スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

「キャンバスにくちづけを」  南国ばなな

「日曜コミックDAY」です。
どうしよう、今月はコミックが豊作です!(注:前半を2月に書いてます)
深いのやらノリのいいのやらジャンルも幅広。今日のは久々にBLコミックらしい「萌え」で私的には大HIT!

ばななさんの「絵」がツボでツボで、限りなくBLくさいのにコミックないなあ…とか思ってたらBL描いてたけど、コミックとしては今回が初、だったんですね。
この絵なら、「絵力(えぢから)のみコミック」でもOK!と思って買いましたが絵力だけじゃなかった!

キャンバスシリーズの桐生さん♪
こんなに共感できる変態攻めは初めてです(ぶははは!!)

芸術家の友人がおりますが、若い頃の彼女がこんな感じで。(変態じゃなくて絵を描く姿勢が)
感覚すべてが、「絵」中心。別の次元に生きてるというか、そこにいるけどいないというか、ある意味仙人と一緒にいるみたい。で、1点を研ぎ澄まして生み出す「絵」がものすごい。まさに「鬼気迫る」。
彼女が私を描いてくれた事がありましたがその時の目力っていったらもう!ミツルくんみたいに、抱いてくれ!とは思いませんでしたが(爆笑) ちょっと動いた時の切れ方まで桐生さんそっくり(わはははは) 描かれる方も命がけだとリアルに教えてもらいました。

あくまで、画家が「描きたい」という欲望と性的な欲が一致すれば、こんな事平気でするだろうなってあっさり理解できてしまったって言う意味の共感です。決して私もこういう趣味があるっていってるんじゃないですから!ここキツクいっときます。

受けのミツルくん、チェ〇ーなのにここまで嗜好がはっきりしてたらこの先大変(笑)桐生氏と出会わなければ近々ワ〇セツ犯罪で捕まっていたでしょう。
これほど需要と供給が合致した幸せなカップルはめったにない。
良かったね、ミツくん心配しなくても桐生氏、絶対別れないって(ぷっ)

それにしても「蜜流(ミツル)」ってすごい名前。「乳と蜜の流れる土地」から名づけたと思われますが、真っ先に浮かぶのはそんな高尚な事じゃないぞ?ご両親度胸あるわ。

他にも多様な変態、というよりフェチかな?が揃ってて楽しめます。「半分」には笑った!!
とにかく絵が美しいのでなにやってても萌えられちゃう。
綿密な作品解説のおまけもついてて、ゴチソウ様でしたー!!の1冊です。

思いを形にしつづければ「モンデンアキコ先生」のような奇蹟が起きるかもしれないと実感いたしましたので、書いておきます。

キャンバスシリーズの続編・「ラブラブその後」が読みたいな〜っ!!!


 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[BLコミック・な行]南国ばなな | comments(0) | trackbacks(0) |