スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
- | - | - |

19巻発売記念企画・再読で総復習〜「FLESH & BLOOD 14」松岡なつき/彩

全国5千万のフレブラファンの皆様、こんばんは。
愛の伝道師、腐乱シスコ=miru-haです。

本日は、「FLESH&BLOOD 19巻」発売記念祭り14日目、
再読で総復習〜「FLESH & BLOOD」 14巻
を、お送りいたします。お送りいたしていいのか迷うぐらいの超ギリギリですみません。


あらためて読み返した14巻は、神の教えが詰まっておりました。




なお、本日は、
・1ページ目…イメージソング/14巻再読つれづれ(短め)
・2ページ目…特別付録「14巻限定・16世紀美味しんぼ植物通信」
となっております。
「おまけ」は本編に全く関係ない、単なるわたくしの趣味満足項目&異常に長いので、決して読み通そうとか思わないでくださいまし。




本日のバーカラー…「ヘイゼル」
ずばりヘイゼルナッツ=はしばみ色です。「HEY☆そこの彼女!パイでも食べない?」(笑)
◆イメージソング                                            
「英雄葬」
愛しいものを守るため、名を残さずの英雄は、彼の誠(まこと)を葬った…的イメージです。

◆再読つれづれ〜14巻                                        

 
お前は生きろ、カイト。俺の分まで。

14巻の2人。やっと向き合えました。
でも、秘密という十字架は、担ぎ手を変えてまだ背負われています。最も近しいのに、最も遠い2人です。

よく考えてみると、対(つい)とは不思議な言葉です。
「一対の着物」のように、全く同じ二つのものを指す時もあれば、「一対の人形」のように、よく似ているが異なる二つのものを指す場合もあります。
対をなす=つがいになること。この世の生命は、対から生まれます。

万象の中に「対」を探すこと。それが思考〜人そのものなのかもしれないな。
                               
                            *
ついに来ました。
あまりに感激して、左脳感想・右脳感想・イラストチェック&CDジャケットギャラリーと、1冊で3記事あげてしまった(わたくし的)伝説の巻。
何度読み返しても、あの時と同じ驚きがよみがえってまいります。
初めて明かすラウルの私生活(?)、ツッコミどころ満載のないじぇる暴走、愛するグローリア号を手放すジェフリーの覚悟。
そして、なんといっても本編最大のヤマ場、カイトが21世紀人だという秘密をジェフリーが知ること。

数々の障害をかわし、ジェフリーと海斗は「その時」を求め、丘に向かいます。
互いが描く未来が違うまま。

13巻がゲッセマネの巻なら、14巻はヴィア・ドロローサ〜ゴルゴダの丘へ向かう苦難の道のりといえましょう。
                         

キリストが十字架を背負い、ゴルゴダの丘に向かうまでの間、様々なことが起こります。
なかでも筆頭使徒・ペドロの裏切りは有名です。最後にはキリストのために殉教までする、信仰心の最も強かった男は、この時だけ師を裏切り、己の弱さを露見させてしまいます。
最も信頼していたものが、この時だけ…。これはいったい誰のこと?


すべての秘密を打ち明け、心軽くなった海斗とは対照的に、秘密を胸にしまいこみ、笑みを浮かべて彼を送り出すジェフリー。
真相はどうあれ、今のジェフリーは神と国家にたてつく犯罪者です。
教会に遺されるべき記録もろくになく、生死の詳細すら不明な男。彼の噂をする人の中には、こう語った人もいるかもしれません。
「恐ろしい男だ、きっとユダのような最後をたどるんだろうよ。」


海斗は、この3巻後〜17巻で再び16世紀に戻ってきます。
不思議です。十字架にかけられたキリストの復活も、3日後だからです。
そして、復活した後のキリストは、弟子の前に姿を顕し神の国について語った後、40日後に神の国へと昇天されたといいます。
海斗が帰ってきたのは1588年6月30日(よりちょっと前のはず)、アルマダの海戦は新暦で7月末〜8月初旬。死亡記録の暦がどちらかいまいちはっきりしないが、とにかく、この間30〜40日です。
その間、海斗が残した予言やメッセージは、福音書のごとく誰かを救っているに違いないのです。

これは偶然?それとも…。



いよいよですね。19巻。
神を信じない男と、神の軌跡をたどる少年が綴るもうひとつの聖書。

どんな結末が待っていようと、この目でしかと見届ける。









※念押しでございます。 次ページは、本当に余談です。
今、お目通しいただかなくても大丈夫です。というか、今は本当にお勧めできませんσ(^ω^;)
19巻を読み終え、感動を何度も味わい、既刊フェアの戦いも済んで、ちょっと落ちついてきた8月初旬以降にお目通しいただくのが、わたくしの切なる願いでございます。
どうぞよろしくお願いいたします…。


                                                                                                     〔フレブラ14巻〕
                                                                                                            再読感想
                                                                                〔フレブライラスト〕     〔絵師:彩〕



◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]本編感想・2巡目 | comments(3) | - |

フレブラ再読企画番外編〜マーシーを探せ!キャプテン・ミルミル航海記

2009年4月12日、花音DX・Vol13
2010年2月14日 王道設定バトン
2010年5月23日 マンガしりとり・「探偵青猫」

そして、本日…
 
7つの腐海を大航海、隠れた腐宝を探し求める、自称・伝説のラブ☆ハンター、キャプテンミルミルと子分のハー坊は、実に2年ぶりに本土に上陸したのだった…。     
            
                                
 
ハー坊「おかしら〜、まさか帰って来れると思いませんでしたね〜。2年ぶりですよ?オレらのこと、もう誰も覚えてないんじゃないっすかね〜。」

ミルミル「うむ、あまりに久しぶりで、ゲストの貴腐人方はもとより、我々自身もキャラ設定忘れてるしな。しかし、伝説の大海賊ストーリーの新刊発売を目前にして我々なんぞを担ぎ出してくるとは、管理人のヤツ、不敬罪で火刑になっても文句は言えんぞ。」

「いや〜、なんかね、管理人が一昨日買って来た『Chara8月号』のせいで、ブッカブーも裸足で逃げ出すご面相になっちまったらしくて、とても人前に出られないからってんで、オレら急遽呼ばれたらしいんすよ。」

「はぁ?人前に出せない顔って、そんなの今さらだろう。…まあいい。ならば、本日は我々が例のお宝をとくと味わってやろうじゃないか。野郎ども、ついてこい!」

「オレ独りっすけど、ついていきます!」
                            

「おかしら〜。確か、キャラ文庫番外編小冊子応募のためには、この雑誌が絶対必要だったんすよね?」

「うむ、この雑誌についてる振込用紙と応募台紙がないことには、始まらないからな。今回の小冊子は特別仕様だったからお値段がチト心配だったが、去年と同じ1000円だったな。でも、新刊2冊買わなきゃならんから、やっぱりいつもよりちょっとお高いかな。まあ、フレブラと毎日晴天!のためなら仕方なかろう。」

「順風と晴天に恵まれたってことっすね。」

「お、おぉ?なんだ、そのどこぞの隻眼航海長んとこの料理人みたいなセリフ…!(ちょっと悔しげ)
しかし、小説オンリー小冊子の応募のためにコミックオンリー雑誌を買わせるとは、徳間さんの越後屋ぶりったら半端ないな。
ちなみに管理人は、今回だけは小説キャラ(臨時号)だと思いこんでたらしくて、お取り置きしてくれてた書店のレジのお姉さんに、『これじゃなくて、小説キャラの方です』って真顔で言ったらしいぞ?しばらくあの本屋にはいけない…と涙ぐんでいたよ。」

「対策記事まで書いておいて、真性のバカっすね。で、恥かいてベソかいてひでぇツラになって、オレらの出番になったってわけっすか」

「いや、それは例のお宝のせいだ。なんと、フレブラ19巻口絵ミニポスターが巻頭についてて!そんなこと、まったく知らんくって!!それがまた衝撃のイラストで!!
で、ガン見&感涙にむせびながら9回廻ったり、画像保存したり、ケータイ待受けに設定したりで一晩明かしちまったらしい。」

「大人げないお人だとは思ってましたが、そこまででしたか…。」

「いや、弁解するわけじゃないが、アレは正気を失っても仕方ないお宝だと思うぞ?
考えてもみろ。19巻表紙イラストであれほどグルグルさせといて、震える手をなだめつつページをそっと開いてあの絵が出てきたら、さすがの私でもその場で『ウッギャーッっ!!』てなるだろうよ。
ああ、19巻までこの感動を取っておきたい貴腐人方のために、これ以上は語らないでおこう。しかし、我々は気前のいい海賊だ。お宝画像は次ページに掲載しておくから、心の準備OK!なレディは、先に進んでくれたまえ。」

「コミック雑誌で文庫口絵っすか…。なんか天衣無縫って気もしますが、応募用紙目当ての管理人もちっとは報われたんじゃないですかね。」

「うむ、おつりがきたぐらいだ。もらったおつりはホーズの隠しにしまっとこう。いそいそ♪」

「色んな意味でツッコみませんよ。で、オレらって、出番これで終わりっすか。管理人のヤツ、19巻と祭り企画で頭いっぱいで、雑誌なんかまだ読んでないんでしょう?」

「うむ、実はなハー坊。我々にしかできない仕事を、ヤツから一つ依頼されてるんだ。海賊と探偵、二つの顔を持つ我々にしかできない仕事をな( ̄ー ̄)ニヤリ」

「探偵は前回だけのノリだったでしょうよ…。まあいいや。で、どんな仕事です?」

「うむ、ズバリ、人探しだ。」

「えっ?!予想外に本格的でびっくりです。まさに探偵の仕事っすね。でも、だったら海賊関係ないんじゃ…」

「いや、今回我々が探すのは同業者=海の兄弟(メイト)なのだ。海の男にしか分からない嗅覚で真実を嗅ぎ分けろってことだろうな。
まずは、これを見てくれ。画像ポチで拡大するぞ。見終わったら、ブラウザ「←」で戻ってこいよ。」


「お、おかしら!これって、小説キャラvol.25についてた伝説のお宝、『FLESH&BLOOD掛け替えカバー』じゃないっすか!』

「その通り。一体船は誰が動かしているのか、グローリア号のステキな兄弟達が(ほぼ)全員集合のお宝イラストだ。この中からマーシーを、ついでにユアン、ルーファス、ヒューも探してくれというのが今回の依頼なんだが…。どうだ、分かるか?」

「全サCDレギュラーメイトの4人っすね?う〜ん、こりゃぁ…。タイムスリップの謎よりも、ある意味難問っすね。
え〜っと、まず、中央でイケメン2人に可愛がられてる赤毛の美少年が海斗でしょう?
で、その向かって左がジェフリー船長、右がナイジェル航海長、いわゆる管理人大好き❤わんわん組のお2人っすね。でもって、ナイジェルさんの右横で秋波送ってるようにも、拗ねてるようにも見えるイケメンは、ユアンさんっすかねぇ…?」

「ネイ。これを見てみろ」

 

「おおっ、これまたお宝☆全サCDその1&その2のジャケ画じゃないっすか!そうか、ここにもメイト達が勢ぞろいしてますね!ははっ、ルーファスの旦那は分かりやすいや(笑)」

「管理人のヤツは、右側・全サCDその2(以下CD2)は、グローリア号モテランキング順じゃないかといっていたぞ。
仮にそうだとすると、カイトは幻の1位、実1位がキャプテン、2位がお坊ちゃま航海長だな。となると、ランキング3位はユアンだから、カバー絵だとルーファスの旦那にご機嫌で絡んでるイケメンがユアンだということになるな。」

「なるほど。ってことは、彩さんが言ってた『ルーファスのそばにいつもいる水夫』ってのはユアンさんのことっすね。うーん、妻帯は偽装じゃないですかね、この2人(笑) 
ってことは、残りはヒューとマーシーですね。CD1画のどっちがどっちって話でしょう?」

「まあそうだろうな。私が集めた18冊にも及ぶ捜査資料によれば、マーシーは針の魔術師(笑)、ヒューは泳げない測深手とある。
でもって、ミッドサマーイブで羽目を外したのは、ルーファス、ユアン、マーシーとマック…。つまりこの4人は意外と若い&同世代ってことだな。それにヒューも、マーシーとまだ見ぬ嫁さん談議をしてるから、ほぼ同世代だろう。
でもって、見切れているがカバー絵の右端にもう1人いるんだよな。コイツがCD1画最後尾の人物と同じハズだから…。」

「う〜ん、針仕事が得意=手先が器用そうなのは、この2人だと長髪の方じゃないっすかね?髪縛るぐらいだし…。で、ヒューの仕事ってのは、水深を船から測る仕事でしょう?ってことは、マストの上り下りはさほどしなくていいはずだから、多少衣装を着こんでいてもいいんじゃないっすかね。」

「おお、冴えとるな、ハー坊!では、CD1画でユアンにじゃれてるのが、猫ちゃんごっこやら妖精の森探検やらとノリのいいマーシー、ナイジェル航海長の恥ずかしい秘密をうっかり見ちゃった運の悪い男・ヒューは、CD1画でもカバー画でも見切れちゃった、やっぱり運が悪い男ってことだな。
うむ、決まりだ。ではそのように航海日記に書いておこう。

なぁ、ハー坊。ついでだが、カバー絵左端の3人はただならぬケハイがすると思わんか?おそらくこの後、酔い潰れてしまった水夫A(仮)を介抱する水夫B(仮)、背後で聞き耳立ててるようにしか見えない水夫C(仮)との間で、長い夜が始まると私は予想する。」

「で?」

「だ・か・ら!水夫A=マック、水夫B=ウィル、水夫C=マシューじゃないかと言っとるんだ!」

「根拠は?」

「腐名乗りのカンだ!!」

「(さっくり無視)ところで、ナイジェル航海長の右側にいるイケメンは、結局誰なんすか?」

「そりゃ、あの航海長の隣に進んで座るのは、船長と海斗を除けば、キットしかいないだろう。」

「え?!じゃあ、これって在りし日のグローリア号じゃなくて、スペインからの帰路=13巻頃の様子ってことですか?」

「アイ。だから、13巻再読感想後の今、このネタなんじゃないか。まあ、遠い未来って可能性もなくはないがな」

「ああそう…。オレはてっきり、再読感想企画を強制終了したのかと思いましたよ」

「あ〜、その、なんだ。それなんだが…。
なんか、どうあがいても日数が足りないが、急いで雑になってしまうのもイヤだし、19巻発売前に準備したいことがあるから、次回14巻まででいったん打ち止めにさせてほしいとかなんとか言ってたような…気も…」

「えっ?そうなんすか?!また、尻つぼみ?そろそろ本気でお叱り来ないっすかね?!」

「さもありなん。大時化になる前に、この海から退散した方がいいだろう。」

「貴腐人の皆様方、管理人も大層反省してますんで、どうかお叱りはやんわりと…。
まさか19巻で終わりじゃないと思うんで、続きは20巻発売記念祭りで完成させるそうなんで…。虫のいい話ですが、どうか見捨てないでやって下さいね。」

「本当にすまない、美しいレディ達。不肖の管理人に変わって我々が謝罪する。許してやってほしい。
それでは、またいつか、貴方のその小鳥のように一途な瞳に見つめていただける日が来ることを願っているよ。必ず帰ってくるから、俺を待っててよ!」

「元気になったら髪を染めろ、とか言ってほしいんでしょうが、おかしらもう髪染めてるじゃん。元気でいるために。
さあ、もう出航しますよ!セール・ホー! あ、お宝は次のページに置いときましたんで!
(遠ざかりながら)ところでおかしら〜、今さらですが、オレらの船ってなんて名前なんすか〜」

「決まっとるだろう、ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・コ……なんだっけ?」
                           

                               




〔フレブライラストギャラリー〕   〔絵師:彩〕   
〔フレブラCD〕






◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]本編感想・2巡目 | comments(12) | - |

19巻発売記念企画・再読で総復習〜「FLESH & BLOOD 13」松岡なつき/彩

 
全国5千万のフレブラファンの皆様、こんばんは。
愛の伝道師、腐乱シスコ=miru-haです。

本日は、「FLESH&BLOOD 19巻」発売記念祭り13日目、
再読で総復習〜「FLESH & BLOOD」 13巻
を、お送りいたします


13巻です。
光へと辿り着くため、誰もが己の心と向き合いその闇と葛藤する、試練と祈りの巻です。







※本日のバーカラー…「コーヒー」(英国の伝統色)
「カモミール」を探したが、なかったもんでね〜σ(^ω^;)

【余談:チコリコーヒーの作り方】
・よく洗ったチコリの根(2,3年育ったもの=チコリは多年草です)を、5?ぐらいの輪切りにする。
・天日に3,4日干す。
・フライパンで炒る(褐色になるまで。弱火で2〜30分ぐらい)
・ミルかすり鉢で粉にする
・ドリップしていただく(通常コーヒーと同量でOK)

さあ、これで貴方も、いつ16世紀に飛んでいっても大丈夫!
                           
                          *


今回、短いですが、笑いもピンクも全くないです。(余談も先に持ってきております)
2人の関係を噛みしめていたら、どうしてもそっちに持っていけませんでした。申し訳ねっす…。





〔フレブラ13巻〕
〔フレブライラスト〕
再読感想
〔絵師:彩〕







◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]本編感想・2巡目 | comments(2) | - |

19巻発売記念企画・再読で総復習〜「FLESH & BLOOD 12」松岡なつき/彩

全国5千万のフレブラファンの皆様、こんばんは。
愛の伝道師、腐乱シスコ=miru-haです。

本日は、「FLESH&BLOOD 19巻」発売記念祭り12日目、
再読で総復習〜「FLESH & BLOOD」 12巻
を、お送りいたします



いよいよ12巻です。
心して開こう。地上の楽園を護る、黒の聖者の黄金伝説を。





〔フレブラ12巻〕
〔フレブライラスト〕
再読感想
〔絵師:彩〕


◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]本編感想・2巡目 | comments(0) | - |

19巻発売記念企画・再読で総復習〜「FLESH & BLOOD 11」松岡なつき/雪舟薫

全国5千万のフレブラファンの皆様、こんばんは。
愛の伝道師、腐乱シスコ=miru-haです。

本日は、「FLESH&BLOOD 19巻」発売記念祭り11日目、
再読で総復習〜「FLESH & BLOOD」 11巻
を、お送りいたします


11巻といえば…待ってましたのジプシーコスプレ!楽しみでっす







〔フレブラ11巻〕
〔フレブライラスト〕
再読感想
〔絵師:彩〕






◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]本編感想・2巡目 | comments(2) | - |

19巻発売記念企画・再読で総復習〜「FLESH & BLOOD 10」松岡なつき/雪舟薫

全国5千万のフレブラファンの皆様、こんばんは。
愛の伝道師、腐乱シスコ=miru-haです。

再読祭りも後半突入☆19巻を満喫するために驀進していきますよー!(でないと間に合わない)

本日は、「FLESH&BLOOD 19巻」発売記念祭り10日目、
再読で総復習〜「FLESH & BLOOD」 10巻
を、お送りいたします


10巻といえば…わたくしが思う、最もフレブラらしい巻でございます。楽しみでっす




〔フレブラ10巻〕
〔フレブライラスト〕
再読感想
〔絵師:彩〕

◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]本編感想・2巡目 | comments(1) | - |

19巻発売記念企画・再読で総復習〜「FLESH & BLOOD 9」松岡なつき/雪舟薫

全国5千万のフレブラファンの皆様、こんばんは。
愛の伝道師、腐乱シスコ=miru-haです。

本日は、「FLESH&BLOOD 19巻」発売記念祭り9日目、
再読で総復習〜「FLESH & BLOOD」 9巻
を、お送りいたします。


などと、毎度おなじみご挨拶をする余裕がいよいよなくなってきました。
19巻発売まで2週間切ってるからです。

このままでは皆様が海斗の16世紀帰還を祝している時に、わたくしだけが海斗をお見送り状態…うひΣ( ̄ロ ̄lll)
できるだけ短めに、でも手抜きはせずにザクザク進んでまいります。ついてきてね?
                                                


                                                  〔フレブラ9巻〕
                                                  〔フレブライラスト〕
                                              再読感想  〔絵師:彩〕




◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]本編感想・2巡目 | comments(4) | - |

19巻発売記念企画・再読で総復習〜「FLESH & BLOOD 8」松岡なつき/雪舟薫

全国5千万のフレブラファンの皆様、こんばんは。
愛の伝道師、腐乱シスコ=miru-haです。

本日は、「FLESH&BLOOD 19巻」発売記念祭り8日目、
再読で総復習〜「FLESH & BLOOD」 8巻
を、お送りいたします。


8巻といえば…涙なくして読めない、わんわん組の金色夜叉(イメージ)が待っておりますね!
楽しみでっす





                                                  〔フレブラ8巻〕
                                                  〔フレブライラスト〕
                                              再読感想  〔絵師:彩〕





◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]本編感想・2巡目 | comments(2) | - |

19巻発売記念企画・再読で総復習〜「FLESH & BLOOD 7」松岡なつき/雪舟薫

全国5千万のフレブラファンの皆様、こんばんは。
愛の伝道師、腐乱シスコ=miru-haです。

本日は、「FLESH&BLOOD 19巻」発売記念祭り7日目、
再読で総復習〜「FLESH & BLOOD」 7巻
を、お送りいたします。


7巻といえば…うふふふふふ、楽しみですっ





                                              〔フレブラ7巻〕 
                                              〔フレブライラスト〕
                                              再読感想  〔絵師:彩〕

         




◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]本編感想・2巡目 | comments(3) | - |

19巻発売記念企画・再読で総復習〜「FLESH & BLOOD 6」松岡なつき/雪舟薫


全国5千万のフレブラファンの皆様、おはようございます。
愛の伝道師、腐乱シスコ=miru-haです。

本日は、「FLESH&BLOOD 19巻」発売記念祭り6日目、
再読で総復習〜「FLESH & BLOOD」 6巻
を、お送りいたします。

6巻といえば、楽しくトランプに興じる巻ですね、楽しみですっ


【余談:トランプ】
トランプの日本伝来は16世紀のまさにフレブラ時代、鉄砲などと一緒にポルトガルから伝えられたと言われています。(「カルタ」はポルトガル語だものね)
この頃は国によって枚数が違い、ポルトガルタイプは4枚×12組だったそうな。
その後キリスト教禁止と共にトランプも禁止、かわりに発達したのが花札です。だから、花札も4枚12組なのだねー。
フレブラヒストリーだとスペインタイプが伝来することになりますが、こちらは4枚10組。枚数少ないと駆け引きがしづらいよな、極道生活、大変だぁ。

                          *


早くも余談!しかも蛇足度高い!と思われたお客様。
本日、こんなもんじゃありませんのです。覚悟しいや☆の世界です。


                                                  〔フレブラ6巻〕
                                                 〔フレブライラスト〕
                                              再読感想  〔絵師:彩〕









◆Read more...

 

励みになります、ありがとうございます♪ 拍手する
[特設☆FLESH&BLOOD]本編感想・2巡目 | comments(4) | - |