スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「美しく燃える森」 依田沙江美

昇の片目がある日突然開かなくなってしまう。原因不明の症状に、心配した勇気は自分の趣味も兼ねて昇を焼き物教室へと誘う。教室では急用ができた陶芸家の大澤の代わりに講師役を買って出て、女性の生徒たちに相変わらずのフェミニストぶりを発揮する勇気。陶芸の癒しどころか、昇の機嫌は徐々に悪くなっていくのだが、そんな憂さも吹き飛ばすような騒動に巻き込まれて……。
同居一周年のエピソードも収録した、待望の真夜中を駆けぬけるシリーズ第3弾。

 
ただ、食事をすること

ただ、共に眠ること

ただ、となりにいること

とりたてて言うほどでもないことが、これほど沁み入るマンガもない。が。
続きをずっと待ってたけど、そしてようやく会えたけど、このマンガの何に魅かれてずっと待っていたのかを突き詰めるのは、結構な難業だったりする。

この作品が大好きだと言いながら、ヘタレを理由に、今までキチンと向かい合うのを避けていたが、この度3巻を約束通り送り出して下さった作者様に敬意を表し、私も覚悟を決めようと思う。


以下、お久しぶり、今年3作目のマジガチモードである。参考:当ブログ用語辞典【マジガチ】
長期祭りの後に「濃い」感想を持ってくるのは、正直気が引けるが、これは今書かねばもう書けないような気がするので書く。
例のごとくネタバレ・ナニ様・敬称略がてんこ盛り。どうかご寛容いただきたい。


              *          *         *



◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[BLコミック・や〜わ]依田沙江美 | comments(1) | trackbacks(0) |