スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

勝手にBLグラミー・2010 特別賞(縮小版)

※2011年12月30日付「年越しご挨拶」から抜粋加筆しました

このページを読んで下さってありがとうございます。
でもせっかくご足労いただいたんですが、以下、皆様に読んでいただくまでもない、ただ私がすっきりしたいだけの自己満足極まりない覚書となっておりますんです。申し訳ない…
テキトーに読み飛ばしてくださいませ。

2010年勝手にグラミー・特別賞
                       が、出来ていない…
仮にも「グラミー」=音楽賞と名乗っている以上、これはイカンよな… 

ってことで、
・ベストイメソン賞
・最も衝撃的だったシーンに贈る、「どうしても頭を離れないで賞」  
・最も華麗な女装に贈る「BEST DRESSER」賞

イラスト特別賞から〜
・「BEST DESIGN」賞

だけでも発表しておこうと思います。


◆2010年 ベストイメソン賞                                 
・神官は王を悩ませる」吉田珠姫×「とある竜の恋の歌」いとうかなこ
「交渉人は嵌められる」「交渉人は諦めない」 榎田尤利 ×「英雄」doa

のW受賞とさせていただきます。
 
うん、我ながらナイスセレクト(≧▽≦)☆

◆最も衝撃的だったシーンに贈る、どうしても頭を離れないで賞」        
 「二十六年目の恋人」 高尾理一/カワイチハル
ストーリー部門・イラスト部門の2冠達成です。おめでと〜♪
まさかの鼻チクビに吹いた。いや〜、書けそうで書けないし、描けそうで描けないよ。わははは!
番外同人「チOビコンテスト」編の衝撃と共に、業界一チクOスト様の称号を謹んで差し上げます。


◆最も華麗な女装に贈る、「BEST DRESSER賞」                  
               
■イラスト部門…日高ショーコ             ■ストーリー部門…綺月陣
こんなに惨めなシチュエーションでも美しい。     コワいぐらいピチピチ。
文句なし。                   


◆最もハイセンスなイラストに贈る 「BEST DESIGN賞」              

イラストセンス4Cを備えた、ダイヤモンドのごとく煌めく絵師様とその作品に捧げる賞です。
■イラスト4C
・Cut(カット)… カット絵のセンス      
・Color(カラー)…カラー絵のセンス 
・Clarity(透明度=見えない魅力)…作品精神の表現力  
・Carat(カラット=見える魅力)…シーン再現の画力

2010年は朝南かつみさんとその作品群に捧げたいと思います。
    
なんともエロティックでステキ♪ 古今東西、何を描いて下さっても独特の世界観がある。
個人的には、お顔UPのコミック構図より、「凍える月影」や「狂おしく〜」のようなタイプの方が好きかな…♪  
基本の一色を元に、グラデーションで世界を広げていかれる絵師様です。一色紫・深緑・濃紺などのぬばたま色=美しい黒髪の艶を想わせる色を選ばれることが多いかな。
「つる草の封淫」は珍しい「赤」(朱)を選ばれていてこれが妖しくも新鮮でイイんです。表紙絵だけでちょっとドキドキしてしまいました。


                              

とりあえず、ちょっとはモヤッとが晴れたか…
来年こそは、オノレのやる気と実力のバランスをもっと見極めたいと思います。

                    
 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[【年間ベスト・グラミー】]特別賞 | comments(0) | - |

勝手にBLグラミー2009 特別賞

いまだ去年(2009)年を引きずっておりまして申し訳ありません。
準備期間約3ヵ月…どうにか完成にこぎつけました。
お蔵入りも考えましたが、とある事情によりこの賞だけはUPしておかないと困るのです。

それではここからは、年末(2009・12月末)にタイムスリップ状態でご覧くださいませ。
初稿時より随分時間がたっておりますので、時事関連が少々古かったりいたしますが、どうぞお目こぼしを。
                    
                イラスト、ストーリー、コミック。
グラミー候補作には入れられなかったけど、この作品のココは最高にいいんだよね♪と思う作品は多々ございました。

様々な形で楽しませてくれたあまたのBL作品に敬意を表して、去年「イラスト特別賞」「キャラクター部門」としてお送りした各賞を統一&バージョンアップして独立ページでお届けいたします。

今回発表する、あり得ないぐらいどっさりの各賞は…

◆イメージソング部門
・ベストイメージソング賞

◆キャラクター部門(イラスト・ストーリー各別)
・最もイケてる攻に贈る、「最優秀KING」賞
・最も美しい受に贈る、「最優秀QUEEN」賞
・最もお似合いの2人に贈る、「最優秀COUPLING」賞
・最も印象的な脇役に贈る、「最優秀当て馬」賞
・最も激しいカラミに贈る、「SEXY DYNAMITES」賞
・最も衝撃的だったシーンに贈る、「どうしても頭を離れないで賞」  
・最もかわいい動物に贈る「BEST 肉球」賞
・最も華麗な女装に贈る「BEST DRESSER」賞

◆イラスト部門  特別賞
・「BEST DESIGN」賞
・「一躍STARDOM賞」←新設

◆ストーリー部門 特別賞
・「3大テーマパーク」賞
・「リーマン(ワーキング)」賞
・「学園」賞
・「トンチキ」賞

以上となっております。

以前、某所でお知らせした「みゅうあーPRESENTS ワースト3」は年明けかなり経っているため初笑いにならないって事で、掲載を見合わせました。
も〜し!待っていて下さった奇特なお客様、いらっしゃいましたら申し訳ございません。よろしければ個別対応させていただきますのでご一報くださいませ。


ではでは早速、音楽賞から…。



◆ベストイメージソング賞
ブログ名に「BLイメージソング」と冠しておりますように、拙宅は一応音楽ブログでもございます。割合低しといえども音楽ブログの面目をかけ、今年の「ベストイメージソング」を発表しなければなりません。
これをあげなければ「グラミー」(音楽賞)と名乗った意味がなく、おバカな勘違いを何年もしているお気の毒ブログになってしまうのでございます(失笑)
なのでこの記事だけはどんなに遅くなろうと、どーしても完成させなければならなかったのですね。

…の割には部門が「アカデミー」とごっちゃになってますが、まあお祭りですから(笑)
今年のベストイメソンは2曲(というか2組)です。

■名倉和希「恋愛記憶証明」×東方神起「 nobody knows」(09・4・21UP)

  
いやもう、歌詞・曲・イメージ、すべてが作品世界観とバッチリ♪ イラストとの相性(5対5、笑)まで完璧です。

♪僕がずっと側にいるよ 身体の奥で

うむ、このために創られた曲ですとも(きっぱり) 感想記事「恋愛記録証明」→ここをポチ★
     
        
■谷崎泉「しあわせにできるスペシャル」×カルテット「ベストフレンド」(09・2・9UP)

 

ちょうど1年前の曲。お笑いコンビ・しずるがブレイクする前です。
演技上手いんですよね〜この2人。ネタは毎度腐ってますが(笑)

これはイメージというよりPVが素晴らしくてどうしても押したかった。
PVラストの感動、これでこそこの作品のイメージソングですとも!必ず最後まで見て下さいね♪

感想記事「しあわせにできるスペシャル」→ここをポチ★


それでは、ベストイメソンをご堪能いただきつつ次ページの特別賞へGO






◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[【年間ベスト・グラミー】]特別賞 | comments(4) | trackbacks(0) |

拍手お礼と「勝手にBLグラミー」番外編〜積読本

                 

皆様、ステキなイブをお過ごしですか?
私は月曜日で終了するはずだった仕事が年内いっぱい延長になり(31日まで…)、代わりにもぎ取ったクリスマス休暇中でございます。
明日から年末までまた馬車馬ですが、今はこちらで萌えクリスマスを楽しみたいと思います。
もはやこの年では、イブにスケジュール帳に記したいようなイベントなどございませんし?( あるのは忘年会ばっか、笑) 

本日は、大変遅くなりましたが昨日までにいただきました拍手・メールのお礼とお返事、その他お知らせなどを少々ご報告いたします。

さらに興がのって、うっかり作ってしまった「勝手にBLグラミー」番外編〜積読本もUPいたします。

命ある天使が歌う至高の讃美歌をBGMにお送りいたしますね。



                                                                皆様にご協力いただいておりますイラストアンケート、
締め切りまで後1週間となりました。
ので、本日より投票結果やコメントを非公開とし新年の結果発表をより楽しんでいただけるようにいたしました。
今後の投票次第で記事も構成も大きく変わります。どうぞコメントエラーなど気にせずガンガン追い込み投票して下さいませね〜♪♪

アンケート下の掲示板にいただいたコメントも記事内で使用させていただきたいのでモリモリ書いて下さるとうれしいな〜。その方が記事が書きやすいのです、どうか助けると思って…(笑)
            *          *         *

「勝手にBLグラミー2009」を作成いたしましたところなぜか4日分にもなってしまい…
せめて3日に!とただ今編集中です。
去年が本当に恥ずかしい出来だったので今年は画像もいれて〜♪とかなんとかいじりまわしていたらこんなことに。毎度のことながらやれやれ┐(´д`)┌. です。 
年内にどうしてもお伝えしたい事もありますのでほぼ毎日更新…?!仕事延長がつくづくイタイ。
           
            *          *         * 

「勝手にBLグラミー」番外編〜積読本
グラミーと名乗るほどの大層な記録ではございませんが(だから独立記事にしませんでした)、2009年の心残り・積読本を振り返ってみました。

2009年以前から積んである年越しの積読本は記録しておりませんので、こちらは今年我が家所蔵となったもののいまだ日の目を見ずのお気の毒作品群です。
せめて一瞬でも表舞台に…(笑)

画像小さすぎて何が何だかわからん!と思われた方、私も同じ思いです。
でも余興にこれ以上時間かけられないのでこれで御勘弁下さい。(じゃあ作るなよって話ですよね)


◆積読本
・ドえらい読みたいのにあえて手をつけていないもの
          
      

・ヒマが出来たら読みたいもの
         
     
他、画像あげられない本が2冊

・もう読まんのとちゃうか?と思うもの
            
     他、画像あげられない本が3冊 

以上、36冊でございました。
こんな本買ってたんだ〜とオドロキの作品もちらほら(笑)
この中で「これだけは早く読んだ方が良いって!」という作品がございましたら、お知らせ下さるとほんっとうに助かります!



それでは次ページで、いただいた拍手やメールなどのお礼とお返事を…。







◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[【年間ベスト・グラミー】]特別賞 | comments(4) | trackbacks(0) |

BLグラミー・2008 「キャラクター部門」・「コミック部門」

皆様、お久しゅうございます。良いお正月を過ごされましたか?
ワタクシも やんごとなく正月を過ごしてまいりましたが、勝手に作った2年越しの宿題が気になって気になって…1日フライングUPです。これでやっとすっきり出来ます。
                            
BLグラミー2008
まずは「キャラクター部門」です。早速参りましょう!

もっともイケてる攻に贈る、「最優秀KING」賞
  ・牧田…かわい有美子・「透過性恋愛装置」←妄想の範疇を超えそうになる、ある意味危険な存在(ワタクシがか?)特に声、リアルに浮かんでます(声フェチなんで)。
  ・澤村…秀 香穂里・「くちびるに銀の弾丸」←人も愛せるナルシスト。ミーハー魂が震える。

もっとも印象的な受に贈る、「最優秀QUEEN」賞
  ・朋樹…崎谷はるひ・「垂直線上のストイシズム」←リンク作とキャラがあまりに違い、キャラ付けが半分言い訳になってるのが惜しい。単独でこのキャラ極めたら画期的だったのに。
  ・氷川…樹生かなめ・「龍&DR.」シリーズ←「さん」「はい」って(笑)
 
もっともお似合いの2人に贈る 「最優秀COUPLING」賞
  ・前原×ひろし…烏城あきら・「許可証を下さい」←仕事もHも完璧です。
  
もっともキオクに残る脇役に贈る 「最優秀当て馬」賞
  ・香一…神奈木智・「凛!」←作中1番いい男(高校生なのに末恐ろしい…)   
  ・オリーヴ…中原一也・「愛とバクダン」←ワキなのにああいう幸せ掴むとは(笑)

もっとも激しい愛情に贈る 「SEXY DYNAMITES」賞
  ・加藤×伏見…秀 香穂里・「黒い愛情」←噛んだ食物を口移し…。しかもそれでなければイヤって、 Hよりエロいでしょう、あなた方!!
   
もっとも衝撃的だった行動に贈る 「どうしても頭を離れないで賞」
  ・青池×大河内…木原音瀬・「FRAGILE」←禁断の行為。「イラスト部門」でも言いましたが、書いた方も描いた方もあっぱれ。「BL界の山岸涼子」と呼ばせていただきます。
  ・隆明×保…水原とほる・「窓」←う〜ん、ホースの…。で、焼きゴテ、〇禁。地雷フルコース。でもあの、無理矢理軌道修正なハッピーエンドがクセになるのよ。どーしてかしら?
                            
 続きまして、「コミック部門」です↓↓

◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[【年間ベスト・グラミー】]特別賞 | comments(0) | trackbacks(0) |