スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「貴公子の求婚」 和泉桂/佐々成美

Q.貴方が一番好きな和泉作品は何ですか?
A・「罪の褥も濡れる夜」です。潔いエロ特化ファンタジー、両想いだと認め合うためにこうまで壮大なすったもんだを繰り返さなければいけない伏見とパパがドツボです。

と今までは答えていましたが、これからは
A・「罪の褥も濡れる夜」と「貴公子の求婚」が同率です。萌えは前者、質は後者が勝ちです。

と答えようと思います。
面白かった…!作家様の代表作といっても過言ではないと思います。出会えてよかったです。
        
                         

ここがいい、あそこが好きとダラダラ長々語っております。
雅な貴公子様からみたら野暮の極み、つくづく現代に生きていてよかったな、と思うネタバレ感想は次ページで。

          

◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名あ行]和泉 桂 | comments(1) | trackbacks(0) |

「タナトスの双子 1912・1917」 和泉桂/高階佑

  

企画でも臨時便でもない、通常感想を書くのはなんだか久しぶりです。
はりきって書いちゃうぞ〜、高階先生最高傑作のイラスト褒め称えちゃうぞ〜♪×5

なんて、読む前はゴキゲンだった本日の作品。

感情を揺り動かされると、書きたい気持ちが高まります。
この作品も、とてもとても、書きたくなりました。

ただ…できれば高階先生の爆美なイラストのためにも、「楽しかった」「面白かった」などのプラス方向への揺れ動き方でこの作品の感想を書きたかったです。
でも誠に残念ながら、「イタい」「ひどい」「モヤモヤが収まらん」など、マイナス方向への気持ちの高ぶりでこの作品を語らねばならないのです。
新年一発目の通常レビューで臨界点突破をお目にかけるのは誠に心苦しいのですが、スルーできない忸怩たる思いがあるのです。

随分言葉をえらんだつもりですが、それでもガン黒(オオマジメに激辛)、この作品をお好きな方には、オススメしがたい空間となっております。 どうかご納得の上お進みくださいませね。



◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名あ行]和泉 桂 | comments(9) | trackbacks(0) |

土曜企画・「今週のTOP1でBLイメソン」〜「紅楼の夜に罪を咬む」

昨日は暴れる腐ォースを制御できず、過去最長萌え記事になってしまった事をお詫びいたします。もう少しで闇に魅入られるところでした 
言い訳しますと、あれでも半分にしたんです。ホントです。

土曜日です。 週末お楽しみ企画・「今週のTOP1でBLイメソン」DAYでございます。
2009・1・18付 TOP1は先週に引き続き
浜崎あゆみ 「DAYS」でした。
今はなかなか何週間もTOP1を維持できない時代なので2週続くだけでも快挙です。
でも同じイメージソングで2冊紹介するのは邪道!
今回は奇跡的に「ダブルA面」(CD時代の申し子には分るまい)でしたので、もう1曲の「GREEN」の方いってみます。

2009・1・18付 TOP1
「GREEN/DAYS」 浜崎あゆみ
PVは
       
※アユのPVは著作権チェックが厳しく、すぐ削除されるので見られたらラッキーぐらいに思ってて下さいね

ジャケットも凝ってます。DVD付となしでも違うので計4種のCDジャケが用意されています。さほどFANじゃないので特に興奮はないですが。
しかし、私はこっちの曲大好きです!ちょっと懐かし、カラオケ風のイントロにメロメロです。
おまけにPVどえらいカッコイイ!!お金掛けてるわ〜さすが歩。マドンナの「マテリアルガール」・チャイニーズ版ですね。一箇所、腐女子にはタマラン♪サービスシーンがありますよ?探してみてね〜。探してたら本読めないけど。

やはりここは 中国は上海を舞台の「コレ」でしょう。だ・か・ら昨日アレだったのですヨン。
上海在住の持念兄弟よ、おまたせ!(私信です)


◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名あ行]和泉 桂 | comments(1) | trackbacks(0) |

「罪の褥も濡れる夜」 和泉桂/円陣闇丸

デカッ! 
あまりの好きさに大きくしてみましたがデカイわ、いくらなんでも。中庸ってもんがないですね、この画像サイズ。

気を取り直して。
美しい。とにかく美しい。絵もストーリーも全て美しい。これこそBL読んでる悦び。
これ1冊だったら間違いなく最優秀賞にしてましたが、連作中これだけがずば抜けて良かったから候補にも出来なかったんですよね。
CDもチョー気になるけど3枚組だとか。タダでさえアニメ好きの声フェチなのに(声優さん当てクイズとかないですかね、どっかで。いい線いくと思うんだけどな。最近名前が出てこないが)CDに手を出したら、ハマリすぎて仕事行けなくなりそう…。もう少し我慢します。

怖いぐらいピッタリのイメージソング見つかったんでようやくUP!
BL界のシュトルム・ウント・ドランク。感情が理性を凌駕する疾風怒濤のロマン活劇、いってみよっ!


◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名あ行]和泉 桂 | comments(2) | trackbacks(0) |