤。
夢で会う 顔も見えない彼が身にまとう花の色…あの赤はどこ?
…あの人は 誰?

イラストチェック
まあ、あれです。
何でこんなコーナー作っちゃったかな、スルーできないじゃん
という場合がありますよね? 今日、そんな気分です。

あ〜めんどくさい はっきり言っちゃえ!
このタイトルで、この話で この絵はなくない?
もうちょっと 人がイイか 花がイイか なんかしてくんないと?!
リアルに描けって言ってるんじゃないんです。アートなデフォルメ もちです。
でもね、牡丹紋様はありだけど、あの桜は…型抜きカマボコじゃないんだから。
カラーの色使い良いし、花が主役?のこの話じゃなければ
もっと楽しめた絵師さんだったかな、と。惜しい。

そしてお話も…???
記事に上げるの迷ったぐらい。
新進華道家×牡丹の研究者、素材はイイんです
期待大!だっただけに…

 誤解しないで下さい、多分ワタクシが勝手に抱くであろう???です。
    好きな作家さんですし すっごいステキなトコもあるんです。
最長記録更新!賛否両論お覚悟いただいて、イメージソングと感想をどうぞ
↓↓↓

◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名さ行]春原いずみ | comments(1) | trackbacks(0) |