スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「玩具の恋」 四ノ宮慶/奈良千春

4月の読書記録からのレディースコース感想・1本目です。今回はイラストメイン、感想は軽めとなっております。
少々予定が詰まり気味で焦っております、サクサクと書かせていただきますね♪

もちろんネタバレしておりますのでお気をつけ下さい。










◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名さ行]その他 | comments(0) | trackbacks(0) |

「Heimat Rose-繋囚 」 鈴木あみ/夢花李

◆あらすじ
流刑島・ヴァルハイ。数年前から囚われの身であるチュールは、嵐の翌日、浜で怪我を負った高貴な美貌の青年・レイを助けた。無実の罪で流刑になったという彼は、自分を陥れた男への復讐のため島からの脱出を図る。「俺にできないことは、何もない」と、権謀をめぐらせ権力を手に入れていくレイ。その圧倒的な強さと垣間見せる優しさに魅せられ、チュールはレイを愛しはじめるが…。想うほどにせつなく、愛は残酷―珠玉のラブロマンス、ついに復活
 
2月の読書記録から抜き出した「レディースコース感想」(ボリューム控え目だがお楽しみは抑えてある、の意)、順不同でサクサクお送りいたします。
レディース感想にはイメソンついてません、申し訳ないっす。←気にされる方はないとわかってますが自分が許せず詫びずにいられないのであった

1回目の本日は、鈴木あみさんの「Heimat Rose-繋囚 」です。

通常の半分もない長さですが、ネタバレはしていますので折りますね。





◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名さ行]その他 | comments(0) | trackbacks(0) |

土曜企画・「今週のTOP1でBLイメソン」〜愁堂れな

先週は東方神起と御木宏美さんにたくさんの拍手をいただきありがとうございました。
 ※昨日より拍手タイプを変更しましたのでカウント反映されておりません。ごめんなさい

こちらを覗いて下さるお客様に「週末企画」が定着してきた事、とってもうれしく思います。
しかしながら今週は…あ〜すいません。落としそうです


誰が予測できようか。


狩野英考がTOP1だと。


え〜ん、今日誕生日なのにヒドイ(笑)
某番組のドッキリ企画には死ぬほど笑わせていただきましたが、知らなかったです、ホントにCD出したとは。おまけに1位?日本国民はノリが良すぎます。

2009.5.24付 TOP1は
「ラブハリケーン(初回限定盤・DVD付)」 狩野英孝
                        ↑DVD!わははは!いらねー
PVは
http://www.youtube.com/watch?v=mEQDfkVF-SQ
ちなみにこの曲のメーカーレビューは

恋愛至上主義全開、全身全霊を込めて、歌い上げるナルシスト・パワー炸裂チューンの「ラブハリケーン」。プロデューサーにはあの元光GENJIの山本淳一を迎え、音楽制作にはダンスマンも協力。ラテンのリズムに乗せて“恋”、“愛”をどこまでも濃く歌い上げます!

だそうです。

はあ、いったい何の修行でしょうか。PV探す行為すら赤面してしまいます。
おまけにPVみたらこれがもう… 

ぶははははは、こいつ本気だ!

腹笑死させる気かっ!ま、着うたとかいいかもね(笑)



この曲に合わせるBL………あるんです。申し訳ない事に。
私的にはピッタリだと思っ…ムニャムニャ。

この作品を純粋にお好きな方、本当にごめんなさい。



次ページで作品発表いたしますのでPVをチェックしたのち日本の国民性を有している、とご判断された方のみお進み下さい。


◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名さ行]その他 | comments(0) | trackbacks(0) |

「サミア」 須和雪里/門地かおり

 「連休物欲事情」でぶっちゃけたお買い物ツアーで、衝動買いしたのがこの本。
須和雪里さん。お名前は聞けども作品読んだことはなく気になっていた所に、この表紙と帯コピー。「お前のピーをぴー」だの、「蕩けるぴーが、ぴーひゃらら」だの、祭り囃子で宴たけなわの帯コピー界で、「−おやすみ、愛しいエイリアン」…どっきゅんきました。狙い打たれたぜっ!

「エイリアン」に一抹の期待を不安を覚えるも、読んで見たらば。
あ〜なるほど。お名前聞くけど姿が見えず、も納得。
これ発売当時(1993)に読んでたら、今の自分は「自称・少女マンガ王」ではなく、「自称・BL王」になってたかも。多感な頃にお会いしたかったです。

ネタバレ本編感想とイメージソングは↓↓


◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名さ行]その他 | comments(0) | trackbacks(0) |

『花嫁は開発室長 1・2』 早乙女 彩乃/ほづみ音衣

 小室哲也 逮捕!のニュースが世の中を席巻しておりますね。
仮にもタイトルに「ソング」を頂いておりますこのブログ 心中穏かならざるモノがあります。

ご本人は、プロデュースした歌手とくっついたり離れたり よしもと入って特になにもせずだったりうさんくささプンプンでどちらかというとでしたが、
手がけた曲は流行った当時はやっぱり好きだったし〜(CAN YOU CELEBRATE?はステキな曲ですよね?)
もしその頃こういうブログ書いてたら 1曲ぐらいは取り上げてただろうなぁ…
なんかこういう形で当時を思い出すのってあまりうれしくないなぁ 
やはり政治家にしろ芸能人にしろ 名が知られている人は影響力をもっと自覚しないとダメですよ


閑話休題、でございます。
「CAN YOU CELEBRATE?」はドラマ「バージンロード」の主題歌だったのでせっかく?だから 今日のピックアップは予定変更    
BL界では鉄板?の「花嫁」でいってみましょうか

いろいろと面白すぎて書きガイあった感想と 「CAN YOU CELEBRATE?」ではないイメージソングはコチラ 

◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[小説・作家名さ行]その他 | comments(1) | trackbacks(0) |